INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2023.08.10
【佐藤ありさ】最初は不安もあったけれど…今ではドイツが私の居場所
KIREI METHOD

ARISA SATO佐藤 ありさ

最初は不安もあったけれど…
今ではドイツが私の居場所

GUESTS

今、目が離せない人物を迎えて、輝きの秘訣をインタビューする連載『キレメソ』。
今回のゲストはモデルの佐藤ありささんです。10代からモデル活動を開始した佐藤さんは、第一線で活躍されていましたが、2016年に結婚、その翌年には第一子を出産。そして、2か月後にはドイツに拠点を移し、現在もドイツで生活されています。そんな佐藤さんに海外生活のことや、日頃から取り入れている美容法、メンタルケアについて伺いました。

KIREI
METHOD

佐藤 ありさ

目次

ARISA SATO

PROFILE

モデル。'88920日生まれ。北海道出身。
ファッション誌「Seventeen」のモデルオーディション「ミスセブンティーン2005」に選出され、専属モデルとしてデビュー。その後、
non-no」、「MORE」、「VERY」などでモデルを務める傍ら、映画やテレビドラマでも活躍。また、「Going!SportsNews」(日本テレビ系)ではお天気キャスターとしてレギュラー出演をはたし、活躍の幅を広げる。'16年に結婚、'17年に出産し、現在はドイツで暮らしている。

ARISA SATO

KIREI METHOD

気軽に手を貸してくれる環境に助けられ

ドイツへ移住されて丸6年になるかと思いますが、
久々の日本滞在はいかがですか?

日本に戻り、家族や友だちに会ったり、
日本食を食べたりするとほっとしますね。

でも、ドイツでの生活も6年になるので、ドイツに戻っても不思議と安心します。きっと私の中でドイツの生活がすっかり定着してきているんだと思います。

他の人がなかなか経験しない生活をドイツで経験されているかと思います。
2人のお子さんの育児に関して今、どんな思いを抱いていますか?

周りの方に心配されるのですが、
ドイツはとても子育てしやすいです。

自然が豊かなので環境としては最高ですし、人もとっても温かいです。とくに子どもに対して優しいのでベビーカーで電車に乗ろうとすると、居場所をさっと作ってくれたり、優しく声をかけてくれたりと
“気軽に手を貸してくれる環境”にずいぶん助けられています。
ただ、言葉の壁や文化の違いに戸惑うことはあります。子どもを病院に連れて行く時はやっぱり
緊張します。

たしかにお子さんが病気をした時は大変そうです。

子どもが病気をした時に先生から
「栄養のあるものを食べさせてあげてください」と言われたので「例えばどんなものでしょうか?」と尋ねたところ「プレッツェル」と教えてもらい、文化の違いに驚きました(笑)。

ドイツ人にとってプレッツェルは、“おかゆ”みたいな存在のようです。

ドイツ生活で鍛えられた精神力

日本とドイツの生活の違いにギャップを感じることもあるかと思いますが、メンタル面で工夫していることがあれば教えてください。

最初は自分が異国の地で生活することに不安な部分がありました。

また、ドイツの冬は日本に比べると日照時間が短いので、気持ちがふさぎ込みがちになるということも聞いていたんです。

たしかに天気や環境の違いはメンタル面に大きく作用しますよね。

それはドイツで生活するようになってすごく感じます。

日本は冬でも朝から太陽がさんさんと降り注いでいますが、ドイツの冬はとにかく寒くて厚い雲に覆われている日が多いので、気持ちがふさぎ込んでしまいがちなんです。
でも、いざドイツでの生活がはじまると、日本とドイツの生活でギャップがあるのは当たり前と思えるようになり、物事をプラスに考えられるようになりました。それでも気分が落ち込んでしまう時は、とにかく無理をしないこと。やる気は無理に起こさず、起きるまで待つ、あくまでも自分の気持ちに正直にいようと思うようにしています。気持ちの変換ができるようになってからは、ドイツでの暮らしがずいぶん楽になり、
今では「私の居場所」になってきました。

「基本」に立ち返り、
しっかり食べて眠ること

次に佐藤さんの美の秘訣について伺います。
体型維持や美肌のために食生活で気をつけていることはありますか?

