【市川 染五郎】弱冠15歳の美少年。ハレとケの姿を垣間見る。 | キレイノート

KIREI NOTE

INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2020.10.14

KIREI METHOD

市川 染五郎 Somegoro Ichikawa

弱冠15歳の美少年。
ハレとケの姿を垣間見る。

今後注目のスターや文化人を
いち早くフィーチャー。

GUESTS

キレイノート2周年を記念して、今回のキレイメソッドはスペシャル企画。類まれなる存在感を放ち、実力ともに注目を浴びる歌舞伎役者、市川染五郎さんと世界の写真家、蜷川実花さんのコラボレーションを実現しました。
唯一無二の世界観を舞台に、幻想的なまでの美しさと儚さ、内に秘めた情熱を表現する、弱冠15歳の美少年。
この時しかない、刹那の美の世界を2週にわたり、お楽しみください。

KIREI METHOD

市川 染五郎

index目次

Somegoro Ichikawa

KIREI METHOD

Somegoro Ichikawa

歌舞伎役者。2018年、歌舞伎座『勧進帳』源義経役他で、八代目市川染五郎を襲名。祖父は、二代目松本白鸚、父は十代目松本幸四郎。類まれなる美貌と抜群のスタイル、見るものを魅了する品格と色気を併せ持ち、雑誌など様々な媒体でも活躍の場を広げている。

家にいるのは
全く苦では
ありません

もともとインドア派で家にいるのが好きなので、自粛中は辛くはありませんでした。
稽古のほかに、音楽を聴いたり映画を観たり、
絵を描いたりしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
どちらかというと、ひとりでいることが好きですね。

スキンケアは
“落とす”
を重視

まうことが多いです。普段は、あまりスキンケアに気をつかっていないのですが、
化粧をしたときだけは念入りにクレンジングと洗顔を行っています。
一時期、ニキビも出来ていたのですが、
ヘアメイクさんおすすめのエンビロンというメーカーの
洗顔料とローションを使ったらすぐに治って。
それから愛用しています。

マイケルジャクソン
を敬愛して
います

とにかくマイケルジャクソンが好き。曲もパフォーマンスも彼のもつ優しさも、
すべてが大好きで、尊敬しています。髪型も、ヘアメイクさんにお願いして、
マイケルジャクソン風に仕上げてもらうこともあります(笑)。
曲は、“タブロイドジャンキー”がお気に入り。
今の時代を描き出したような歌詞も、色々と考えさせられます。

好きな
タイプは…、
優しい人

とにかく歌舞伎のことだけ考えているので、まだ恋愛に意識がいっていないのですが…。
好きな女性のタイプと聞かれたら優しい人。怖くない人がいいです(笑)。
それから、外見というより内面からにじみ出る美しさに惹かれる気がします。
歌舞伎の話に戻ってしまうのですが、
今後、女形にも挑戦してみたくて女性らしさについては研究したいと思っています。
それも、表情やしぐさだけでなく、内面から溢れ出る女性らしさを表現したいです。

今の状況
だからこそ
できることを

コロナの影響で、ずっと演じることが出来なかったのですが、
7月に、父が構成、演出したオンライン歌舞伎に2回出演。
久々に白塗りの化粧をして衣装を着て芝居をしたことが、本当に嬉しかったです。
歌舞伎座も、やっと8月から感染対策をしながら開場しました。
今まで通り行えるのはまだまだですが、こういう状態だからこそ、
新しい試みをしていきたい。
たとえば、ドラマや映画なども良いお話があれば挑戦してみたいと思います。

蜷川実花さんに
撮って
もらいたかった

以前、AERAの表紙で撮っていただいてから、
また撮っていただきたいと思っていたので、今回、とても嬉しいです。
独特の世界観があり、他の誰もマネできない。
作品を見ただけで“蜷川実花さんが撮ったもの”と分かる。
そんな唯一の存在に憧れるし、僕自身もそうなりたいと願っています。

Today's outfit.

Tシャツ¥75,000 ジャケット¥420,000 パンツ¥81,000 スニーカー¥125,000(すべてDIOR/クリスチャン ディオール)
クリスチャン ディオール(0120-02-1947)

取材・文/安田光絵
撮影/蜷川実花
ヘアメイク/AKANE
スタイリング/中西ナオ
フラワークリエイティング/篠崎恵美


取材・文/安田光絵
撮影/蜷川実花
ヘアメイク/AKANE
スタイリング/中西ナオ
フラワークリエイティング/篠崎恵美

この記事をシェアする

KIREI METHOD

KIREI
METHOD

各界の第一線で活躍する方々に、
外見はもちろん、
内面もキレイで
健やかでいるための
秘訣をお聞きしました!

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!