憧れのピンクの館「ロイヤル ハワイアン ホテル」で優雅なハワイ旅 | キレイノート

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2022.01.04

憧れのピンクの館「ロイヤル ハワイアン ホテル」で優雅なハワイ旅

ハワイ
The Royal Hawaiian A Luxury Collection Resort(ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート)

カメハメハ一世がオアフ島を制圧した後、王族の休息地にしたという地を譲り受け、1927年にハワイ・オアフ島に誕生した「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」。当時、大きな舞踏会が繰り広げられていた面影が随所に残る、伝統と格式あるホテルです。

“太平洋のピンクパレス”と称される、青空に映えるピンク色の外観があまりにも有名ですよね。

伝統と心地よさが融合した「マイラニタワー」

客室の内装はさまざまですが、「マイラニ・タワー」は、専用フロントデスクやコンシェルジュが設置され、本館とはまた違ったモダンラグジュアリーと、きめ細やかなサービスが体感できます。

ちなみにマイラニとは、“王様のようなもてなし”を意味するハワイの言葉。過去にこの地に存在した王国の威厳を思わせるよう!

「マイラニタワー」へ続く回廊は美しく、フォトスポットとしても人気。

静かな時間を過ごしたい時は、ガーデン側のチェアでひと休みしてみては?

2015年にリノベーション済みの客室は、とても居心地がよいのが魅力。タワーは全室にバスタブが完備。ピンクストライプのバスローブは、イタリアの高級バスローブブランド「フレッテ」とコラボしたオリジナルで、内側はタオル地、外側はサッカー地で着心地抜群。ショップで購入できるので、私は自宅でも愛用しています。

女子が気になるアメニティは、ハワイ州・カウアイ島の大自然から生まれたオーガニック・スパブランド「マリエオーガニクス」。南国の花々やフルーツ香りが、ハワイ気分を盛り上げます!

タワー宿泊者のみアクセス可能な「マイラニ・ラウンジ」では、コンチネンタルブレックファーストや軽食が堪能できます。

実際に宿泊したときは、テイクアウトした食事をラナイ(ベランダやテラスのこと)でいただくことが多かったのですが、そのぶん十分にハワイ滞在そのものを満喫できました。ホテルの過ごし方を改めて見直せたきっかけとなった、貴重な経験です。

朝食にオーダーしたい、ピンク色に染まった名物のパンケーキ!

天気の良い朝は、オープンエアのレストラン「サーフ・ラナイ」での朝食がおすすめ!

粉末のビーツとラズベリーのピューレによりロイヤルピンク色に染められた「ピンク・パレス・パンケーキ」は、朝食の名物として今も変わらず大人気! ほどよい甘さで食感はモチモチ。ホテル内のショップ「ロイヤル ハワイアン ベーカリー」で、パンケーキミックスの購入も可能です。

ピンク色のパラソルが彩る「マルアニプール」のプールサイドや、チェアやパラソルが備えられたプライベートビーチからは、ダイヤモンドヘッドと太平洋の絶景を堪能できます。

ワイキキビーチやパームツリーに映える象徴的なピンクの館に滞在し、ロマンティックな気分に浸ってみてはいかがでしょうか?


SHOPLIST

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!