韓国発オーラルブランドで毎日の歯磨きも美意識アップの時間に。

08 LIFESTYLE

2021.04.13

韓国発オーラルブランドで毎日の歯磨きも美意識アップの時間に。

Dr.Pauhls(ドクターポールス) 歯磨き粉

毎日、欠かすことのできない「歯磨き」。怠ると虫歯や歯周病などのリスクもあるため手を抜けないものですが、それゆえに”楽しむ”なんて考えたこともなく、無意識に、義務のようにこなしている…という方も多いのではないかと思います。
せっかく毎日時間をかけるなら、スキンケアやメイクのように歯磨きだってこだわって楽しんでみるのはいかがでしょうか?
今回は、毎日の歯磨きタイムをちょっとハッピーにしてくれるアイテムをご紹介します。

Dr.Pauhlsで、毎日の歯磨きから”生活感”をクリア



毎日の歯磨きの目的は美容ではなく、老若男女問わず必要な虫歯やお口の病気の予防がメインですよね。そのためか、なかなか生活感が拭えないもの。しかし、そんな歯磨きにも、"お洒落"を取り入れてみたら気分が変わると思いませんか?
そこで今回お勧めしたいのがDr.Pauhlsの歯磨き粉。Dr.Pauhlsは韓国生まれのオーラルケアブランドで、現在、3種類の歯磨き粉と2種類のマウススプレーが発売されています。
歯磨き粉は、バスルームのいつもの生活感をクリアする洗練されたチューブデザイン。朝の寝起きでも、疲れた夜でも、お洒落な空間を演出して気分を上げてくれます。

しかし、おすすめしたい理由は見た目だけではありません。1番重要な中身、歯磨き粉のペーストそのものの香りや効果もしっかりこだわって作られているのがDr.Pauhlsの歯磨き粉の魅力です。

香りも効果もこだわりの3種のフレーバー


Dr.Pauhlsの歯磨き粉は、現在3種類。トップノートからベースノートまで徹底的にフレーバーにこだわって作られており、そこに口臭を抑えるパセリエキスも配合されています。
一つずつご紹介したいと思います。

【バニルブラックティー
トップノートはマダガスカルの豊かな自然が香るバニラビーンズから、ブラックティー、ミントと変化。3種類の中でもクール感が抑えめでやさしいフレーバーです。

【ライムマンダリン】
地中海の穏やかな日差しを浴びたライムからはじまり、スウィートバジル、マンダリンと変化する華やかなフレーバー。

【パチョリムスク】
3種類の中で最もクール感が強く、長く続くフレーバー。パチョリハーブ、ムスク、ミントと変化していきます。

3種類全て使ってみた結果、個人的に特におすすめしたいのはライムマンダリン。やわらかく爽やかな柑橘系の香りで口内を満たし、日々の歯磨きタイムをリッチな気分に格上げしてくれます。

付属アイテムにも注目。使用後も重宝する万能クリップ


絞り出しに使えるクリップがチューブに付属しているのですが、このクリップの細部までこだわって作られていることも注目ポイントです。

錆びにくい材質で作られており、水回りで使うことを前提にしっかりと設計されています。歯磨き粉を使い終わった後でも、シンプルかつ適度な大きさで劣化もしにくいため、水回りの雑貨をまとめたり食品の袋を閉じたりと、何かと重宝します。

毎日必要なことだからこそ、歯磨きだってこだわって満たされる癒しの時間にできたらいいですよね。

日本向けにはQoo10にDr.Pauhls公式ショップが開設されており、いつでも気軽に購入できるようになっているので、ぜひチェックしてみてくださいね
花粉症でお悩みの人必見!まだ間に合う、アロマの力を借りた花粉症対策6選 在宅ワークや妊婦さんに。おしゃれノンカフェインティー4選