パリで見つけたおしゃれなオーガニックオーラルケア | キレイノート

KIREI NOTE

BODY

2019.05.22

パリで見つけたおしゃれなオーガニックオーラルケア

今日やってきたのはフランスはパリの中心地にどんとそびえ立つショッピングモール、Le Bon Marche。

パリジェンヌたちがハイブランドファッションなどを求めて集まる人気のショッピングモールです。

ショッピングモールに入るのにも一人一人バッグの中を見せる荷物チェックがありました。

セキュリティのしっかりした場所のようです。

さてこちらはコスメティック専門フロアの一角にある、オーガニックブランドコーナー。

見て回るだけでも1時間以上かかってしまいそうなほど、フランスをはじめ世界から集まったオーガニックコスメブランドの商品が並んでいます!

パッケージも可愛い、オーガニック歯磨き粉LEBON(レボン)

その中でもひときわ目をひく、こちらのカラフルなデザインは、オーガニックオーラルケアブランドのLEBON(レボン)。 ご夫婦のステファニーさんとリチャードさんが、オーラルケア分野のオーガニック志向が進んでいなかったことに着目 し、2015年に作られたフランスのブランドです。

 商品は全8種類の歯磨き粉のみ。
 使われている植物によって香りやフレーバーが異なります。

旅行にも持って行きやすい小さいサイズも売られています♫

こちらは3種類ずつ入ったお試しセット。
プレゼントとして購入する人が多いそうです。
オーガニック歯磨き粉3種類のプレゼントなんて、定番とは一味違って良いかも♫

歯磨き粉はフレーバーで選ぶ

ブルーの箱の3種類セットの中身はこんな感じ。

箱までデザインがおしゃれです!

左から、

・リンコスハーブ&ミント

・スイートミント&グリーンティー

・ゆず、イランイラン&ミント

25mlの歯磨き粉が3種類入ったこちらのセットは29ユーロ(約3,650円)。

なかでもイランイランは、熱帯域で育つ植物で、お肌のバイタリティーを高める栄養を多く含んでいます。最近目にすることが多くなってきている注目の植物です。

ナチュラルな材料のみでつくられているので誤って飲み込んでしまっても大丈夫。

見た目のポップさからフレーバーも強めなのかなと思っていましたが、どんな方でも使えそうな優しいフレーバーです。

オーラルケアは印象や健康にまで影響を与えかねない大事なポイント。

フランスのオーガニックオーラルケアブランド、LEBON(レボン)。

機会があればぜひお試しください♫

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!