製薬会社が手がけるスキンケア3選 | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2023.01.03

製薬会社が手がけるスキンケア3選

iMPL(アイエムピーエル)
パーフェクトワン
Arouge(アルージェ)

今回は、3社の製薬会社発のスキンケアアイテムをご紹介します。

【ゾンネボード製薬】ビタミン*1× 浸透*2 に着目したスキンケアiMPL

iMPLは、創業80周年を超えるゾンネボード製薬株式会社が、ビタミン*1 の効能効果を化粧品の分野でも追求したいという思いで立ち上げた、ビタミン*1×浸透性*23をコンセプトにしたスキンケアブランドとのことです。

*1 *6、*8およびシート状美容液への配合成分(パルミチン酸レチノール 整肌成分、ナイアシンアミド 整肌成分、3-O-エチルアスコルビン酸/リン酸アスコルビルMg いずれも製品の抗酸化剤)

*2 角層まで

*3 *10およびシート状美容液への配合ビタミン(パルミチン酸レチノール 整肌成分、ナイアシンアミド 整肌成分、3-O-エチルアスコルビン酸/リン酸アスコルビルMg いずれも製品の抗酸化剤)を角層まで浸透させること

こちらは2022年10月3日に発売されたシーンに適したビタミン*4を組み合わせて配合された朝用・夜用、2種類のデイリー美容液です。

*4 6種の朝用ビタミン(*9)、あるいは4種の夜用ビタミン(*11)

iMPL ジャストミックスブイ-セラム B+C (50ml) 2,090円(税込)

まずはこちらが朝用セラム。二層に分かれているのがわかりますでしょうか。ビタミンと一緒にはたらく、新型アミノ酸誘導体ナールスゲン®*5配合エッセンス層とスクワランなど酸化しにくい天然オイルをベースとしたオイル層で二層になっているので、使用前によく振ってから手のひらに2、3滴(ブースターまたは美容液として使用の場合)取ります。使用感ですが、レモン精油の爽やかな香りが気持ちの良い朝へ。さらさらっとしたテクスチャーで乾いた肌にスッと浸透(角質まで)します。

朝用セラムには、ナイアシンアミド(ビタミンB3)、ビタミンB5誘導体、ビタミンB12、ビタミンC誘導体、ビタミンE、ビタミンP誘導体の6種のビタミン*6が配合され、ツヤ・透明感*7・キメ肌へ導きます。

*6 ビタミンB3(ナイアシンアミド 整肌成分)、ビタミンB5誘導体(パンテニルエチル 整肌成分)、ビタミンB12(シアノコバラミン 保湿成分)、ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg 整肌成分)、ビタミンE(トコフェロール 製品の抗酸化剤)、ビタミンP誘導体(グルコシルヘスペリジン 整肌成分)

*7 肌のキメを整えることで健康的な肌に見えること

iMPL ジャストミックスブイ-セラム A+C (50ml) 2,090円(税込)

こちら夜用セラムも二層に分かれていて、レチノール誘導体(ビタミンA誘導体)、ビタミンC誘導体、ビタミンE、ビタミンP誘導体とこちらも今注目されている人気のビタミン4種*8が配合され、ハリ・うるおい・もち肌に導くとのことです。香りはオレンジ精油の心地よい香り。

*8 ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール 整肌成分)、ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg 整肌成分)、ビタミンE(トコフェロール 製品の抗酸化剤)、ビタミンP誘導体(グルコシルヘスペリジン 整肌成分)

注目されて話題となっている成分は、耳にし認知されてきていますが、どの組み合わせがどんな効果をもたらすのか、効果的な組み合わせが何なのかわからずスキンケアアイテムを選んでいる方も多いのではないでしょうか。「iMPL」は、朝と夜それぞれに適したビタミン*4を組み合わせた美容液で、成分の効果効能を引き出すための緻密な設計がされているため、普段のスキンケアにそのまま組み込むだけで、話題の成分を簡単に取り入れることができるそうです。

また二層式を取り入れ、使用直前で振ることで、作りたてのビタミン*4を配合した美容液をお肌*2へ届けられ ます。そしてこの美容液には角層に成分を行き渡らせるための高浸透技術*9が採用されています。凍結乾燥ナノカプセルにより、フレッシュな成分*10をダイレクトにお肌へ届けてくれるとも聞いています。

