薬剤師とLINEで相談→漢方薬が自宅に届く『わたし漢方』 | キレイノート |

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2021.12.13

薬剤師とLINEで相談→漢方薬が自宅に届く『わたし漢方』

わたし漢方

なかなか解決しない日々の不調を優しく整えるために「漢方」を取り入れたいと思っている方は多いのではないでしょうか? でも漢方薬局を予約して薬剤師さんに最適な漢方を診断してもらって…となるとなかなかハードルが高いですよね。

LINEで届くわたし専用の漢方

そんなお悩みに答えてくれる便利なサービスに出会えました。薬剤師さんとLINE上で相談して自分にあった漢方薬を配送してくれるオンライン漢方相談サービス「わたし漢方」です。これは!! と思い早速トライしてみました。

LINEを友だち登録後、すぐに自分の体質をチェックできる

LINE登録したら即問診がスタート。やり方はとっても簡単。最適な漢方薬をセレクトするために、身体に関する様々な質問にポンポン答えていくだけ

驚いたのは、舌の写真を送ること。オンライン相談でも一人一人の症状を写真からも薬剤師さんが丁寧に診てくれる本格派のサービスなのです。

この問診を元に、後日わたしに最適な体質診断と体質改善プランを提案してくれました。その後届け先の登録や決算まで全てオンラインでスムーズに完了、あとは届くのを待つだけ。なんて簡単なの!

数日後、自宅にわたしだけの漢方薬が届く

お申し込みしてからあっという間に届いたのには正直驚きました。「少しでも早く症状を改善してほしい」という、わたし漢方さんの愛情を感じるスピート感に嬉しくなりました。

早速開けてみると、中には漢方薬、スタートガイド、そして保存袋が入っていました。赤と白を基調にした可愛いデザインにワクワク。

わたしのファースト漢方薬は『血』を補充する処方で、整った体をつくり体質改善を促していくもの。

漢方とは?の基本的なお話や、わたし漢方の仕組みなどが簡潔にまとめられたスタートガイド。

イラスト付きで誰にでもテキストは、今まで難しいと思っていた漢方が簡単に理解できます。知ることで、より頑張って飲み続けようと思えますよね。

漢方薬は、配合生薬の性質上湿気で固まりやすいため、開封後は可愛いケースにチャックをしっかり閉めて保管。こういう細かい心遣いも女性が考えたサービスならではです。

個包装だから、持ち歩きやすい

漢方はとにかく続けることが大事。特に最初の1ヶ月は一日3回の服用をしっかりすることで体質改善の土台づくりをしていくので飲み忘れしないようにしたいところ。

わたし漢方は1回分の個包装になっているので持ち歩きにも便利です。お薬っぽくないデザインなので、女子会で食事前にパッと飲んだら全員釘付け。可愛いしお手軽、身体にいいとあって、その場にいた女子全員「やってみたい」の嵐でした(笑)。

服用中の心配ごともLINEで都度相談にのっていただけ、その時その時の不調に対してアドバイスがいただけるのも安心でした。 一ヶ月きっちり飲んだら無くなる3日前にオーダー。まさにスマホの中の、かかりつけ漢方薬局です。

 “漢方は難しい”という敷居の高さを軽やかに乗り越えた、自分の不調ときちんと向き合える素晴らしいサービス「わたし漢方」。気になった方は是非トライしてみてくださいね。

SHOPLIST

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!