【吉田 沙世】「目の前のことを丁寧に」が未来に繋がると思う | キレイノート

KIREI NOTE

09/INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2021.03.03

KIREI METHOD

吉田 沙世 Sayo Yoshida

「目の前のことを丁寧に」が
未来に繋がると思う

各界の第一線で活躍する
女性たちの美しさや輝きの
秘密に迫ります!

GUESTS

数々のビューティ誌などでモデルとして活躍し続け、このたび女優としてドラマデビューを果たした吉田沙世さん。今はまっている料理のことや過去のユニークなニューヨーク短期留学などについてお聞きしました。

KIREI
METHOD

吉田 沙世

index目次

Sayo Yoshida

女優・モデル。TBS「オー! マイ・ボス! 恋は別冊で」にて初のドラマ出演中。『VoCE』『MAQUIA』『美的』などのビューティ誌をはじめ、広告などでモデルとしても活躍中。

毎日欠かさずする
のは白湯を飲むこと
とシートマスク

まずは吉田さんが毎日、「美容のためにこれだけは欠かせない」と続けているルーティンを教えてください。

朝起きてすぐに白湯を飲むことです。

朝起きてすぐに白湯を飲むことです。以前は冷え性で悩んでいたんですが、2年ほど前に白湯を飲み始めてから、体が内側から温まって、朝起きてすぐでも動けるようになりました。そのまま飲んだり、マヌカハニーをスプーン1杯入れて飲んだりしています。

体を温めることは美容にとって大事ですもんね。そのほかに続けていることはありますか。

乾燥肌なので‥

お風呂上がりのシートマスクを欠かさずしています。たまに朝にも使っています。

今、お気に入りのシートマスクはありますか?

RISMのディープケアマスクです。

RISMのディープケアマスクです。10種類の中から肌状態に合わせて選べるんですが、私はTSUBOKUSAというマスクが好き。肌に弾力が出るし、5分で済むのも気に入ってます。

スキンケアは香り
にもこだわって
チョイス

そのほかのスキンケアはどのようなものを使っていますか?

最近気に入っているのは‥

アスレティアのコアバランス トーニングローション。みずみずしい感触で浸透力のあるローションなので、たっぷりつけてハンドプレスをしながら、肌がモチモチになるまでつけています。香りも良いので、深呼吸しながらケアしています。

香りがいいスキンケアアイテムって、いいですよね。

そういう意味では‥

クラランスの美容液、ダブルセーラムもお気に入り。乾燥を感じたときにつけるんですが、一度でしっとりしてハリと弾力が出ます。これさえあれば! と頼りにしている一品です。

信頼できるコスメを見つけるのになにか大切なポイントはありますか。

やっぱりそれは試すしかないんですよね。

やっぱりそれは試すしかないんですよね。私も30代になってから肌が敏感に傾いたりして、アルコールフリーや天然成分でできたものなど、いろいろな化粧品を試してみたんです。自分の肌に合うものというのは、使ってみるしかないので…。季節の変わり目などは肌状態が変わったりもするので、信頼できるコスメをいくつか用意して使いわけてます。

ちなみに、ヘアケアはどんなことをされてるんですか?

昨年秋くらいに、ドライヤーで乾かすときに手触りが‥

パサパサになっていることに気づいてからちゃんとケアをし始めました。タオルドライした髪にSHIMAのシークエッセンスというオイルタイプのトリートメントをつけ、乾かしてからシークセラムという乳液タイプのトリートメントをつけているんですが、ベタつかずにしっとり仕上がってお気に入り。濡れ髪にスタイリングしたいときは、ダヴィネスのオーセンティック オイルをつけたりもしています。

セルフメイクで
心がけるのは
「やさしい印象」

普段のメイクで心がけていることはありますか?

ナチュラルで透明感のある肌作りと、やさしい印象にすることです。

ナチュラルで透明感のある肌作りと、やさしい印象にすることです。特にアイメイクは濃い印象になりすぎないように、マスカラは黒でなくブラウンを使ったり、目元にはっきりした色を使うときは眉を薄くしたりしています。

吉田さんの透明感ある肌づくりに一役買ってるコスメを教えてください。

欠かせないのは、クレ・ド・ポー ボーテのヴォワールコレクチュールです。

欠かせないのは、クレ・ド・ポー ボーテのヴォワールコレクチュールです。メイク下地なんですが、塗りすぎるとメイク感が出すぎてしまうので、これくらいがちょうどいいです。肌なじみやのびもよく、肌がしっとりなめらかになるので、オフの日でも使っています。あと、今日もヘア&メイクの奥原さんが使ってくれたんですけど、シャネルのボーム エサンシエル。繊細なパールで肌に濡れたようなツヤをプラスできるんですが、健康的に見えて気に入っています。

2021年SSで取り入れたいメイクアイテムは何ですか?

