【すみれ】Fake it till you make it | キレイノート

KIREI NOTE

INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2020.09.09

KIREI METHOD

すみれ SUMIRE

だからいつも
笑顔でいたい

各界の第一線で活躍する女性たちの美しさや
輝きの秘密に迫ります!

GUESTS

今回のゲストは、輝くような笑顔が魅力的なすみれさん。最近はインスタグラムやTik Tokでのメイクやダンス動画なども話題です。
ヘルシーで美しい日焼け肌、メリハリのあるバランスの良いスタイル、周りの人まで笑顔にするようなハッピーオーラの秘密を聞きました。

KIREI METHOD

すみれ

index目次

SUMIRE

KIREI METHOD

SUMIRE

女優、歌手。1990年、東京都生まれ。ハワイ育ち。16歳でモデルデビュー。アメリカ・カーネギーメロン大学演劇学科2年生のときに中退し、日本で女優・歌手としてデビュー。近年ではハリウッド映画に出演するなど、活躍の場を広げている。2020年11月、12月にミュージカル『 NINE 』に出演予定。最新曲『Picture Frames(fea.UNTORN)』が配信中。インスタグラムではこまめにLIVEも。
Instagram
Twitter

「うるおい溢れる
ヘルシー肌」を
つくるスキンケア

私の理想の肌は「うるおい溢れるヘルシー肌」です。すべすべなのはもちろん、触ったときにもっちり吸いつくようなやわらかさと、内側から押し出されるようなハリがある元気な肌でいられたら、気持ちもポジティブになりますよね。そのために毎日のケアで意識しているのは、まず洗顔で汚れをきちんと落として、肌をまっさらな状態にしてから保湿をすること。ドライスキンの私は特に、潤いを守りながら洗顔したいので、美容成分がたっぷり入ったコスメデコルテ・ AQシリーズのクレンジングと洗顔料を使っています。また、肌の透明感を出すためにも、週に2回は酵素洗顔で古い角質をオフし、小鼻やあごなどのザラつきや毛穴の黒ずみをしっかりケアします。

洗顔後は、コスメデコルテ・リポソームシリーズのブースター美容液、化粧水、クリームを使っています。特にブースター美容液を使うと、その後のスキンケアの浸透力がまったく違うので手放せません。また、レスキュー的に使うのは、シートマスク!カサつきやくすみを一気に解消してくれて、うるうるプルプルの肌になるので、肌が揺らいでいるときや大事な撮影の前には必ず使っています。
肌の色はよく「日焼けしてますね」って言われるけど、ハワイで育ったのでこれが普通なんです(笑)。そばかすも昔は気にしてたけど、今はそれも結構好き。最近、アメリカではやんちゃでかわいく見えるとブームが来ていて、インスタグラムのフィルターで、そばかすを入れるのが流行ってたり、1~2週間で消えるヘナタトゥーで描く人がいるくらい。だから、これも一つの可愛い個性でいいかな、って思ってます(笑)。

すみれさん愛用のスキンケアアイテム。左から、コスメデコルテ AQ クレンジング オイル、同 フィトチューン クリア パウダーウォッシュ、同 AQ ミリオティ リペア ファーミングウォッシュ、同 リポソーム トリートメント リキッド、同 モイスチュア リポソーム、同 モイスチュア リポソーム マスク、同 モイスチュア リポソーム クリーム※本人撮影

ビビットなマット
リップを使った
メイクがマイブーム。

メイクは大好き。インスタグラムかTikTokにもよくメイク動画をアップしてるんです。今、ハマってるのは、ビビットな色。ピンクとオレンジが特に好きですね。中でもアディクションのオレンジのマットリップが日焼け肌にも合うのでお気に入りです。ツヤ肌にしてリップはマット、という組み合わせが最近の定番ですね。
アメリカに行くと、アメリカ人はやっぱりカラフルなメイクが多いな、と感じますね。ブルー! グリーン! イエロー! みたいな(笑)。日本人のメイクはブラウン系のナチュラルメイクが多いけど、私はどちらも好きです。

キュッと上がった
キレイなお尻をつくる
トレーニングはマスト

筋トレが習慣なんですが、特に心がけているのは、体幹を強くすることと美尻をつくること。仕事で歌もダンスもするので、体幹は大切なんです。美尻トレーニングは、キム・カーダシアンやジェニファー・ロペスなどもしていたり、流行ってますよね。スクワットをたくさんしたり、ゴムチューブを使ったトレーニングをしたり、キツいけど、その分、かなりの効果があるんです。
そのほかにも長時間座りっぱなしでお尻を圧迫しないようにしたり、座るときは姿勢を正して、お尻の骨のところを椅子につけるようにして座ると、シルエットが違ってきますよ。

