期間限定。和栗といちじく“秋の贅沢フルコース”を堪能!

07 FOOD

2020.11.18

期間限定。和栗といちじく“秋の贅沢フルコース”を堪能!

銀座 フルーツサロン

秋のフルーツづくしで多幸感に浸る


美の複合施設“Beauty Connection Ginza”の2階にあるフルーツコース専門店。
「フルーツサロン」は、季節のフルーツを主役にしたヘルシーコンシャスなフルーツスイーツのフルコースが食べられるサロン。

2020年11月30日まで、旬の和栗といちじくを使用した新メニューを展開しているということで、早速伺ってきました。
栗は、ビタミンCと食物繊維が豊富で、夏のダメージ肌を回復させるのにぴったり。
いちじくは、むくみ予防に効果があるほか、季節の変わり目で乱れやすいホルモンバランスを整える働きも期待されているフルーツ。
美味しく、美肌ケアを内側から出来てしまうのです!

温かみとモダンさが融合した店内は、ほっと落ち着ける雰囲気。
女性ひとりでも居心地が良く、さらに、スイーツ男子もフラッと立ち寄るのだそう!
個室もあるので、予約して女子会やバースデーパーティにも。

栗といちじくの絶妙なハーモニーにうっとり


前菜に、ハーブウォーターとドライフルーツが提供され、コースがスタート。
まずひと品目は、2種の栗を使用したモンブランプレート。
オーダーを受けてから仕上げるため、絞りたてのクリーミーななめらかさが楽しめます。
外側は濃厚だけど、豆乳とフロマージュブランで仕立てた内側は軽く、さらっと食べられてしまう。
セミドライいちじくソースの酸味が、最高のアクセントに!

2品目は、和栗のポタージュといちじくのファルシ(詰め物)。
栗本来のやさしく奥深い味わいを、じっくりと炒めた玉ねぎが引き出し、甘みと旨みが凝縮。
フレッシュなイチジクの中にはブルーチーズが詰めてあり、外側はキャラメリゼ。
甘じょっぱ好きにはたまらない組み合わせです!

そして3品目は、まるでジュエリーのような和栗といちじくのパフェ。
和栗といちじくを主体に、レモンのジュレやヘーゼルナッツのブラマンジェが効かせてあり、様々な味や食感のマリアージュが楽しめます。
ボリューミーなのに飽きない秘密は「グラスの余白」。
スイーツ監修の鬼才パティシエ、馬場麻衣子さんのセンスと技術が集結。
食後のドリンクは、丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ほうじ茶、ハーブティー、フルーツティーから選べます。
シェフのおすすめは、ほうじ茶。香ばしさと爽やかな味わいが和栗やいちじくの後味を打ち消さずに、やさしくまろやかな余韻を残します。

和栗といちじくのフルコース 4,400円(税込)(11月30日まで)

ワインのペアリングでさらなる贅沢


こちらのフルーツサロンの特徴が、ワインのペアリングとともにスイーツを楽しめること!
お酒好きなら、スイーツとのマリアージュを試してみて。

モンブランとのペアリングは、イタリアのロゼ、ペティロッチェ チェラスオーロ ダブルッツォ。
花やさくらんぼの香りがしつつ、ラストはアーモンドの香ばしい後味が、ほっこりとした栗の風味にマッチ。

ポタージュとファルシには、フランス産の、エヴィダンス アルザス ゲヴェルツトラミネール。
エキゾチックなフルーツやスパイスのアロマが印象的で、ブルーチーズの強めの風味を引き立ててくれる。

パフェには、イタリアのラ トゥラネッラ リボッラ・ジャッラ。
フルーティー、スパイシー、香ばしさへとアロマの変化に富んでいて、味と食感のハーモニーが楽しめる今回のパフェとのコラージュが最高!

そして、お酒が苦手な方にもおすすめなのが、高純度、高濃度のコラーゲンが配合されているノンアルコールカクテル、「リファコラーゲンオリジナルカクテル」1,000円(税抜)。
ぶどう、グレープフルーツ、メロンの3種の味からフレーバーが選べます。
スッキリとした甘さで、スイーツの甘味を邪魔しません。

フルーツサロンのいちじくをおうちでも楽しみたい!という人は、期間限定のコンフィチュールを購入することもできます。
ヨーグルトやグラノーラ、パンケーキにかけて今だけの秋のフルーツの恵みを味わって。


また、11月は施設のオープン1周年を記念して、お客様への感謝を込めた「ANNIVERSARY TART」もご用意しているそう。

メープルカスタードと旬のフルーツをふんだんに敷き詰めた、グルテンフリータルトをおうちでも楽しんでみては。

ミラノ郊外のオーガニックレストランで、北イタリアの自然を満喫 品川の本格薬膳レストランで「医食同源」な漢方生活を始めよう