睡眠の質を見直そう!イタリア人愛用の快眠アイテムは? | キレイノート

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2022.03.11

睡眠の質を見直そう!イタリア人愛用の快眠アイテムは?

イタリア ハーブ専門店「MIMOSA」

豊富なイタリアの不眠解消グッズ

いつも陽気で、悩み事などないようなイメージのあるイタリア人。

でもそれは、南イタリアのイメージです。ミラノのある北イタリアの人々はその正反対で、真面目に働き、特にコロナ禍では疲れやストレスを日常的に抱えています。不眠に悩む人も多く、薬局では安眠をサポートするメラトニン系のサプリも多く売られています。

今回は、お世話になっているハーブ専門店「MIMOSA」を訪れました。

こちらには、コロナ以前から不動の人気、不眠解消アイテムが豊富に揃います。

不眠といっても、種類は様々。薬局でも同じですが、購入する時は店員さんに相談して、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

HarbalGem Noctigem Bio Spray per Sonno 14.9ユーロ/約2,000円(税込)

寝つきが悪い子どもに、夜ハーブティーを飲ませるのは至難の技ですよね。でもマウススプレーなら、口を一瞬開けてもらうだけ。比較的簡単にあげることができます。

こちらのジェモセラピースプレーは、安眠効果の高いリンデンの木の新芽エキスが配合されています。ほかにも、たとえば腹痛などで泣きやまない赤ちゃん用には、筋肉の緊張を和らげて睡眠へと導くスプレーもあります。

Biosline tutta notte  (26ユーロ/約3,400円)

大人の不眠も、寝つきが悪いタイプと、途中で目が覚めてしまうタイプ、深い眠りにつけないタイプなどに別れます。私の場合、夜中に起きて明け方まで眠れなくなることが多かったので、安眠効果が最大8時間持続するこちらのサプリを試してみました。

バレリアン(セイヨウカノコソウ)、そしてメラトニンも配合されています。効果は明らかで、夜中に1度起きることがあっても、完全に目が覚める感覚がなく、またすぐに眠りにつけるようになりました。翌朝は眠気が残る心配もなく、すっきりと目覚めることができます。

Purae BelSonno – Spray Cuscino 10ユーロ/約1,300円(税込)

飲用タイプほど効果はダイレクトではありませんが、心地よい香りのアロマも外せません。キャンドルやアロマオイルを焚く時間がないときは、スプレータイプが便利。こちらはアルコールフリーで、枕カバーなどにも直接使えます。樟脳やシトロンの木などが配合された、樹木系の香りに癒されます。

安眠用ハーブティーの選び方と飲み方

左 : Buonanotte  右 : Buonanotte Strong 各9ユーロ/約1,200円(税込)

こちらではハーブの調合もしてくれますが、不眠対策のハーブティーは人気のため、店頭に常に2種類用意されています。

「お休みなさい」という意味の「Buonanotte」は、カモミール、ヴェルバーナ、パッションフラワー、オレンジの花をブレンド。

右の「Buonanotte Strong」は、効果の違いではなく、カモミールが苦手な人用のブレンドだそうです。アニスやリコリスがメインで、味はかなり個性的。私はアニスもリコリスもちょっと苦手なので、「Buonanotte」を試してみることにしました。

ティーポットに大さじ1杯のハーブティーを入れ、250mlの熱湯を注ぎます。フタをして10分蒸らした後、カップに注いで飲みます。柑橘系のフルーティーな香りで美味しかったです。

場所は変わって、スーパーにもたくさんの安眠用ハーブティーが売られています。

フェンネルやパッションフラワー、ラベンダーなど、ハーブのブレンドによって様々な味と香りを楽しむのもいいですよね。美味しくてガブ飲みしてしまうと、夜中にトイレに起きることになるので要注意。寝る1時間前には、飲み終えるようにします。

基本はやっぱり、カモミール。ほのかな甘みがあり、赤ちゃんから大人まで安心して飲みやすいハーブティーです。アズレンとアピゲニンという成分には、安眠効果以外にも風邪症状やアレルギー症状、生理痛の緩和、乳ガンなどのガン予防、美肌効果、消化促進効果などがあり、もはや万能薬。味が苦手な方は、ハチミツを入れてみてくださいね。

安眠のために心がけること

睡眠はホルモンバランスを整えたり、記憶を整理したりと、私たちの心と体にとって本当に大切。

最近よく眠れないな、と思ったら、次のことも試してみてください。

  • 14時以降はカフェインを摂取しない
  • 安眠のための寝室作り(光を遮断、適温は15〜20度、湿度は50%前後)
  • 就寝前にマッサージ、ヨガ、入浴などで心と体の緊張をほぐす
  • 日中の運動、できれば自然の中で体を動かす
  • 脂質を抑えた消化の良い早めの夕食

新年度に向けて睡眠を見直し、QOLを上げていきましょう!

SHOPLIST

MIMOSA

CORSO GENOVA 25, MILANO, ITALY

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!