【森崎 ウィン】自分の限界に挑戦しながら高みを目指していく | キレイノート

KIREI NOTE

INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2021.04.28

KIREI METHOD

森崎 ウィン Win Morisaki

自分の限界に挑戦しながら
高見を目指していく

今後注目のスターや文化人を
いち早くフィーチャー。

GUESTS

俳優、アーティスト。1990年8月20日生まれ。ミャンマーで生まれ育ち、小学校4年生の時に来日、その後中学2年生の時にスカウトされ、芸能活動を開始。数多くの映画やドラマに出演するほか、アーティストとしても世界進出を掲げ、“MORISAKI WIN”としてデビュー。

KIREI METHOD

森崎 ウィン

index目次

Win Morisaki

今回のゲストは、ミャンマー語、英語、日本語を話すマルチリンガル。2018年にはスティーブン・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」でハリウッドデビューを果たし、今後の活躍から目が離せない森崎ウィンさん。多才でいながら自然体。太陽のような笑顔がまぶしい彼の素顔とは?

目の前のこと
に全力で
向き合いたい

アーティストとして歌だけでなくダンスの素晴らしさも印象的です。今回の撮影も、踊りながらポージングされていましたが、まるで舞台を見ているような躍動感でした。

音楽が流れていると自然と体が動きますね。

ありがとうございます。音楽が流れていると自然と体が動きますね。子供のころから歌もダンスも大好きでした。

映画『蜜蜂と遠雷』では、ピアニストの役で第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されましたが、ピアノの腕にも驚きました。映画にキャスティングされるまでほとんど弾いたことがないとお聞きしましたが…

白鍵しか触ったことがなかった。

はい。白鍵しか触ったことがなかったです。役が決まってから、東宝さんが先生を手配してくださったのですが、その他にも個人的にヤマハに通い、多いときは一日4〜5時間は練習していました。

それで半年で弾けてしまうのもすごいです。

音楽はもともと大好きなので、練習も楽しかったです。

いえいえ。でも、音楽はもともと大好きなので、練習も楽しかったです。音楽活動にも集中したいし、いずれは、自分の作詞作曲でフルアルバムを作りたいです。でも、今は俳優をしながら制作をする余裕がなくて。いただいた仕事に全力を尽くすことで精一杯。経験を積んでから、色々と発信していきたいと思っています。

逃げずに追求
することが
自信になる

音楽、ダンス、俳優として、表現力を高めるために意識していることはありますか?

映画やミュージカルはよく観ます。

映画やミュージカルはよく観ます。でも、それよりも意識していることは、目の前にあることに逃げずに向き合うことですね。歌手としても俳優としてももちろん完璧ではなく、毎回、何かが始まるたびに戦わなくてはいけない。諦めないで戦うことは辛いけれど、「これでいいや」と逃げたらそれで終わってしまうんです。

目標に向かって、自分を追い込んでいくんですね。

めげそうになるけれど、めげないことが大事。

そうなんです。めげそうになるけれど、めげないことが大事。それで乗り越えた時の達成感は何ものにも変えられないですね。それが自分への自信にもつながります。

緊張はするタイプですか?

本番前とか、すごくソワソワしてると思います(笑)。

ものすごくします。本番前とか、すごくソワソワしてると思います(笑)。

どうやって対処しているのでしょうか。

きっと緊張は一生なくならないと思うし..

緊張がないと失敗にもつながるんです。例えば、「できるでしょ。」と余裕な時ほど過去に失敗している。だから、緊張を楽しむことと、割り切ることが大切かな。本番5分前からできることは何もないし、自分の今の実力を認めつつ、楽しもうと言い聞かせています。

ストレス発散は
お酒と料理

お忙しい日々の中で、ストレスが溜まった時やリフレッシュしたい時はどうしますか?

僕はお酒を飲んで発散します!

ワインに詳しくなりたいので、勉強目的でワインを飲むことが多いです。あとはハイボールが好きですね。

おつまみは、どんなものを食べるんですか?

自粛をきっかけに料理に目覚めたので、自分で作ります。

自粛をきっかけに料理に目覚めたので、自分で作ります。手軽なものだと、スーパーで売っている味付けしてある鳥軟骨を炒めたり、あと僕、目玉焼きが大好きで、おつまみにもします。ミャンマーだと目玉焼きがご飯や焼きそばに乗っていることも多くて、国民食ですね(笑)。ちなみに、日本で目玉焼きにソースや醤油をかけるのを見た時はカルチャーショックでした。ミャンマーでは塩が基本なので。

手作りの蜂蜜
入りミルク
ティーが定番

顔が小さくて、体型もスリムですが食事で気をつけていることはありますか?

