アゴのたるみがスッキリ!切らないリフトアップ治療が効果絶大 | キレイノート

KIREI NOTE

04/BODY

2020.11.01

アゴのたるみがスッキリ!切らないリフトアップ治療が効果絶大

恵比寿 シロノクリニック恵比寿院

リピーター続出。最新サーマクールを受けてみた

数あるレーザー治療の中で、美容関係者や多くの芸能人、美容医療好きの女性たちの間で1,2を争う人気レーザーが「切らないリフトアップ治療」と呼ばれるサーマクールという機器。
何がそんなに人気かというと、たるみの引き上がり方がすごい!というわけなのです。
そして、近年、そのサーマクールに最新型が登場。
これを打った人たちの感動の声を聞き、実際に施術に行ってきました。

伺ったクリニックは、シロノクリニック恵比寿。
こちらは開院20年の老舗。
じつは、美容レーザー機器をいち早く取り入れ、レーザーの台数も日本で一番。
その分、症例数も多く、はじめての方でも安心して治療が受けられます。
私自身、何度も取材やプライべートで訪れ、とても信頼しているクリニックです。

温かみのある照明と、ブラウンが基調のインテリアの落ち着いた待合室。
広々としていて清潔感があり、映画が流れ、施術前後もゆったりできます。

まずは、洗顔&カウンセリング

カウンセリングの前にメイクを落として洗顔。
シロノクリニックはドクターシーラボの系列なので、スキンケアコスメが充実。
洗顔後のオールインワンの保湿ジェルを用意してくれているのも嬉しい。

そして、医師とのカウンセリング。
今日の担当は、最高の技術をもち、親しみやすく、どんな悩みでも相談できると、患者さん問わず、同業者たちからも絶大な支持を集める大野由実先生。
美容医療では、医師の見立てや診断が仕上がりを左右すると言っても過言ではありませんが、大野先生の的確な診断は本当に素晴らしくて感動!
カウンセリングでは、どの部分をどのようにしたいのかじっくり相談し、ひとりひとりに合った施術法を提案してくれます。
私は長年の悩みである、あごの下のたるみを集中的に施術することになりました。

麻酔をしてレーザー治療開始

サーマクールは、高周波(ラジオ波)を当てることで、真皮や皮下組織を加熱すると同時に皮膚表面を冷却しながら、皮膚表面にダメージを与えずに、皮下のコラーゲンや皮下組織を引き締める治療。
肌の奥深くまで届くため、ある程度の傷みがあるので塗る麻酔を30分程してから施術します。

ジェルを塗り、大野先生が丁寧に何度も繰り返しレーザーを当てていきます。
あごのたるみ部分は重ねて、さらに年齢が出やすいという鼻の下、目元引き上げのための眉尻の周辺など、先生独自の打ち方で顔全体をリフトアップ。
レーザーも、施術者によってかなり効果が変わるのでクリニックや医師選びはとても重要です。

麻酔をしたおかげで、ほとんど痛みは感じませんでした!

たった一回の治療でこんなにも変化が!

施術終了後、すぐに写真を撮ったのですが違いが歴然!
以下、ビフォーアフターの写真を並べます。

Before

After

あごの下のぷっくりとしたお肉がとれて、耳にかけてのフェイスラインがスッキリ。
頬全体も引き締まって脂肪の厚みが薄くなり、口角も上向きに。

ここまで一回の施術で効果がハッキリ出るのは、私自身も初めてで驚きました。
一年に一度の施術でも、老化の速度を緩やかにすることができるそうなので、今後も続けていきたいと思います。

サーマクール FLX 300照射 一回32万円(+税) 

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!