お疲れ気味の方へ。“幸せ顔”を目指すスキンケアがデビュー! | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2022.09.25

お疲れ気味の方へ。“幸せ顔”を目指すスキンケアがデビュー!

C THE PUBLIC ORGANIC(シー ザ パブリック オーガニック)

季節の変わり目はお肌の状態も不安定になりがち。そういう時ほど、オーガニック処方で肌に優しいスキンケアアイテムに頼りたくなりますよね。

そんな方に朗報です。「精油の力で、強く美しく」を掲げるTHE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)から、初となるスキンケアブランド「C THE PUBLIC ORGANIC(シー ザ パブリック オーガニック)」が誕生しました。

C THE PUBLIC ORGANICとは?

C THE PUBLIC ORGANIC は、THE PUBLIC ORGANICのDNAを継承しつつ、さらに強い効果を目指したハイブリッドなスキンケアライン。

ブランド名の頭にある「C」が「Chapter=重要なひと区切り」を意味しており、様々なストレスにさらされている現代人の悩みにひと区切りつけ、幸福感溢れる人生を送ってほしいという願いが込められているのだとか。

目指したのは、「ストレスを感じさせない幸せ顔」

「幸せ顔」とは、ふっくらとしてハリがあり、なめらかでツヤのある肌を指します。そこで、C THE PUBLIC ORGANIC先端の研究による植物サイエンスに着目。厳選した植物エキスや有用成分を配合し、精油の香りに包まれながらリラックスして使える化粧水と美容乳液が誕生しました。

16万種から選ばれた植物有用成分・黒チューリップエキス(※1)と美容成分・ナイアシンアミド(※2)を配合し、オーガニックとサイエンスを融合させるのはTHE PUBLIC ORGANICならでは。

さらに、イランイラン精油(※3)、マグノリア精油(※4)、ベルガモットプチグレン精油(※5)をベースとした幸福感のある華やかなウォームフローラルの香りが、心を優しくほぐしてくれそうです。

今なら、ブランドデビューを記念して、化粧水・美容乳液と同じ香りのフレグランスミスト(非売品)などが当たるキャンペーンも実施中。気になった方は、早めのチェックがおすすめです。

※1 チューリップ花エキス(保湿成分)
※2 ナイアシンアミド(皮膚コンディショニング成分)
※3 イランイラン花油(着香成分)
※4 ギンコウボク花油(着香成分)
※5 ベルガモット葉油(着香成分)

TAG

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!