気をつけていることと言ったら‥

そんなにないです。気をつけていることと言ったら、食べ過ぎたら翌日は食事を減らしたり、休肝日を作ることくらいですね。
お菓子も好きです。特に、ポテトチップスとじゃがりこ。あと、生クリームが大好きで。昨日、ローソンで生クリーム専門店とコラボしたと言うスイーツ見つけて、今度絶対買おうと思いました。

紅茶にもお砂糖を入れていますが、甘党なんですね。

いつも、家で蜂蜜を入れたミルクティーを作って‥

そうなんです!いつも、家で蜂蜜を入れたミルクティーを作って、タンブラーに入れて毎日持ち歩いています。見た目もおしゃれだし(笑)。飲むとリラックスできます。

基本のスキンケア
はルーティンで
維持

そして、お肌もキメが細かくてツルツル!!

そんなことないんですけど(笑)

いやぁ、そんなことないんですけど(笑)。ありがとうございます!

ケアは何をされているんですか?

特別なことはしていないのですが、洗顔したあと‥

化粧水と乳液だけは朝晩、必ずつけています。日焼け止めは、ロケのときにヘアメイクさんがつけてくれます。本当は、外に出るときは必ずつけるようにアドバイスされるのですが、つい忘れちゃいますね…。

ラフなヘアスタイルがお似合いですが、髪型はこだわりがありますか?

短めでサラッとしているのが好きです。

スタイリング剤が苦手で、行きつけの美容院に売っているシアバターのバームを塗っているのですが、保湿もされてお気に入りです。

好みのタイプは
丸顔で
ふくよかな女性

森崎さんの好みの女性のタイプを教えてください

自分の考えをしっかり持っていて、やりたいことがある人。

僕のタイプは、自分の考えをしっかり持っていて、やりたいことがある人がいいです。 たとえば、「あなたとの時間も大切だけど、自分の時間も大事」というようなサバサバした女性が好きです。 年上の女性も好きですが、年下でも芯がしっかりしていたり、物事を冷静に分析できる人なら年齢は関係ないです。

ルックスの好みはありますか?

最近、丸顔の女の子が好きなことに気づいたんです。

最近、丸顔の女の子が好きなことに気づいたんです。女性はイヤがるかもしれませんが、体型もふくよかな方がいい。すごい細いより、ぽっちゃりの方がかわいいと思います。
みなさんダイエットとかする必要ないと思いますよ。男は、僕みたいに思っている人が多いので!

自分を
見つめ直す、
一人旅をしたい

旅行はお好きですか?

一年のはじまりに一人旅をするのが定番 大好きです!

普段は、一年のはじまりに一人旅をするのが定番。そこで、自分自身と向き合い、去年を振り返りつつ、次の目標を立てる作業をします。

素晴らしいですね! それが習慣になっているんですね。

反省したことや、これからやりたいことを書き出すんです。

はい。アイパッドにペンで反省したことや、これからやりたいことを書き出すんです。これは普段からやっているのですが、自分の頭の中を整理できておすすめです。

旅行に行くとしたら、どんな場所に行きたいですか?

日本の田舎でゆっくりしたいですね。

日本の田舎でゆっくりしたいですね。ミャンマーと日本の田舎はなんとなく似ていて、人がとてもあたたかいんです。ロケなどで地方に行くと、いろんな人が親身になって話しかけてくれたり、道を案内してくれたり。近場なら、箱根に一泊もいいなぁ…
海外だと、今はミャンマーに帰りたいです。ミャンマーにいる家族もいて会えていないので。それから、英語力を高めたくて、もし来年、海外に行けるなら英語圏に滞在できたらと思っています。

アジア映画出演
とアジアツアー
が夢

森崎さんの今後の目標を教えてください。

僕、アジア映画が大好きなので‥

僕、アジア映画が大好きなので、どこの国でもいいのでアジアの映画に出てみたいです。

どんな映画がおすすめですか?

『バットジーニアス~危険な天才たち~』というタイの映画と..

『バットジーニアス~危険な天才たち~』というタイの映画と、『流転の地球』という中国映画が最高に面白いです。『流転の地球』はSFなのですが、ハリウッド顔負けの超大作で本当にすごいんです!

面白そう! ぜひ観てみたいです。

音楽活動も充実させたいです。

あとは、やはり音楽活動も充実させたいです。できたら動画配信ではなく、ライブで歌いたいです。夢はアジアツアーですね。言っていれば夢は叶うので!!

Today's outfit.

コート¥44,000
パンツ¥25,500
共にスコッチ アンド ソーダ
スコッチ アンド ソーダ なんばパークス店

ニットベスト¥31,000 ジョン メイソン スミス/ヘムトPR
中に着たシャツ¥ 36,000 トランジット ウオモ/ストックマン
靴¥58,000 キッズ ラブ ゲイト/フェイス
その他 スタイリスト私物

取材・文/安田光絵
撮影/天日恵美子
ヘアメイク/ 高橋里帆
スタイリスト/後藤仁子

この記事をシェアする

KIREI METHOD

KIREI
METHOD

各界の第一線で活躍する方々に、
外見はもちろん、
内面もキレイで
健やかでいるための
秘訣をお聞きしました!

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!