星野リゾート 西表島ホテル。神秘の島で浄化&リセット旅 | キレイノート

KIREI NOTE

星野リゾート 西表島ホテル。
神秘の島で浄化&リセット旅


全国に宿泊施設を展開している星野リゾート。その評判の高さに「泊まってみたい!」と憧れている方は多いのではないでしょうか。
この連載では、実際に星野リゾートに宿泊体験したレポーターがその魅力を存分にお届けします。ぜひ、今後の旅の参考にしてみてください。

世界自然遺産に認定。
稀少な自然が残る美しい島

サンゴ礁の海に囲まれ、90%がジャングルに覆われた島、西表島。稀少な動植物も生息していることから「日本最後の秘境」と呼ばれ、今年7月、世界自然遺産にも認定されました。そこで、第一回目は世界中から注目を集める、神秘の島にある「星野リゾート 西表島ホテル」をレポートします。

石垣島の西側にある西表島は、沖縄本島に次いで2番目に大きな島。石垣島からフェリーで約45分の場所にあり、西表島上原港から車で10分ほどのところに「星野リゾート 西表島ホテル」があります。ホテルの看板には西表島の特別天然記念物であるイリオモテヤマネコのイメージキャラクターが。

ホテルの敷地内は亜熱帯植物に囲まれ、異国の雰囲気に溢れています。また、随所に石像のモニュメントがあり、それを見つけながら散歩するのも楽しい!

波の音や鳥の声に囲まれて過ごす贅沢

「星野リゾート 西表島ホテル」は、139ある客室すべてが海に面したこだわりの造り。宿泊したデラックスツインは、ウッディな色調の落ち着いたインテリアで統一され、テラスとデイベッドがあり広々とした空間に。外からは波の音や野鳥のさえずりが聞こえ、ここにいるだけでヒーリング効果がすごい!

施設内の随所に見られる
「持続可能」な取り組み

「ペットボトルフリー」を実現するため、客室でのペットボトルウォーターサービスや自動販売機での販売を廃止。館内にウォーターサーバー(無料)を設置し、好きなときにマイボトルに水を汲める仕組みに。

マイボトルを持参していない方のために、オリジナルボトルのレンタルサービスも開始予定なのだとか。

館内一階にあるハーブティーやコーヒー、さんぴん茶などの飲み物も、好きなときに楽しめます。プラスチックゼロを目指し、紙コップには蓋やストローがいらない工夫が。

西表島の自然を楽しめる豊富なアクティビティ

星野リゾートの大きな特徴のひとつに、その土地の魅力を楽しめるアクティビティが豊富なことがあります。
西表島ホテルでは、島の魅力と価値について深く知ることができるネイチャーツアーが盛りだくさんです。

「夕暮れマングローブカヤック」(1名3,960円)では、カヤックを漕ぎながら夕暮れ時の海と、島に密集するマングローブの幻想的な風景を眺めることができます。
マングローブの木は自ら酸素を作り出し、周りの空気を清浄する効果があるのだそう。この一帯の空気が澄み渡っているのを感じます。

そして、ぜひ参加してほしいのが、朝のマングローブストレッチ。
マングローブに囲まれ、潮風に吹かれながら海水の中で行うストレッチはものすごく素晴らしい体験でした。
途中から朝日が昇り、光に照らされたすべての風景が幻想的。身体も心も浄化されていくよう。

そして、ジャングルツアーにも参加。用意していただいたフェルトブーツを履き、南国の植物がいっぱいのジャングルをトレッキングするのですが、こちらも冒険のようでワクワクが止まらない楽しさ。
1時間後、たどり着いたゲータの滝の下で天然のマイナスイオンを浴びながらお待ちかねの昼食。

