男女別の気になるニオイをケアしながら魅力をまとうボディソープ | キレイノート

KIREI NOTE

BODY

2021.06.17

男女別の気になるニオイをケアしながら魅力をまとうボディソープ


EMARA(エマラ)ボディソープ

女性と男性では体臭が異なることはご存じでしょうか? では、どう違うのか、何をすれば改善するのか具体的には知っていますか?

そこで今回は、女性、男性、それぞれの体臭に特化し、気になるニオイを徹底的にハーブの力でケアしてくれる純国産オーガニックハーブのボディソープ「EMARA(エマラ)」をご紹介します。

天然由来原料98%、EMARAの女性用ボディーソープ

エマラ ウィメンズ ボディソープ(400ml)  5,280円(税込)

女性用の「ウィメンズ」は天然成分98%以上。ゼラニウムをはじめ19種類のハーブを配合しています。テクスチャーは、ほぼ透明で、よーく見るとほんのり黄色い。サラッとしていて、バラやバニラの香りが優しく広がります。

泡立ててみるとさらに香りがたち、妖艶な女性らしい香りを感じられます。泡立ちもよく、使ってみるとさっぱりとした洗い上がりですが、過剰に油分を奪われている感じはなく、少ししっとりとした肌に。

体臭を取り除き、アロマとハーブの力で異性好みの香りを

EMARAのボディソープは、ニオイの原因となる菌をオーガニックハーブの力でケア。男性・女性それぞれ異なるニオイの原因に着目しています。使い続けることで、柔らかく、さらっとした肌触りに導いてくれるとか。
プロデュースを手がけたのは、フリーアナウンサーの宮崎宣子さん。使用する方にEMARAの香りから脳が解放されていくのを実感してほしいという思いで開発されたそうです。オーガニックハーブにこだわったのは、宮崎さんご自身の、ハーブの力で体調が整った経験から。
さらに、農学博士監修のもと、フェロモン作用、催淫効果に着目し、異性が好む香りをアロマの力で身体に残るように仕上げているそうです。

ブランドメッセージが伝わるこだわりのデザイン

ボトルやパッケージのデザインについても伺いました。

「ボトルのシルエットを丸くせず、真っ直ぐにすることでスタイリッシュさを表現しました。ボトルのグリーンは、ハーブをかっこよく伝えたい想いを込めています。同時に、濃くすることで中身を光から守る役目もしています。ラベルは国産ハーブということで、日本の水彩画をイメージ。メンズ、ウィメンズは配合しているブラックペッパーと、ローズの花びらが重なることでハートになっていて、使うとキュンとする心の動きを表現しました」

ニオイの気になるこれからの季節に

使えば使うほど、いい香りが持続しそうなEMARAのボディソープ。この香りで1日がスタートし、この香りで終われることが楽しみになります。

余談ですが、写真を撮っているときに蝶々が寄ってきました。

自然を生かしたそのその存在に、生き物も魅力を感じて引き寄せられたのでしょうか。

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!