天然色素で唇を彩る。Dr.Hauschkaのオーガニックリップスティック | キレイノート

KIREI NOTE

MAKE

2021.06.29

天然色素で唇を彩る。Dr.Hauschkaのオーガニックリップスティック

Dr.Hauschka (ドクターハウシュカ) リップスティック

マスクをしていると、油断して手を抜きがちなリップ。

不意にマスクを外さなくてはいけない時に、ケアをしていない、カラーものせていないすっぴんの唇が露わに。思わず、いつもはこんなんじゃないんですと言い訳したくなってしまいます。そんな方にもおすすめなのが、Dr.Hauschka(ドクター ハウシュカ)のリップスティック。

リップケアもできるオーガニック化粧品・Dr.Hauschkaのリップスティックは、ダマスクバラの花エキスや花ロウ(保湿成分)などの天然の保湿成分が潤いを与えながら唇を守り、ナチュラルな彩りを与えてくれます。落ち着いたブラウン、華やかなレッド、鮮やかなピンクなど、全24色とカラーバリエーションも豊富。どれがいいか迷ってしまう、という方のために、今回はDr.Hauschkaのリップカラー診断をご紹介します。

自分の顔に合うリップカラーは?

Dr.Hauschka 公式ホームページより

Dr.Hauschkaのホームページを見ると、リップカラー診断を発見。自分の好みはあると思いますが、自分に合う色は何か、皆さんも興味がありますよね? 診断はどんなものかというと…

このような容姿やイメージについての質問が10個あります。

そして、私の診断結果は…

Blue baseという結果に。表示されている色が似合うカラーなんだとか。

一番下には「ayanoさんは清楚でエレガントなサマーさんです。あなたへのおすすめはブルーベースのリップカラー。」の文字。清楚でエレガント、なんて言われると、なんだか少しうれしくなりますね。

スモーキーで柔らかい青みピンク、02 マンデビラ

リップスティック 4,180円(税込)

リップカラー診断の結果、私が選んだのはこちらの「02 マンデビラ」。

マンデビラとはお花の名前で、花言葉は固い友情、情熱、危険な恋。なかなかパワーのあるイメージの色ですね。

少しスモーキーで柔らかい青みがかったピンク色です。上品でキレイな色味ですよね。

Dr.Hauschkaはドイツのブランド。重厚感のある建物や洗練された景観、薄曇りな空など、ドイツをイメージするダークなニュアンスも、このリップスティックから感じられます。

口に入ることもあるコスメは、ナチュラルなものを

Dr.Hauschkaは、人間を総体的(ホリスティック)にとらえ「肌の本来持つ力や働きを信じて、サポートする」ことを大切に考えているブランド。「人と自然のハーモニー」、そして「生命のリズム」を尊重した製法で、すべての製品は自然由来の原料のみを使用し、丁寧に作られています。全製品が、オーガニック・ナチュラル化粧品の認証であるNATRUEを取得済み。どんなに気を付けていても、口に入ってしまう可能性があるリップこそ、ナチュラルなものを選ぶのが安心ではないでしょうか。

デイリー使いしても唇が荒れず綺麗に保湿され、気分も上がる“自分カラー”でマスクの下も楽しみましょう。

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!