今、肌に必要なものだけを選ぶONE THING | キレイノート

KIREI NOTE

03/SKIN

2021.07.16

今、肌に必要なものだけを選ぶONE THING

ONE THING(ワンシン)

韓国発、シンプルを極めたスキンケアブランド・ONE THING(ワンシン)。洗練されたデザインのパッケージが写真映えすることもSNSで人気となった理由の1つですが、ONE THINGの魅力はそれだけではありません。

シンプルを極めたONE THING 

ONE THINGの大きな特長は、1つの成分に特化した化粧水のラインナップ。

ツボクサエキスやカワラヨモギエキスなど、それぞれの成分に特化して作られた化粧水が展開されており、自分に必要なものだけを選んで使うことができます。

単品で使うのはもちろん、他のアイテムと混ぜて使ってもOK。自由自在にあなただけのスキンケアが実現します。パッケージは白のラベルと黒のキャップで統一され、並べておくだけでも気分が上がる、おうち美容にぴったりのお洒落なアイテムです。

メインとなる成分は1つだけ。使い方は自由自在 

現在販売されている化粧水のラインナップは以下の12種類です。

  • カワラヨモギエキス
  • ドクダミエキス
  • ツボクサエキス
  • ガラクトミセス培養液
  • ヒアルロン酸エッセンス
  • ブロッコリーエキス
  • トウセンカ花(カレンデュラ)エキス
  • 青みかんエキス
  • ハトムギエキス
  • チャ葉エキス
  • ナイアシンアミド10%
  • ビフィズス菌培養溶解質

種類や容量などにより若干異なりますが、ほとんどが1,500円〜2,000円というプチプラで、購入しやすい価格帯。パッケージや広告費の無駄を省いてコストを削減し、良いものを届けるというONE THINGブランドの思想が体現されています。

いずれの化粧水も合成保存料や添加物は不使用。さらに、ヴィーガン処方で動物実験や動物性原料も使われておらず、植物由来の成分にこだわって作られているのも大きな特長です。

ONE THINGの中でも特に根強い人気を誇るのは、乾燥やトラブルを抱えた肌を整える、韓国スキンケアでは王道ともいえる成分のツボクサエキス。しかしこれ以外にも、シワ改善や美白有効成分としても承認されているナイアシンアミドや、大人の美肌ケアにぴったりのガラクトミセス培養液の化粧水が手頃な価格で買えるという点も注目したいところです。

豊富なラインナップからおすすめ3種を紹介

そんなONE THINGの中から、おすすめしたい3つのアイテムをピックアップしました。

ONE THING カワラヨモギエキス 1,966円(税込)

マスクによって蒸れたり擦れたりと、ゆらぎやすい肌を整えるのにぴったりなのがカワラヨモギエキス。さらっとしたウォーターテクスチャーで、見た目には茶色っぽく、薬草のような独特な香りが特徴的です。 

ONE THING ブロッコリーエキス 1,966円(税込)

他ではあまり見かけない、ブロッコリーエキス。透明感のある肌に整えてくれる優秀なスキンケア成分なのです。さらっと流れるようなテクスチャーですが、肌になじませるとしっとりと潤います。ほんのりとブロッコリーの香りも感じられます。 

 ONE THING ナイアシンアミド10% 1,966円(税込)

最近注目を浴びているナイアシンアミド。僅かにとろみを感じますが、浸透感が心地よく、しっとり・もっちりとした肌に仕上がります。無色無臭なのも使いやすいポイントです。

ONE THINGは現在、通販サイト・Qoo10内に公式ショップを開設しており、そちらからいつでも購入可能となっています。

1人1人の肌質はもちろんのこと、季節や環境によっても、求めるスキンケアは変わるもの。ぜひONE THINGで今の自分にぴったりのアイテムを見つけてみてくださいね。

TAG

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

SDGs

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!