スックのシグニチャー カラーアイズ 02です。

スックのシグニチャー カラーアイズ 02です。マスクをしていることもあって、アイカラーを以前より使うようになったのですが、このアイシャドウパレットは本当に捨て色なし! 同じくスックのニュアンス アイライナーのグレーも気になっています。黒のアイライナーだと強すぎるけど、グレーだとおしゃれ顔になるんですよね。

季節の野菜を
使った料理で
免疫力をアップ

食事の面で気をつけていることはありますか?

30代になってから敏感肌になったこともあり‥

野菜中心の食事をするようになりました。自炊も結構、してますよ! 20代後半くらいから料理が楽しくなって、買ってきた材料を使い切るように工夫したり、常備菜なども作るようにしています。

素晴らしい! どんなものを作ってるんですか?

季節の野菜を使った料理は免疫力を高めると聞いたので‥

今ならゴボウやレンコンなどの根菜類できんぴらを作ったりしています。あと、大豆を意識して摂るようにしているので、大豆を入れたひじきの煮物なども作りました。

和食が多いんですね。

炭水化物もしっかり摂るようにしていて‥

金のいぶきの玄米と白米を半々にして炊いています。あと、忙しいときのタンパク質補給はゆで卵。簡単に作れて栄養価が高いので重宝しています。

体型維持のために食事面で気をつけていることはありますか?

私の場合、食べないと痩せてしまうので ‥

しっかりバランスよく食べるようにしています。お休みの日は家で3食作って食べますね。あと、夕食は早めに食べること。18〜20時くらいの間に食べるようにしてから、翌朝、体が重く感じることがなくなりました。

おうち時間は
料理、読書、
半身浴

ではおうち時間はお料理をする時間がいちばん多いですか?

そうですね。いまはあまり外食もできないですし‥

時間があるからできるだけレパートリーを増やしたいと思っています。

最近作ったお料理の中から、美味しかったものを教えてください!

一昨日、イスラエル料理の ‥

ひよこ豆のフムスを作ったんですけど、美味しいうえに高タンパク低カロリーで、作り方も簡単なので本当におすすめです。お豆自体にもクセがないし、味付けもねりごま、オリーブオイル、にんにく、レモン汁という感じでなので、日本人の口にも合うな、と思いました。ヨーグルトソースと一緒に、ディップのような感じでパンに塗って食べても美味しいですよ。

高タンパク低カロリーのレシピにバリエーションがあるって、いいですね。
ほかにおうち時間でしていることは何かありますか?

あとは読書と半身浴ですね。

あとは読書と半身浴ですね。最近読んだのは、中谷美紀さんの『インド旅行記』です。中谷さんが私と同じ年齢のときに書かれた本なのですが、それを思うと尊敬しかなくて。1人でインドに行かれて、ヨガのレッスンを受けたり、カレーを作ったりされているんです。文才も素晴らしく、読んでいると実際に旅行に行った気分を味わえるので、お気に入りの本です。

半身浴は毎日されているんですか?

はい、今朝も15分くらいしてきました。

はい、今朝も15分くらいしてきました。運動は続かないし、あまり汗をかくことがないので、時間があるときはゆっくりとお風呂に浸かるようにしています。お湯に吉野ヒノキのエッセンシャルオイルを2~3滴入れると温泉にきたような気分が味わえて気に入っています。

旅先では現地の
人の暮らしを
見るのが好き

吉田さんの旅先での過ごし方について教えてください。

最近は行けてないですけど、海外に行くと‥

観光地を巡るよりも地元の人の生活圏に行くのが好きなんです。ゴハン屋さんや市場などで、そこに住む人達の暮らしを見るのが新鮮で楽しいです。

旅先でのファッション、こだわりはありますか?

今はデニムにフラットシューズなど‥

ベーシックで動きやすいファッションが多いです。あとは、現地でショッピングしたものを着ています。以前は旅先でしか着られないものを着たいと思っていたんですが、現地に行くと結局着なかったりしたんですよね。

旅先でショッピングをすることもよくありますか。

ありますね。化粧品も買いますよ。

ありますね。化粧品も買いますよ。オーストラリアのファーマシーではイソップやジュリークもお手頃価格なので、いろいろ買いました。

吉田さんにとって、旅とは何ですか?