ドイツではあまり外食をしないので、自分で3食作って、
しっかり食べることを大事にしています。

そして、運動と睡眠もしっかり取るという「基本」が大事だなと
改めて感じています。自炊は和食が中心ですが、日本にはない旬の野菜をアレンジして楽しんでいます。
ドイツでは春になるとホワイトアスパラガスが店頭に並ぶんですが、とっても美味しくて。その時々でドイツの新鮮な食材を使って料理をしています。

家事や育児に大変な毎日かと思いますが、睡眠はしっかり取れていますか?

下の子の出産後の数か月は夜中に何度も起きていたので
精神的にきつかったんです。

でも、1歳を過ぎたあたりからまとまって眠ってくれるようになったので私も一緒に眠れています。睡眠が十分にとれるようになると心に余裕が生まれ、自分のことにも目を向けられるようになりました。

美肌を保つ上で気を付けていることはありますか?

子どもたちと公園に行く機会が多いので日焼けは
とても気になりますが、ドイツでは日傘をさす習慣がありません。

だから基本的なことですが、日焼け止めをしっかり塗って、サングラスや帽子でカバーしています。

日本では最近、男性や子どもも日傘をさすようになってきましたが、これは文化の違いですね。

ドイツでは少しの雨では傘をささないので、
そもそも傘をさすという感覚がないのかもしれません。

だから私も雨が降ったらフードをかぶるくらいで、だいぶドイツの習慣に慣れてきました。

笑いジワは幸せの証

お子さんもいらっしゃる中で、なかなか以前のようには美容に
時間を割けないのではないかと思います。
そのような中で体調管理のために行っていることはありますか?

私は汗をかくことで心身ともにリフレッシュができるので、自宅でYouTubeを見ながら筋トレをしたり、
筋膜リリースをしたりしています。

最近ドイツで、“よもぎ蒸し”ができる場所をみつけたので、定期的に通って汗を流しています。
ドイツは冬がとにかく寒いです。体が芯から冷えてしまうので、とくに汗をかくことに注力して、
体調管理には気を付けています。

撮影前や、ここぞという大事な日の前日に佐藤さんが行っている
特別なケアがあれば教えてください。

お風呂の時間に全身をスクラブでケアしたり、
頭皮マッサージをしたりします。

全身をくまなくマッサージしたあとは、お風呂上りにスキンケアをフルコースで行うことが
私の特別ケアですね。

逆にドイツで暮らすことによって
「やらなくなったスキンケア」はありますか?

日本にいるときは皮膚科によく通い、
先生にスキンケアについて相談をしていましたが、
ドイツで皮膚科に行くことはなく、
もっぱら自宅でセルフケアをしています。

帰国した時はヘアメイクさんや友人に最新の美容情報を教えてもらい、
ドイツの自宅でホームエステを楽しんでいます。

最近、日本でもアンチエイジングに熱心な人が多いですが、
佐藤さんは歳を重ねることにどんな感情を抱いていますか?

私は、若い頃から笑いジワがあるので気にしていたのですが、「それはたくさん笑っているから。幸せの証だよ」
と言われてから、
歳を重ねることをポジティブに捉えるようになりました。

また、周りの年上の女性がとても楽しそうにしているので、歳をとることにネガティブな印象はないです。むしろ素敵だなと感じています。
もちろん、シミやシワも増えるのでケアすることは増えますが、自分に費やす時間が増えることは悪いことではないと思います。

家族の絆に 変化をもたらした、
ドイツでの暮らし

佐藤さんが暮らすドイツにも観光客が増えてきたかと思いますが、ドイツ観光でオススメのスポットを教えてください。

そうですね。
お城が好きな方であれば“シンデレラ城”のモデル
ともいわれている「ノイシュヴァンシュタイン城」が
オススメです。

あとはやはりドイツと言えば、ビールとソーセージかな。
街の中に屋台がたくさんあるので気軽に食べることができます。

佐藤さんのご家族は休日をどのように過ごしているのでしょうか?

