【最愛韓国コスメ2021】メイク&スキンケアブランド 3選! | キレイノート

KIREI NOTE

MAKE

2021.12.31

【最愛韓国コスメ2021】
メイク&スキンケアブランド 3選!

CLIO(クリオ)・LANEIGE(ラネージュ)・Torriden(トリデン)

引き続きのコロナ禍で、韓国旅行ができない代わりに、さまざまな韓国コスメが日本上陸し積極的に展開された2021年。今回は、この1年に注目を集めた韓国コスメブランドから個人的なベストコスメをまとめました。

【ポイントメイク】CLIOのアイシャドウ

ポイントメイクアイテムでピックアップしたのは「CLIO(クリオ)」。CLIOのアイシャドウはカラーも質感も使いやすく、ひとつは持っておきたいアイテムです。

プロ アイ パレット 12号 2,690円(税込)

CLIOの定番アイテム、捨て色なしの10色が揃う「プロ アイ パレット」。

2021年に発売された
・11号(コージー路地散歩):ミュートトーンのヌードブラウン系パレット
・12号(ソウルの森、秋の風):イエベさんにおすすめのコーラル〜イエローブラウン
・13号(夕焼けピクニック):ブルベさんにおすすめのモーブ系カラーとグリッター
の新色3種では、既存色から粉質がリニューアルされ密着感アップ。マットもグリッターもさらに粉飛びしにくくなりました。使い勝手のよい10色で、このパレット1つで毎日新鮮なアイメイクを楽しめます。

プロ アイ パレット ミニ 各1,890円(税込)

また、その「プロ アイ パレット」の魅力をぎゅっと6色に凝縮した「プロ アイ パレット ミニ」も2021年新たに登場。ブラウン系の「モノムード」とピンク系の「ロージーヘイズ」の2種展開です。
「プロ アイ パレット」の使いやすさはそのままに、コンパクトなサイズで毎日でも使いやすいカラーだけが揃っており、デイリーメイクがこれひとつで簡単に完成します。

【ベースメイク】LANEIGEのファンデーション

ベースメイクでは、既存商品のアップデートで高品質なアイテムを展開した「LANEIGE(ラネージュ)」に注目。2020年からクッションファンデーション「ネオ クッション マット」が“マスクにつかない”と話題になりましたが、そのファンデーションがリキッドタイプで新たに登場しました。

ネオ ファンデーション マット  4,400円(税込)

それがこの「ネオ ファンデーション マット」。色移りしにくさ・肌への密着感はそのままに、ムラにならず重ねやすい、使い勝手が自由自在なリキッドタイプに。クッションと同じ淡いグリーンのカラーに、ころんとした円筒形のパッケージも可愛らしいです。

使用色:21N1

きめ細かく軽やかな付け心地で、パウダーを重ねなくてもこのままマスクをつけられるようなさらっとしたマット感。カラー展開も、肌色に合わせて選びやすい8種類で展開されています。

ラディアンC サンクリーム 3,300円(税込)

また、もうひとつチェックしておきたいのが「ラディアンC サンクリーム」。こちらも、2020年春に発売されたビタミン配合の保湿クリーム「ラディアンC クリーム」が、サンクリームになって登場したものです。
ビタミンC誘導体やセラミド&パンテノールを配合し、紫外線から肌を守りながらしっとりと潤い感を保つ、スキンケア効果もある日焼け止め。
SPF50+ / PA++++という高い紫外線カット効果ながら、軽く伸びるセラムのようなテクスチャーで白浮きなしのうるうる肌に。付け心地がとても軽いので、1年中ストレスフリーで使えます。

【スキンケア】Torridenのセラム

スキンケアで取り上げたいブランドは、「Torriden(トリデン)」。韓国の大手化粧品口コミサイト「ファへ」における2021年ベストコスメランキングでは、化粧水部門1位・美容液部門1位・保湿クリーム部門1位&3位・シートマスク部門1位を獲得、なんとジャンルを問わない全体ランキングでも1・2・3位を独占する結果となった、今絶対に見逃せないスキンケアブランドです。

ダイブイン セラム  2,840円(税込)

特におすすめしたいのは、美容液「ダイブイン セラム」。低分子〜高分子の5D複合ヒアルロン酸が角層のすみずみまでいきわたり、しっとりみずみずしく保湿。その浸透感の良さから、SNSなどでは「3秒セラム」とも呼ばれています。
シンプルに水分補給をする感覚で、肌質問わず、敏感肌やゆらぎがちな肌でも毎日使えるアイテムです。

ダイブイン マスク(10枚) 3,890円(税込)

そして、そのセラムの魅力を1枚に凝縮したのが、シートマスク「ダイブイン マスク」。セラム同様の5D複合ヒアルロン酸を配合し、顔全体を潤いで満たします。
液含みの良いセルロースシートは、少しハリ感がありながらもやわらかくなめらかで密着感抜群。特に乾燥が厳しい日も、いつものケアにシートマスクをプラスして、トラブル知らずで過ごしましょう。

いかがでしたか? 今回ご紹介したアイテムは日本でも人気が高まっており、LOFTなど身近な店舗で取り扱いがあるものもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!