いろいろ刺激をもらったり、吸収したり‥

新しい自分を発見できること、ですね。

次に行きたい場所はどこですか?

ノルウェーやフィンランドなどに行きたいです。

ノルウェーやフィンランドなどに行きたいです。最近引っ越して、インテリアをいろいろ探しているんですけど、私が好きなのは北欧系のデザインだと気づいて。北欧、行ってみたいですね!

実は
ニューヨークに
短期留学の経験も

あと私、一昨年くらいに月1回、1週間、ニューヨークに語学留学をするという計画をたてて、3か月くらいやってみたんですよ。

斬新ですね! なぜその計画を立てたんですか?

仕事もあるので数か月続けて行くのは無理だけど‥

1か月に1週間なら行けるかな、というのと、定期的に行くことで街のことをよく知れるのがいいと思ったんです。

ニューヨークという場所を選んだ理由はなんだったんですか?

20歳のときに初めて行って以来‥

モデルとしてコレクションを見に行かせてもらったり、友だちが住んでいたりして、何度か行っていて馴染みがあったというのもあります。あと、住んでいる人たちがクリエイティブだし、ポジティブなところが好き。街を歩いていても全然知らない人が「その服、似合ってるね!」なんて声をかけてくれたりして、心をオープンにさせてくれるんです。

留学の収穫はありましたか?

英語は間違っても大丈夫、と思って使うようにしていたら‥

少し上達したと思います。あとは、地下鉄の乗り継ぎなども慣れてスムーズにできるようになりました。でもニューヨークって人の流れがすごくて忙しい街なので、住まなくてもいいかな、と思いましたね。定期的に刺激をもらいに行く場所かな、と。

心がけているのは
過去を引きずらず
前を見ること

吉田さん流の気持ちの切り替え方があったら教えて下さい。

まず睡眠を取ることですね。

まず睡眠を取ることですね。寝てないと頭が回らないし、忘れ物をしてしまったり、思うようなパフォーマンスができないので、1日7~8時間は寝るようにしています。

寝具にもこだわったりしているんですか。

シーツはシルクサテンの、しっとりした肌触りの‥

良いものを選んでます。枕はそば殻のものを使っていますね。

ぐっすり深く眠れると全然違いますよね。

そうなんです。あと、過去を引きずらないためには‥

目の前のこと、一つ一つに集中することですね。去年1年間、どうなるかわからない日々を過ごして、目の前のことを一つ一つ丁寧にやることがいちばん大事だと気づいたんです。人とのコミュニケーションもそうだし、料理や掃除、美容など日常のことも。その結果が、未来に繋がりますから。

変化を恐れず挑戦
することで新しい
自分を見つけて

今、ご自身初のドラマ「オー! マイ・ボス! 恋は別冊で」に出演中ですが、撮影はいかがですか?

楽しみながらお芝居させていただいています。

楽しみながらお芝居させていただいています。初めてなので緊張すると思っていたんですが、周りの方たちが皆さん話しかけてくださるのが嬉しくて。

モデルのお仕事にもなにか影響はありますか?

表情の作り方など、相互作用的にいい影響があると思います。

表情の作り方など、相互作用的にいい影響があると思います。以前、ミュージックビデオやCMに出たときも思ったんですが、動画の世界を経験すると表現の幅が広がるのを実感します。

では最後にキレメソ読者の皆さんにメッセージをお願いできますか。

私もそうなんですが、新しいことに挑戦するときって‥

怖いと感じることもあると思います。でも、変化を恐れないことが大事だと思います!年齢に合った自分なりのスタイルというのもあると思うし、何歳であっても新しい自分を見つけたいですね。

Today's outfit.

シャツ¥39000
パンツ¥4500
ENFOLD
03-6730-9191

チェーンイヤリング¥12000
チェーンリング¥12000
D.U.E(e.m.PRESS ROOM)
03-6712-6798

リング¥18000
e.m.(e.m.表参道店)
03-5785-0760

ネックレス¥16000
ADER bijoux(アトリエダブリュ)
03-6434-0486

靴¥15500
ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
03-3573-4005

取材・文/古屋美枝
撮影/野呂知功(TRIVAL)
ヘアメイク/奥原清一(Suzuki office)
スタイリスト/池田直美(佐々木事務所)

この記事をシェアする

KIREI METHOD

KIREI
METHOD

各界の第一線で活躍する方々に、
外見はもちろん、
内面もキレイで
健やかでいるための
秘訣をお聞きしました!

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!