美容師さん直伝 30代からの簡単こなれアレンジ―ロングヘア― | キレイノート

KIREI NOTE

SERIAL STORY

2020.01.11

美容師さん直伝 30代からの簡単こなれアレンジ
―ロングヘア―

大人ロングヘアは“3ステップアレンジ”がキーワード

30代からのヘアアレンジは、抜け感は残しつつもおしゃれに見えるものを。
このシリーズでは、そんなヘアを叶えてくれる美容師さん監修の簡単ヘアアレンジをご紹介します。

今回はロングヘアさん向け。
定番のまとめ髪も、小ワザを使ってぐっと華やかに仕上げます。

使うもの

髪の毛の色に合った細いゴム3本
50cm程のヘアゴム

ヘアピン1本

お好みのワックスやヘアスプレー

今回使用したアイテム

1.No8 Hachi
オーガニックバーム(ラベンダー、フランキンセンス)
45g ¥2,950+税
バームは前髪や後れ毛といったポイント使いがおすすめ。

2.rolland O-WAY
infine sea salt spray 240ml ¥3,700+税
シーソルトスプレーは、ボリューム感やふわふわ感を出すのにぴったり。
揉みこむことでスタイルをキープしてくれます。

直毛の方は、髪全体を太めのコテで巻きます。
(写真は32mmを使用)
どんな巻き方でもOKですが、きつく巻きすぎず、ふわふわ感が残る程度に。
髪全体にシーソルトスプレーを揉みこんだら、ベースの完成です。

トップ部分の頭皮に近い髪の毛まで巻きます。

サイドを残し、耳の後ろのハチ上部分を取って耳の下の延長線上でゆるく結んだら、髪の毛を引き出します。

髪の毛を引き出すときは、結び目を押さえて、バランスを見ながら少しずつ引き出します。
一気に引き出すとわざとらしくなってしまうので、物足りないくらい(3〜5か所)でOK。

耳上までのサイドの髪を全て取り、2~3回内側にねじりながら、STEP1で結んだ部分の少し左側にずらして結びます。

Step1、Step2で結んだ部分を残っている髪の毛とまとめて下の方で一つに結びます。
ゴムを抑えながら、ねじった部分をくずすように3~4か所引き出します。

結ぶときは、首に近づけるイメージで下の方にまとめるときれいに仕上がります。

まとめた髪から一束取り、ゴムに巻き付けてピンで固定します。

バームで塗れたような質感を出すと印象がぐっと変わります。
量が多い方は、髪を少し残して左右にピンで止めるのもおすすめ。

あえて巻かないことでアレンジとのバランスをとります。
直毛の方は軽く巻いて柔らかい印象に。

仕上がり

今回アレンジを教えてくれた美容師さん

YURIさん

instagram
@yuris_pvt

PARTNER

〒153-0052 東京都目黒区上目黒2-38-10 1F
営業時間 平日 11:00〜20:00 土日祝 10:00〜18:00
定休日 毎週火曜日
URL partner-hair.com
instagram @partner_hair

イヤリング aokiyuri
右耳 ¥9,000+tax
左耳 ¥8,000+tax

TAG

BACK NUMBER

バックナンバー

VIEW ALL

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!