スーパーフード・モリンガを肌へ自然の叡智を凝縮したオーガニックオイル | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2022.05.15

スーパーフード・モリンガを肌へ
自然の叡智を凝縮したオーガニックオイル

AMRITARA(アムリターラ)

乾燥や肌のエイジングが気になる時に、上質なオイルはそのサポートをしてくれます。

できるだけシンプルな原料でできた、環境に優しいオイルを選びたいですよね。

オーガニックのモリンガから抽出されたアムリターラのモリンガシードオイルセラムは、いつものスキンケアにプラスするのにぴったりの美容オイル。

実際に使って、その使用感と共に紹介します。

AMRITARAのコンセプト

アムリターラ

モリンガシードを使ったオイルセラムを作っているのは、2008年に誕生した国産のオーガニックのスキンケアブランド・AMRITARA(アムリターラ)。

オーガニックを「人と自然との有機的なつながりを大切にした生き方そのもの」と考え、健康美へと導くことをコンセプトに、自然の叡智を凝縮した商品を開発しています。

自ら課した「10の約束」の根底にあるもの

AMRITARAの商品は化粧品のみならず、サプリメントや食品それぞれに、厳しい独自のルール「10の約束」を設けています。

化粧品のルールには、植物が本来持つチカラ「フィトエナジー」を生かしているかどうかが根底にあります。

例えば植物原料の80%以上が自然栽培や野生など、農薬を使って栽培されていないこと、原料の産地や栽培法をできる限り公表すること、合成防腐剤・合成ポリマー・シリコーンオイル類・合成界面活性剤を一切使用しないことなど、ルールはどれも自然に沿った原料、製造法である証です。

スーパーフード・モリンガ

アムリターラ

スーパーフードのひとつ、モリンガを知っていますか。

モリンガは別名「The tree of life(生命の樹)」と呼ばれ、熱帯・亜熱帯に生息する植物。世界最古の医療ともわれる、アーユルヴェーダでも「300の病気を予防する」として重宝されてきました。

しかも世界三大美女のひとり、クレオパトラが愛用したと言われているので、その美容効果には期待が高まりますね!

またスキンケアのみならず、パウダーなど加工品の開発も進んでいるスーパーフードでもあります。

浄化のパワーに注目

モリンガの木は従来の木の20倍ものCO2を吸収し、また、汚れた水しかない荒れた地でも育つため、アジアやアフリカ各地でモリンガの植林が進められているそう。

さらにその種子には水の浄化を促進する作用があることでも知られ、今注目を集めています。

在来種のモリンガのみ使用

AMRITARAで使用するモリンガはフィリピン・イロコスノルテ州で育てられたピュアな在来種のみ。在来種とは、品種改良されずに長い年月をかけて環境に合わせて逞しく生き延びた原種のことで、農薬不使用で環境への負荷がないのも魅力です。

「輝き成分」と呼ばれるベヘン酸の含有量が通常のものに比べ、約2倍もあることが特徴です。肌にハリや潤いを与え、真珠のような輝く肌に導いてくれるそう!

フェアトレードな取引で現地を支援

しかも、モリンガの取引はフェアトレードに限定。現地スタッフの子供たちが教育を受けられるよう、独自の資金体型を使い、正当(フェア)な対価を生産者に支払っている団体のものを扱っています。

売り上げの一部はフィリピンでのモリンガの植林に使われ、環境保全にも。商品を通して、生産国に幸せを広げるお手伝いができるなんて、嬉しいですね。

モリンガシードオイルセラムとは

モリンガの種(シード)をコールドプレスで丁寧に搾って作り上げたオイル美容液です。

自然栽培のモリンガシードオイルをベースにし、パルマローザ、サンダルウッド、ローマカミツレの精油を配合しています。エキゾチックさと、ほのかな甘さの混じった癒やし効果抜群のオイルケア。栄養成分が角質層奥まで浸透し、肌にハリや艶を与えてくれます。

しっとりと満ち肌へ

アムリターラ

実際に手の甲に乗せてみると、ふんわりオリエンタルな香りが…。白檀が好きな方なら、馴染みのある香りかもしれません。

オイルケアを苦手と感じる方もいるかもしれませんが、重めのテクスチャはオイルの魅力でもあります。モリンガシードオイルは、とろりと肌を包み込み、その後はスッと馴染みます。ベタつくこともなく、しっとり感を保ってくれます。

とっておきの使い方3つ

モリンガシードオイルの成分をより効果的に受け取るため、おすすめの使い方をいくつか紹介します。

ブースターオイルとして

AMRITARAがおすすめしている利用法のひとつ、ブースターオイル。

いつものお手入れの前に、1~2滴を顔全体に馴染ませることで、その後に使う化粧品の浸透を高めてくれるそうです。

オイルは少量で十分。手の平に置き、体温で馴染ませてから塗ることで浸透がよくなります。

アムリターラ

蒸しタオル美容法

化粧品の浸透をよくする、別の方法が蒸しタオル美容法。

こちらは少し手間がかかるので、スペシャルケアとしておすすめです。肌にオイルを伸ばしてから蒸したタオルで覆うようにし、3~4分置きます。その後、冷水で引き締めてもよさそう。

また、オイルでマッサージをしてからホットタオルで優しく拭き取っても、同じような肌質に!

ヘアオイルとして利用

オイルはヘアケアとしても人気ですが、このモリンガシードオイルも髪によく馴染みます。毛先やくせが出た部分に、オイルを付けるだけでツヤが出てまとまり感が増しますよ。

この1本で顔、髪、ボディと使えるのでとても便利! 常に、カバンに忍ばせておきたい1本です。

貴重さから数量限定で10月の販売以降すぐ売り切れることもある人気商品。在庫のあるときにぜひ購入しておきたいですね。

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!