キックボクシング
にハマり中。気分
もすっきりします

運動が大好きなので、週3回は何かしらしています。ランニングやヨガなど、普段からいろいろしているんですけど、特にハマっているのがキックボクシング。昨日も行ってきました。2年くらい続けているんですけど、少しは強くなったかも、と思っています(笑)。パンチしたりすると発散できて、メンタルにもいいんです。お芝居のアクションにも役立ちそうだし。今後、そういうお仕事のチャンスもあるといいな、と思ってます。

心がけてるのはタンパク
質中心の食事。簡単クッ
キングすることも

28歳くらいから、ダイエットしても全然痩せなくなってきていますね。でも食べるものを制限するとストレスになってしまうので、それはしないようにしてるんです。
食事で気をつけていることは、タンパク質を多く摂ることかな。豆類、魚、肉、ナッツなどをよく食べるようにしています。特に、代謝をアップするビタミンBを多く含む豚肉は意識して摂りたいと思ってます。あとは、ニキビができてしまったときなどは「珍しく野菜が食べたいな」と感じたりするので、体の声に耳を澄ますようにしていますね。
朝は基本、食べなくて、食べるとしたらナッツバーやスクランブルエッグだけ、とか軽いもの。昼は炭水化物が多めです。夜はタンパク質メインで、野菜炒めなども食べます。そうそう、最近、サーモンにマヨネーズと粒マスタードを塗ってオーブンで焼いてみたら、すごく美味しかったんです! マスタードの酸味とマヨネーズの旨味がぴったりで。あと、友だちと一緒に、白味噌や豆腐を使ってビーガンクリームチーズとビーガンマヨネーズを作ってみたんですが、それも絶品でした。

海外でもまた映画
やミュージカルに
出演したい

昔からTVドラマ『フレンズ』が大好きで、ジェニファー・アニストンのキャリアに憧れているんです。コメディが多くて、カッコよくて。私もいつかブロードウェイに出たいし、またアメリカで映画に出演したいと思っています。
アメリカでは今、アジアンフェイスのファッションモデルがブームだし、アジア系ミックスの女優も増えてきているので、いろいろ落ち着いて、チャンスがあったらいいなと思っています。

笑顔は伝染するから笑顔
でいる。でも泣いてしま
ってもいいと思う!

いつも笑顔と思われがちだけど、落ち込むことももちろんあるし、すぐ泣きます(笑)。でも笑顔は伝染すると思うから、できるだけ笑顔でいたいとは思いますね。私も人から笑顔を向けられると「いい日になるかも!」と思うし。
“Fake it till you make it.”という言葉があって、「そういうフリをしていたらそのうちうまくいく」というような意味なんですけど、落ち込んでるときも笑顔でいれば、そのうち心からの笑顔になることもあると思うんです。でも泣くのを悪いことだと思うとストレスだから、我慢しないでみんなもっと泣いてもいいと思います。泣くとすっきりするから。
私は思い切り泣いたら、アップテンポのレディガガやBLACKPINKの曲を聴いて、シュガー入りのコーヒーを飲んだりしています。あとは、おもしろい動画とかを観たら、いつも通りの笑顔が戻ってきたりしますね。

30代になったばかり。
結婚もしたいし、子ども
は3~4人ほしい!

今年の7月15日で30歳になったんです。自分に甘いところがあるので、30代はもうちょっと自分に厳しくしなくちゃ、と思ってます。33歳までには結婚もしたいし、子どもも欲しいですね。賑やかなほうがいいので、できれば3~4人! でも、今子どもが3人いるパパの家に行くと、すごく大変で! 子どもたちと遊ぶと1時間でもかなりヘトヘトになってしまうので、大丈夫かな?と思いますけど…(笑)。
キレメソ読者の皆さんも、いろんなことがあると思いますけど、私と一緒に“Fake it till you make it.”の精神で、たまに泣いても笑顔で過ごしていきましょう!

Today's outfit.

トップス¥36,000パンツ¥40,000(ともにフィルム[コルコバード] 03-5413-4141)
ピアス¥126,000(マリハ伊勢丹新宿店 03-6457-7128)
リング(人差し指・レインボームーンストーン)¥75,000
リング(中指・アクアマリン)¥153,000
(ともにマリハ 03-6459-2829)
靴¥86,000(クリスチャン ルブタン ジャパン 03-6804-2855)

取材・文/古屋美枝
撮影/樽木優美子(TRON)
ヘア&メイク/黒田啓蔵(イリス)
スタイリスト/後藤仁子

この記事をシェアする

KIREI METHOD

KIREI
METHOD

各界の第一線で活躍する方々に、
外見はもちろん、
内面もキレイで
健やかでいるための
秘訣をお聞きしました!

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!