自分の限界に挑戦しながら高みを目指していく KIREI METHOD Plus 森崎 ウィン 自分の限界に挑戦しながら高みを目指していく KIREI METHOD Plus 森崎 ウィン

今をときめく女性タレントをご紹介する”キレメソ”。その番外編である”キレメソplus”では、今後注目のスターや文化人を編集部で発掘し、いち早くフューチャー。外見だけじゃない。芯を持ち、知的で内側から輝く姿に、きっと魅せられるはず。
今回のゲストは、ミャンマー語、英語、日本語を話すマルチリンガル。2018年にはスティーブン・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」でハリウッドデビューを果たし、今後の活躍から目が離せない森崎ウィンさん。多才でいながら自然体。太陽のような笑顔がまぶしい彼の素顔とは?

KIREI METHOD plus 森崎 ウィン KIREI METHOD plus 森崎 ウィン

森崎ウィン Win Morisaki 俳優、アーティスト。1990年8月20日生まれ。ミャンマーで生まれ育ち、小学校4年生の時に来日、その後中学2年生の時にスカウトされ、芸能活動を開始。数多くの映画やドラマに出演するほか、アーティストとしても世界進出を掲げ、“MORISAKI WIN”としてデビュー。

目の前のことに全力で向き合いたい

アーティストとして歌だけでなくダンスの素晴らしさも印象的です。今回の撮影も、踊りながらポージングされていましたが、まるで舞台を見ているような躍動感でした。

ありがとうございます。音楽が流れていると自然と体が動きますね。子供のころから歌もダンスも大好きでした。

映画『蜜蜂と遠雷』では、ピアニストの役で第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されましたが、ピアノの腕にも驚きました。映画にキャスティングされるまでほとんど弾いたことがないとお聞きしましたが…

はい。白鍵しか触ったことがなかったです。役が決まってから、東宝さんが先生を手配してくださったのですが、その他にも個人的にヤマハに通い、多いときは一日4〜5時間は練習していました。

それで半年で弾けてしまうのもすごいです。

いえいえ。でも、音楽はもともと大好きなので、練習も楽しかったです。音楽活動にも集中したいし、いずれは、自分の作詞作曲でフルアルバムを作りたいです。でも、今は俳優をしながら制作をする余裕がなくて。いただいた仕事に全力を尽くすことで精一杯。経験を積んでから、色々と発信していきたいと思っています。

逃げずに追求することが自信になる

音楽、ダンス、俳優として、表現力を高めるために意識していることはありますか?

映画やミュージカルはよく観ます。でも、それよりも意識していることは、目の前にあることに逃げずに向き合うことですね。歌手としても俳優としてももちろん完璧ではなく、毎回、何かが始まるたびに戦わなくてはいけない。諦めないで戦うことは辛いけれど、「これでいいや」と逃げたらそれで終わってしまうんです。

目標に向かって、自分を追い込んでいくんですね。

そうなんです。めげそうになるけれど、めげないことが大事。それで乗り越えた時の達成感は何ものにも変えられないですね。それが自分への自信にもつながります。

緊張はするタイプですか?

ものすごくします。本番前とか、すごくソワソワしてると思います(笑)。

どうやって対処しているのでしょうか。

きっと緊張は一生なくならないと思うし、緊張がないと失敗にもつながるんです。例えば、「できるでしょ。」と余裕な時ほど過去に失敗している。だから、緊張を楽しむことと、割り切ることが大切かな。本番5分前からできることは何もないし、自分の今の実力を認めつつ、楽しもうと言い聞かせています。

ストレス発散はお酒と料理

お忙しい日々の中で、ストレスが溜まった時やリフレッシュしたい時はどうしますか?

僕はお酒を飲んで発散します!
ワインに詳しくなりたいので、勉強目的でワインを飲むことが多いです。あとはハイボールが好きですね。

おつまみは、どんなものを食べるんですか?

自粛をきっかけに料理に目覚めたので、自分で作ります。手軽なものだと、スーパーで売っている味付けしてある鳥軟骨を炒めたり、あと僕、目玉焼きが大好きで、おつまみにもします。ミャンマーだと目玉焼きがご飯や焼きそばに乗っていることも多くて、国民食ですね(笑)。ちなみに、日本で目玉焼きにソースや醤油をかけるのを見た時はカルチャーショックでした。ミャンマーでは塩が基本なので。

手作りの蜂蜜入りミルクティーが定番

顔が小さくて、体型もスリムですが食事で気をつけていることはありますか?

そんなにないです。気をつけていることと言ったら、食べ過ぎたら翌日は食事を減らしたり、休肝日を作ることくらいですね。
お菓子も好きです。特に、ポテトチップスとじゃがりこ。あと、生クリームが大好きで。昨日、ローソンで生クリーム専門店とコラボしたと言うスイーツ見つけて、今度絶対買おうと思いました。

紅茶にもお砂糖を入れていますが、甘党なんですね。

そうなんです!いつも、家で蜂蜜を入れたミルクティーを作って、タンブラーに入れて毎日持ち歩いています。見た目もおしゃれだし(笑)。飲むとリラックスできます。