秋冬のUV対策に。「クラランス」のオイルミストが使える

05 HAIR

2020.10.26

秋冬のUV対策に。「クラランス」のオイルミストが使える

フランス ヘアオイルミスト

日がだんだんと短くなり、空も高くなり・・パリも秋を感じる季節になりました。
夏本番に比べて、つい手を抜きがちになってしまうUVケア対策。
そんな時期におすすめの日本でも購入可能なヘアアイテムを、ここパリからご紹介します。

実は肌の5倍以上、紫外線の影響をうけていると言われている部位、髪の毛」。
髪の毛を主に構成しているアミノ酸は、紫外線を吸収して酸化すると、枝毛や切れ毛、パサつきなど様々なトラブルを引き起こす原因に。
ちなみに、UVA(紫外線A波)と呼ばれる紫外線は、初夏でも真冬でも量が変わらないので、一年を通じて紫外線対策が不可欠と言われる理由はそこにあります。

フランスでも、大手コスメブランドやヘアケアブランドでは髪を紫外線から守るアイテムがたくさん販売されています。
中でも、日本でもファンの多い老舗ブランド「CLARINS(クラランス)」のサンプロテクトアイテムがフランスで大人気なのです。

髪の毛だけじゃない。ボディにもOKなオイルミストが人気


1954年にフランスで生まれたCLARINS。
世界的スキンケアブランドとして、無限の可能性を秘めた「植物」にこだわり抜いたアイテムを生み出してきたパイオニアです。


こちらはCLARINSのSolaires(紫外線対策)シリーズ。SPF30、50のカテゴリーごとに、日焼け止めやアフターケアアイテムが揃ってます。

今回は、日常使いにぴったりのSPF30シリーズから、顔以外の全身に使用できるサンケアオイルミストをご紹介。

サンケアオイルミスト(33€/約4,156円、※販売店舗によって価格が異なる場合あり)

こちらはSPF30/PA+++と表記がありました。PAとは、Protection grade of UVAの略称で、UVAを防止する効果の強さを表しています。+の数は4段階で、その数が多いほど効果が高いと言えます。

地球環境への配慮がなされており、サステナビリティな商品です。

左下にはウォータープルーフのマーク。日常使いだけでなく、ちょっとしたレジャーやスポーツの際にも活躍してくれそうです。

開封すると、オレンジ色の太陽を想起させるオシャレなパッケージが。

スプレー式で手が汚れないのも魅力です。

スプレーしてみると、驚くほどみずみずしい香りが第一印象。
ノンオイルできめ細やかなミストは、ベタつかず滑らか、すぐにサラサラと馴染むのも魅力的。
その秘密は、テリハボクと呼ばれる熱帯地域でよく育つ常緑高木の種子とアロエベラ液汁が保湿ケアを同時に行ってくれるからなんだとか。
最近のサンプロテクトアイテムは香りが良いアイテムが増えつつありますが、ツンとした鼻につくケミカル臭がなく、フローラルで心地よい香りが続きます。


軽い使い心地なので、ヘアオイルの代わりにこちらのミストオイルで紫外線対策をすれば、まさに一石二鳥。
液漏れの心配もなく、持ち運びにも便利なCLARINS(クラランス)のヘア・ボディ用サンプロテクトアイテム。
一年を通した髪の紫外線対策で、ぜひ美髪を手に入れてくださいね♪

極上おうち美容。サロンのヘアケアで、シャンプーのたび健康髪に