周りをハッピーにする大らかでしなやかな人が憧れ KIREI METHOD ホラン 千秋 周りをハッピーにする大らかでしなやかな人が憧れ KIREI METHOD ホラン 千秋

各界の第一線で活躍する女性たちに、外見はもちろん、内面もキレイで健やかでいるためのメソッドをお聞きする、連載『キレメソ』。彼女たちの美しさや輝きの秘密に迫ります!

今回のゲストは、TBS系の報道番組『Nスタ』でキャスターとして、バラエティ番組などでタレントとして活躍するホラン千秋さん。周りを笑顔にするポジティブマインドの秘密に迫りました。

KIREI METHOD ホラン 千秋 KIREI METHOD ホラン 千秋

ホラン 千秋 Chiaki Horan タレント、キャスター。1988年、東京生まれ。アイルランド人の父と日本人の母を持つ。キッズモデルの仕事から役者に転身したのち、大学卒業後、報道番組やバラエティ番組に出演し、国民的タレントに。

番組ごとに話のトーンを調節 番組ごとに話のトーンを調節

キャスターの顔、バラエティでのタレントの顔、様々な場面で活躍されていますが、話し方で心がけていることはありますか?

私にとって、番組を音楽に例えるならば、報道系はなめらかなメロディ、情報系は軽快なリズム、バラエティはアップテンポを刻んでいるイメージ。媒体によって視聴者の方も違うし、求められているトーンも違うので、発言の内容は同じだとしても、言葉の強さだったり、相手への踏み込み具合は変えます。

なるほど。それでテイストの違う番組でも、ホランさんがお話されていると全く違和感がないのですね。

ただ、私はかなり早口なので、落ち着いてゆっくりしゃべらなくちゃ、ということは常に心がけています。もともとおしゃべりが大好きで、それがタレントにも挑戦してみたいと思うきっかけになったんです。家族や友達といると、ずっとしゃべっていますね(笑)

時事、社会問題の勉強は筋トレと一緒 時事、社会問題の勉強は筋トレと一緒

ニュースの内容は、時事問題、経済、社会問題と多岐にわたりますが、どのように勉強されていますか?

新聞は、スタッフの方がその日に扱うニュースを重点的に各紙の記事をまとめて下さるのでそれを中心に読みますが、普段はネットニュースが多いです。ただ、ネットでも、又聞きしたものではなく、第一次情報であることをしっかりと確認します。情報元はどこなのか、機関、団体、施設から直接出ているものかどうかを見極めることが重要です。

毎日新たな情報が出てくるので、大変ですよね。

実際は毎日少しずつのアップデートの積み重ねなので、全てのニュースが膨大な情報量とは限らないんです。たとえば、時事問題や国際情勢も、ベースに歴史的な背景や長年続く構造的な問題が根底にあることが多いため、一度それを頭に入れてしまえば、それを踏まえた上で現在起きている事象をインプットしていけばいい。一度学んだ知識が繰り返し役に立つので、知れば知るほど「大変さ」より「興味深さ」の方が大きくなっていきます。難しいニュースが苦手な人は、興味のある分野から見てみると、複雑だと思っていたニュースが意外と自分の興味と繋がっていたりして、すんなり理解できることもありますよ。

確かに、それなら食わず嫌いにならずに勉強できそうです。

これって筋トレと似ていて。好きなトレーニングから始めてみると、苦手だと思っていた部分にもそのうち手が出るようになるんです。コツコツ続けることが重要かもしれません。


大きな“うなずき”が相手を和ませる 大きな“うなずき”が相手を和ませる

コミュニケーションの天才ともいえるホランさんですが、相手とお話しするときに気を付けていることはありますか?

そんなことありません!(笑)本当に上手い人をたくさん見てきてその度に勉強になりました。一つ大切にしているのは、インタビューの時に相手が部屋に入ってきて、カメラが回るまでの30秒から1分間の空気感が勝負。このときの雑談や相手のテンションで、フランクに話される方なのか、言葉を慎重に選んでじっくりお話しする方なのかを見極めて、こちらの話し方のテンションを合わせます。

相手の方の空気を読むということですね。

そうですね。もし、相手が緊張している場合は、シンプルですけれど笑顔でいるようにしたり、大きくうなずくようにします。うなずくことで“あなたの言っていること、よく分かりますよ”ということが伝わり、安心感を持ってもらうことが出来るんです。

それって、普段の会話でも応用できそうですね。とくにマスクだと口元が見えないので重要な気がします。

家にいるときの食事はほぼ自炊 家にいるときの食事はほぼ自炊

ホランさんが憧れるのはどんな女性ですか?

母ですね。私が愚痴を言っても、いつでもクッションみたいに受け止めてくれて、特別なアドバイスをしてもらっているわけではないのになんだかホッとするんです。母自身の人生を生きるだけでも大変なはずなのに、家族のことを考えてみんなにパワーを与えていくのがすごい。太陽みたいな人です。

ホランさんも、周りをパッと明るくする太陽のようなイメージですが、お母様譲りなのですね。

そう言っていただけて嬉しいです。それから、TBS アナウンサーの山内あゆさんもエネルギー玉みたいでとっても素敵なんです。みんなに元気いっぱい接して下さるので、あゆさんの通った道はみんな笑顔になっている。あと、こちらが楽しそうに話していていると、知っていることのはずなのに知らないふりをしてくれる優しさもあります。(笑)相手のウキウキを大切にして、どうすれば人をハッピーにできるか考えている方なんです。