ラベンダーとグリーンの繊細カラーで春を纏う最旬メイク | キレイノート

KIREI NOTE

SERIAL STORY

2021.01.26

ラベンダーとグリーンの繊細カラーで春を纏う最旬メイク

プロのヘアメイクさんからいつもと同じになりがちな大人女子メイクに新提案!簡単なプロセスと、仕上がりが大きく変わるテクニックを教わります。

教えてくれるのはこの人!

ヘアメイクアップアーティスト

佐藤美香

女優、タレントのヘアメイクをはじめ、広告、雑誌、メイクセミナー等、様々な分野で活躍中。キレイノートでは森絵梨佳さんのヘアメイクを担当。

今月の新提案

ラベンダーとグリーンの繊細カラーで
春を纏う最旬メイク

がらりと変わってしまった世の中に、ストレスを感じ心まで疲弊している方は多いはず。
そんな重苦しい空気をはねのけるかのように、今春、コスメのラインナップは透き通るような春の空気に映える繊細な色合いが多く見られます。
今回はその中から、可憐で愛らしいラベンダーと爽やかで清らかなグリーンをセレクト。
アイテム一つで仕上がるメイクや、いつものメイクがイマドキメイクに変わる簡単なテクニックをご紹介。
春の訪れを最旬カラーとともに楽しんでみては。

#01

PURPLE MAKE

野原に咲くスミレのように
彩りある目元へ

可憐さと愛らしさを表現することができるラベンダーは今季最もトレンドの色。
肌に溶け込むようになじみの良いカラーをサラッと纏って洗練された印象に。

SELECTED ITEM

  • A. to/one
    ペタル アイシャドウ 33 ラベンダーピンク
    /¥2,200+税
  • B. Celvoke
    ヴォランタリー アイズ EX11 ラベンダーピンク
    /¥2,000+税
  • C. ADDICTION
    【限定】ザ アイシャドウ クリーム 101C Breathless Charm/¥2,000+税
  • D. UZU
    アイオープニングライナー パープル/¥1,500+税

MAKE UP WITH PURPLE

A. to/one
ワントーンでつくるトレンド顔

アイシャドウを指にとり、一か所に色が固まらないようにアイホール全体にトントンとのせていきます。目をあけて発色をチェック。まぶたがふわっと明るく見えたら完成です。同じ色味のカラーを眉、チークにも使ってトレンドのワントーンメイクを仕上げましょう。

C+D. ADDICTION+UZU
クリアな瞳は同色のコントラストで

ツヤのあるアイカラーをまぶたにのせ光を集め、目元に立体感を持たせます。次に、同系色のリキッドライナーを使って目を開いた状態で平行ラインを引きます。ラインをしっかり見せることでコントラストが生まれクリアな瞳に。

B. Celvoke
いつものブラウンにフィルターをオン

いつものブラウンメイクもラベンダーを上から重ねるひと手間でイマドキにチェンジ。ブラウンのアイシャドウの上から、柔らかい大きめのアイシャドウブラシを使ってアイホールに青みを足すことで、寒色系のフィルターをかけたように雰囲気が変わるはず。

 

#02

GREEN MAKE

風になびく木々のように
凛とした目元へ

爽やかさと清らかさを表現することができるグリーンは、選ぶ色味や使い方によっていろいろな雰囲気を楽しむことができます。
遊び心がありながらも凛々しく品のある目元へと導きます。

SELECTED ITEM

  • E. LUNASOL
    【限定】アイカラーレーション EX09 Energetic Green
    /¥6,200+税
  • F. ETVOS
    【限定】
    ミネラルクラッシィシャドー サンライズデュー
    /¥4,000+税
  • G. BABYMEE
    ニュアンスカラーライナー グラスグリーン
    /¥980+税
  • H. BABYMEE
    ニュアンスカラーマスカラ モスブラウン
    /¥1,280+税

MAKE UP WITH PURPLE

E. LUNASOL
絶妙バランスの愛されメイク

パレット①の肌なじみの良いカラーをまぶた全体にのせ、②を黒目の上から目頭に向かって重ねていきます。グリーンをのせるのはここだけ。こうすることで求心的なバランスになりクールになりがちなグリーンも愛らしい雰囲気に仕上げることができます。

H. BABYMEE
マスカラで手軽に印象チェンジ

今回紹介する中で最もトライしやすいアイテム。カラーマスカラは試してみたいけど不安、というときはカーキを選んでみましょう。いつものメイクでマスカラだけ変えてもいいし、締め色を抜いてマスカラを目立たせても◎

F+G. ETVOS+BABYMEE
アイシーな目元で光が当たるたびにきらめく

春らしいライムイエローのアイシャドウを全体にのせ、深いグリーンのラインを合わせることでアイシーな印象に仕上がります。キラキラとしたアイライナーなので、光が当たるたびにアイラインがきらめき印象的な目元に。

 

ラベンダーとグリーンで春の雰囲気を纏う最旬メイク。少しのテクニックで、心までふわっと軽くなるイマドキメイクに近づけます。
お気に入りの質感や色味を見つけて、これからの時期にぴったりのメイクを楽しんでみては。

BACK NUMBER

バックナンバー

VIEW ALL

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!