旅が好きなあの人の「連れてくコスメ」 #10 赤石佳美さん | キレイノート

KIREI NOTE

SERIAL STORY

2020.03.24

旅が好きなあの人の「連れてくコスメ」
#10 赤石佳美さん

優秀アイテムでお手入れのプロセスを省きつつ保湿はしっかりと
旅のスキンケアでこだわっていることは、とにかく保湿! 私は刺激の強いものがダメで、ここ4年間くらいずっと低刺激のアベンヌをライン使いしています。化粧水は、スキンケアに使うというよりは、お化粧直しのときや機内などで“乾いているな”と思ったらシュッとしていますね。クレンジングは、落とし過ぎないクリームタイプがよくて、旅先には試供品のボトルに詰め替えて持って行きます。洗顔フォームは泡タイプだとラクですよ。それから、to/oneのブースターは、教えたくないくらい気に入っています! もう10本近くリピートしているかな。旅行でもこれだけは詰め替えたくないなと思って、そのまま持って行きます。

(左から)to/oneのブースター セラム、アベンヌのジェントル クレンジング ミルク、アベンヌ ウォーター、スキンバランスフォームSS

朝晩のスキンケアは化粧水や乳液を使わず、シートマスクだけなんです。顔を洗った後にブースターをつけて、シートマスクをペッと貼って、終わり(笑)。旅先では、デイリーに使えるマスクの中にスペシャルなものを1個だけ加えて、“今日は疲れたな”っていうときに投入しています。ルルルンは香りが面白いから、いろんな場所で地方限定品を買っていますね。お酒が好きなので、パッケージに惹かれて買っちゃったのが新之助(笑)。カンボジアで買ったココナッツのマスクは、現地で使って気に入って、箱買いしました。

新之助のシートマスクしっとりもっちり肌10枚入り、旅行先のカンボジアで購入したCOCONUT FACIAL MASK、ルルルンのフェイスマスク「北海道ルルルン(ラベンダーの香り)」

ボディオイルは、ゴルフボールで脚のマッサージをするとき用に。それから、ホテルについている石けんの匂いが好みじゃなかったりするので、ボディソープも必須ですね。バスソルトは、私の出張が多いことを知っている友人がよくくれるんですよ。自分で買うときはクナイプが多いです。
コスメ類は家で使っているものとほぼ同じで、試供品がオマケでついているボーナスパックやトラベルパックを見つけると、旅行用に買い溜めしています。免税品店でしか買えない小さいサイズのセットもチェックしますね。使い切りだと捨てて帰ってこられるから、スペースシャトル方式で切り離しています(笑)。

(左から)パンピューリのバスソルト「レモングラス&マンダリン」、WELEDAのボディオイル「ワイルドローズ」「ホワイトバーチ」、クリーミーボディウォッシュ「ワイルドローズ」「シトラス」

ヘアケアは、ロレアル パリのクレンジングクリームだけです。島旅にハマっていたとき、コインシャワーで使うのにちょうどいいと思って買って、そこから愛用しているんですよ。オールインワンなので、髪を濡らして、これをなじませて、マッサージして、洗い流して終わり! 普段は大きいボトルを使っていて、旅行のときはミニサイズです。あと、まとめ髪のときはマトメージュを使いますね。ふわっとしているおくれ毛も、毛流れに沿ってこれでなでればしっかりキープできます。

morita MiWのポーチ、ウテナのマトメージュまとめ髪スティック スーパーホールド、ロレアル パリ エルセーヴのエクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム しっとり

百貨店ブランドとドラッグストアブランドをバランスよく少数精鋭で
メイクは、ドラッグストア系のアイテムもけっこう愛用しています。ダンスインストラクターの友人から「いいよ!」って教えてもらったファンデーションは、カバー力もあるし、崩れないです。アベンヌの乳液を下地代わりにしていて、NARSのコンシーラーも必須ですね。ポイントメイクは、オレンジ系の色味が好きです。シュウウエムラのパレットはコンパクトサイズなのがお気に入り。リップは「フラミンゴ」っていうネーミングが可愛くて買いました(笑)。サナのアイブロウは、ペンシルとパウダーとブラシが一体になっているのが便利で、もう10年以上使っているんですよ。マスカラは、旅行のときは下まつ毛用だけですね。上まつ毛はビューラーも何もしないです。

(左上から)シュウエムラのアイシャドーを入れたカスタムパレット「ME126A」「ME270」「S160B」「M883」、アイシャドーとチークを入れたカスタムパレット「ME150」「ME770A」「M330」、レブロンのカラーステイ メイクアップN、デジャヴュのタイニースナイパー、NARSのコンシーラースティック「1211」、to/oneのペタル エッセンス リップ「207フラミンゴ」、K-パレットのリアルラスティングアイライナー「SBスーパーブラック」、サナのニューボーンWブロウEX N「ナチュラルブラウン」、アベンヌのクリナンス エクスペール エマルジョン

旅行先に持って行くのはだいたいこの3つですね。ヘアアレンジに関しては、はじけちゃって、おだんごにできないくらい直毛なんですよ。なので、いつも後ろで結んじゃいますね。旅行先でもアクセサリーはつけるようにしています。現地で買ってそのままつけることもけっこうありますね。

(左)LIMI feuのヘアゴム、作家もののダイヤモンドカットピアス(ブランド不明)、Todosの喜平チェーンピアス

TAG

BACK NUMBER

バックナンバー

VIEW ALL

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!