*9 水溶液を塗布した場合に比して、本技術により油中に可溶化し塗布した場合、経皮吸収量が増大する技術

*10  リン酸アスコルビルMg(整肌成分)、グルコシルヘスペリジン(整肌成分)、加水分解ヒアルロン酸(保湿成分) (いずれも iMPL Just Mix V-serum B+C/A+Cに配合)、シアノコバラミン(保湿成分) (iMPL Just Mix V-serum B+C のみに配合)が対象

肌悩みを感じるときや、スペシャルケアをしたい日におすすめな「iMPL」のシート状美容液(マイクロニードルパッチ)。肌にハリを与えるビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール 整肌成分)と肌荒れを防ぐCICA(ツボクサ葉/茎エキス 保湿成分)配合のアイエムピーエルAと肌のキメを整えるビタミンB3(ナイアシンアミド 整肌成分)と肌を引き締めるアーチチョーク葉エキス(保湿成分)配合のアイエムピーエルB、肌にツヤを与える2種のビタミンC誘導体3-O-エチルアスコルビン酸/リン酸アスコルビルMg(いずれも製品の抗酸化剤)配合のアイエムピーエルCの3種があるとのことです。

使い方は、気になる箇所に貼って一晩寝るだけ。美容液を型に流し込んで乾燥させ、微細な針状に固めてつくったシート状パッチということで、針状ということですが、先端がとがっていない「円すい台形」のため痛みを感じにくいようです。お肌に貼ると、美容成分*11が角層の中でじっくり溶け出すそうです。

話題のビタミン成分をいつどんな組み合わせで取り入れたらよいのか悩んでいる方は、是非一度「iMPL」シリーズをお試しください。

*11 保湿成分など

【新日本製薬】シンプルケアで効果抜群。 パーフェクトワン

「シンプルであること」と「コラーゲン」を追求した、スキンケアブランド『パーフェクトワン』を展開する新日本製薬。シミ対策、ハリ対策、シワ改善などお悩み別で、シンプルケアができるオールインワンジェルを取り揃えていますが、今回は、これから乾燥の気になる冬におすすめな人気のパーフェクトワン、モイスチャージェルを試してみました。

ぽってりとしたテクスチャーですが、肌に乗せるととてもみずみずしく浸透していく印象。そして優しく顔全体に広げていくと、もっちり高保湿な仕上がりになりました。1つで基本のスキンケアが完了。「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」「パック」「化粧下地」の機能を備えているので忙しい方にもおすすめです。独自開発成分「浸透VCコラーゲン」で潤い密度を高めハリ肌へ導きます。他にも50種の保湿成分が惜しみなく配合され、乾燥知らずの肌に。

【全薬工業】皮膚科学の原点から開発ニキビ改善シートマスク

全薬工業は、創業間もなく「全国皮膚病薬研究会」を発足させ、優れた皮膚病薬の開発してきた製薬会社です。経皮吸収(浸透)、皮膚代謝、薬理を追究し、蓄積してきた技術を肌本来が持っている美しさの実現に応用し、スキンケアアイテムを生み出してきました。

スキンケアトラブルマスク 550円(税込)

そんな全薬工業株式会社が発売しているシートマスクがこちらです。ニキビなどの肌トラブルを防ぐシートマスクで、2種類の抗炎症成分に加え、7種類の植物エキスが配合されています。

洗顔後、綺麗な素肌に10分使用するだけ。肌荒れをケアする2種類の抗炎症成分(グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸)と7種類の植物エキス(肌荒れ防止成分: カワラヨモギエキス、オウゴンエキス、クリサンテルムインディクム抽出液、ゼニアオイエキス、イザヨイバラエキス、サクラ葉抽出液、シャクヤクエキス)により、気になる肌荒れを防いでくれます。ニキビや肌荒れが気になる方におすすめです。

気になるアイテムはありましたでしょうか?長く研究開発してきた実績があるので、製薬会社それぞれに違った強みがありますよね。高級ブランドや有名メーカーではなく、ここに自分にぴったりのスキンケアが見つかるかもせれませんよ。

TAG

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!