発酵食材の味噌や、食物繊維豊富な黒紫米、青パパイヤを中心とした「おにぎらず」を味わい、腸内環境も整えてエネルギーチャージ!! 夜は、西表島在住のナチュラリストガイドさんと回る、島の魅力と価値について知ることが出来るナイトサファリツアー(7,700円)にも参加。絶滅危惧種のヨナグニサンという蛾やサワガニも発見。運が良ければ、イリオモテヤマネコと遭遇することもあるそう。

他にもイベントが盛りだくさん。私が訪れたときは西表島を代表するピーチパインが旬で、春のパイン祭りが開催されていました。パイン学校も開かれていて、沖縄パインの歴史や味の特徴などについて勉強。フレッシュなピーチパインはその名の通り、ほのかに桃の香りがして絶品。このほかにも季節ごとに、旬のフルーツをテーマにしたイベントが開催されます。

沖縄の植物の恵みを享受する最高のスパ

そして忘れがたい思い出のひとつにもなったのが、施設内のスパ「西表スパ」。極上の癒やし体験で、芯から癒やされてリセットされました。

こちらで使用されるコスメや素材は、沖縄産のものが中心。フットバスにも血行促進に効果のある泡盛、保湿効果のあるハイビスカスエキスを入れ、沖縄産の塩で足裏の角質をスクラブします。トレッキングで疲れた足もふわっと軽くなります。

受けたメニューは、「イリムティチヒカラ(西表パワー)」というアロマボディトリートメント。施術に使用するオイルは、沖縄産の月桃とシークワーサーの2種類から選びます。今回ご担当いただいたセラピストは野田知世さん。流れるようなストロークで気を整えながら全身をマッサージしていくのですが、むくみが驚くほどスッキリ。全身のコリだけでなく頭や目の疲労まで緩和され、高い技術力と沖縄の自然のチカラの融合を堪能しました。

沖縄料理が盛りだくさん。
満足度が高すぎるビュッフェ。

星野リゾートは、どの施設もお料理に創作性があり、ハイレベルな美味しさでも知られています。

西表島ホテルのビュッフェでまず感動したのが、お酒のバー。泡盛、シークワーサーなどを使用した沖縄ならではのお酒や日本酒が飲み放題です。

また、沖縄産のイノシシのすき焼き、パインソースを使った牛肉鉄板焼き、ジーマミー豆腐やタコライスなど、種類豊富な沖縄料理を楽しむことができます。

デザートも、沖縄の素材を使ったものが中心。「もったいないプロジェクト」として、フードロスを防ぎ、沖縄の生産者を応援するために開発された、紅芋と茜芋のトライフルほか、黒糖ロールやパインのシャルロットケーキなど沖縄の素材を使ったスイーツが盛りだくさん。どれも甘さ控えめで美味しく、いくらでも食べられてしまう! ちなみに、朝食はしっとりふわふわの黒糖フレンチトーストが絶品でした。

西表島に来たら欲しいお土産3選

最後に、魅力あふれる西表島の思い出として色々買った中で、オススメのお土産をご紹介します。

今回、ネイチャーツアーでイリオモテヤマネコに会えなかったので、ホテルのショップでぬいぐるみを買いました。ふわふわ可愛くて、家にあると西表島を思い出して癒やされます。

右が、西表島の素材のみを使ったバスソルト。
左が、滞在中にハマッてお土産用にまとめ買いしたくるみ黒糖。くるみが香ばしくて黒糖がたっぷり。止まらなくなります!

そしてこちらは、ホテルから車で約10分ほどの場所にある星砂の浜の砂。売店に専用の小瓶が売っているのでそれに入れて持ち帰ります。
星の形も様々で、砂を見ていると楽しい!

今回、西表島の美しい自然の中で2日間過ごし、普段は見ることのない植物や生物に会うことができ素晴らしい体験をしました。また、ホテル独自のエコツーリズムを体感することにより、この環境を守っていく大切さについて考えさせられ、リラックスしつつも背筋が伸びる思いでした。次回はもう少し長く滞在して、ゆっくり島の散策をしたいと思います。

SHOPLIST

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!