薬剤フリーのホワイトニングで驚くほど白い歯に! | キレイノート

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2022.02.09

薬剤フリーのホワイトニングで驚くほど白い歯に!

恵比寿 デンタルクリニック bijou(ビジュー)

美人の条件のひとつが、歯の白さ。歯が黄ばんでいると清潔感が失われ、マスクを外したときの第一印象も低下してしまいます。そこでぜひ味方につけたいのがクリニックでのホワイトニングですが、通常の薬剤を使うものだと施術中の痛みが苦手だという人も。そこで、今注目されているのが薬剤を使わない、ケミカルフリーのホワイトニング。最初は少し効果が心配だったのですが、期待を大きく上回る結果をレポートします。

アットホームな空間はサロンのような雰囲気。

場所は恵比寿、代官山から徒歩数分のところにある完全予約制のプライベートサロン。一般的な歯科を想像していたので、アットホームでおしゃれなインテリアに感動!「患者さんが緊張せずリラックスして施術が受けられるように」と院長の橘香苗先生。エステサロンのようにくつろげる空間になっています。

施術用チェアもエステ用。背面ヒーター付きで暖かくて快適。

カウンセリングでフォトホワイトニングの説明を受ける。

まずはカウンセリングで健康状態やアレルギー、虫歯の状況などをチェック。

そして、先生がホワイトニングについての説明をしてくれます。一般的な高濃度の薬剤を使うレーザーホワイトニングは歯にしみやすい、歯の表面が粗造になり色が戻りやすい、透明感のないマットな色になりやすいのがデメリット。こちらで行うのは、業界初のフォト(光)によるホワイトニングシステム。ケミカルフリーのジェルを使うことで痛みもほとんどなく、自然な輝きの白い歯になるのだそう。

また、一般的なホワイトニングだと、一度の施術では平均2〜4段階しか白くならないけれど、フォトホワイトニングでは平均5〜8段階シェードがアップするそう。写真の1番右が平均的な歯の色。中央が一般的なホワイトニング、一番左がフォトホワイトニングで得られるシェード。

歯にジェルを塗り、光を照射。

早速施術開始。シートに横になり、まず歯の表面をクリーニング。その後、歯の表面にホワイトニング用のジェルを塗って光を照射します。照射時間は約40分。痛みもなく、うとうとしている間に終了。

右が元々の歯。左がホワイトニング後の歯。一回の施術で5段階シェードの色がアップしました。こんなに手軽に歯が白くなるなんてびっくり!

ホワイトニングのもちは、大体2〜3ヶ月程度。その後は徐々に色が戻ってくるので3〜4ヶ月に一回の施術がおすすめだそう。専用の歯磨きジェルをもらえるので、これを使うことで白さをさらにキープ。歯が白くなると、笑顔になる回数が増えるのを実感します。ぜひ、今後も続けていきたいと思いました。

bijouホワイトニング 38,500円(+税)

SHOPLIST

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!