ドイツでは日曜日は安息日と言って、
レストラン以外のほぼ全てのお店が閉まってしまいます。

だから、週末は公園で過ごしたり、自宅でのんびり過ごしたりしています。

ドイツで暮らすようになり、家族の関係性は変わりましたか?

そうですね。
家族と一緒に過ごす時間が圧倒的に長いので、
家族の絆がかなり深まりました。

夫とはなんでも話せる関係性なので、自分の時間が欲しいときは助けてもらっています。

海外での子育ては大変なことばかりかと思いましたが、
佐藤さんのお話を伺っていると大きなメリットも感じられました。
ドイツでの生活は、佐藤さんにとっても新たな発見の連続のように感じましたが、いかがでしょうか?

6年前は子どもが小さいので不安もありました。

でも今は、環境も整い生活のペースもつかめてきたので、自分のことに目を向ける余裕も生まれています。ドイツでの暮らしによって、私の中のメンタルのスイッチは確実に切り替わったように思います。

PRESENT

佐藤 ありささんから素敵なプレゼントが!!

抽選で2名様に

佐藤 ありささん
ポラロイド写真
プレゼント!

応募期間/
2023年8月10日(木)12:00~
8月15日(火)11:59まで

【プレゼント内容】
佐藤 ありささんサイン入りスペシャルポラロイド写真2点

【当選者】
2名様

【応募期間】
2023年8月10日(木)12:00~8月15日(火)11:59

【応募方法】
キレイノートX(Twitter)アカウントをフォロー。X(Twitter)に投稿している佐藤 ありささんプレゼントのキャンペーン投稿をリポストしていただくと応募完了となります。

※プレゼントのご応募にはキレイノートX(Twitter)公式アカウント(ID:@kireinote0915)のご登録が必要となります

ご登録はこちら ▶︎ @kireinote0915

【注意事項】
・当選者のみにご連絡を差し上げます。
・商品の発送は日本国内に限らせていただきます。
また、商品の当選者以外の方への発送はできません。

Today's outfit.

<衣装>
ベスト¥21,450
パンツ¥17,600
以上2点 AMERI/Ameri VINTAGE(03-6712-7887)
リング(左手)¥8,800
ピアス¥7,700
以上2点 マナ ローザ ジュエル/マナ ローザ(011-251-6386)
リング(右手)¥13,200
アルス/GEMMA ALUS(03-6438-0178)
ブーツ¥36,300
リミット ティル トゥースリーファイブナイン/株式会社トーケン(03-3840-2505)

取材・文/安田ナナ
撮影/須田卓馬
ヘアメイク/犬木愛
スタイリスト/YOSHI MIYAMASU(SIGNO)

この記事をシェアする

KIREI METHOD

梨花
梨花
佐藤ありさ
佐野ひなこ
岡宏明
木南晴夏
福本莉子
宮世琉弥
佐藤めぐみ
さとうほなみ
長谷川ミラ
広末涼子
紗羅マリー
ソニン
桜井ユキ
指原莉乃
内田理央
高山大輝
バービー
浅田舞
上國料萌衣
大平修蔵
高橋愛
河北麻友子
入山法子
鈴木康介
森崎ウィン
ホラン千秋
宇垣美里
吉田沙世
堀田茜
葉生
三吉彩花
松島花
比留川游
高山都
市川染五郎
市川染五郎
加治ひとみ
すみれ
小源寺亮太
福田彩乃
神崎恵
堀内將平
森絵梨佳

LOOK

Featured contents

Instagramでプレゼントキャンペーンを実施中!Instagramでプレゼントキャンペーンを実施中!
からだにユーグレナ 田中 理恵からだにユーグレナ 田中 理恵
Lekarka 宇垣 美里Lekarka 宇垣 美里

RANKING

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!