上國料萌衣インタビュー | キレイノート

KIREI NOTE

INTERVIEW

インタビューINTERVIEW | 2021.07.21

上國料 萌衣 Moe Kamikokuryo

「アンジュルムって?」と思って
もらうのがモチベです。

各界の第一線で活躍する女性たちの美しさや
輝きの秘密に迫ります!

GUESTS

KIREI METHOD

上國料 萌衣

index目次

Moe Kamikokuryo

牛タンを食べると幸せ! 
一人焼肉、上等です。

牛タンが大好物ということですが、よく食べるんですか?

はい。つい先日も、仕事終わりに一人で焼肉に行って食べました。ご飯もお代わりして(笑)。

今日用意していただいた牛タン弁当もすごく美味しかったです! 忙しいときは美味しいものをお腹いっぱい食べて、気分転換をしています。

忙しい毎日だと思いますが、食べること以外に取り入れているリフレッシュ方法はありますか?

猫の動画や、集中して映画を観たりして、その世界に浸ります。そうすることで、今のストレスを考えないように。

あとは、とにかく寝ること! 私、よく寝るんですよ(笑)。睡眠時間が3〜4時間になるとコンディションが悪くなりやすいし、気分も落ち込みやすくなるから、なるべく寝るようにしています。

ピラティスの
おかげで姿勢が
良くなりました

先ほど、美味しいものをお腹いっぱい食べるとおっしゃっていましたが、体型維持にも気を遣われているんじゃないかと思います。普段から体は動かしていますか?

今年2月から始めたピラティスを、今も続けています。

そのおかげで、前より姿勢が良くなりました。初心者クラスを20回受けたので、最近、レベルをひとつ上のクラスに変更したんです。そうしたら、お腹にかなり筋肉痛がくるようになりました。

手応えを感じているんですね! 他にケアなどで取り入れていることはありますか?

夜は発汗作用のある入浴剤を入れて、1時間くらいゆっくりお風呂に浸かるようにしています。

あと、この間、ふくらはぎのむくみがひどくて夜中に起きちゃったんです! これはよくないな、と思って、それからはお風呂上がりにふくらはぎのストレッチも頑張っています。お風呂のときもストレッチのときも、好きな動画や映画を観ていることが多いですね。

今、しっくりくる
のは「萌衣」より
「かみこ」

「かみこ」ちゃんというニックネームは、いつからですか?

アンジュルムに入ったときに、苗字の「上國料(かみこくりょう)」から、先輩方に付けてもらったんです。

それまで周りの友だちには「萌衣ちゃん」って呼ばれることが多かったんですが、今は「かみこ」のほうがしっくりきますね。

ご自身の性格をひとことで表すと?

メンバーにもよく言われるんですが「天真爛漫」ですかね。

自分を取り繕うのが苦手で、怒っているのもそのまま出てしまうし、悲しかったらすぐに泣きます。わかりやすいねってよく言われます(笑)。

テレビで見ているだけで、まっすぐさが伝わってくるんですけど、今までグレたことは…?

中学生のときはしっかり反抗期がありましたよ。

4つ上と1つ上にお姉ちゃんがいるんですが、3人それぞれでケンカしていました(笑)。
末っ子だから、比べられるのが嫌で、子どもの頃はめちゃくちゃ負けず嫌い。おやつを食べられちゃって泣いたりもしていたけど今は仲が良くて(笑)、年子のお姉ちゃんは時々、ご飯を作ってくれます。揚げ物や煮物など、自分では家庭的な料理を作れないので、すごく助かっています。

アンジュルムに加入して
すぐは人生で
一番努力したかも

次に、アンジュルムメンバーとしての上國料さんについてお伺いしていきたいと思います。アンジュルムに加入したのは16歳のとき。最初はモーニング娘。のオーディションを受けて残念ながら不合格、翌年アンジュルムのオーディションを受けたんですよね?

モーニング娘。のオーディションは最終審査まで残ったので、落ちたときはものすごく悔しかったです。

ショックで、しばらくはハロプロの音楽を聴くこともできなかったくらいでした。でも、ある日アンジュルムの『大器晩成』という曲を聴いたときに励まされて、またオーディションを受けてみようと思ったんです。ちょうど反抗期だったので…当時の映像は、私にとっては見られたくない黒歴史です(笑)。

歌もダンスも未経験での加入だったとか?

そうなんです。自主練や、先輩のパフォーマンスを参考にしながら、必死で覚えました。

加入して最初のコンサートに向けたリハーサルのときは、今までで一番努力したと思います。私の場合は同期もいなかったから、わからないことばかり。何をどれくらいやらなくちゃいけないかすらわからない状態だったので、周りに怒られながら頑張りました。慣れない仕事しかなかったから、とにかくやるしかなかったんです。

今までの仕事を通して、何か成果を感じられたことはありますか?

たくさんあるんですけど、最近でいえばやっぱり『ヒルナンデス!』のシーズンレギュラーが決まったことです。

緊張しいなので、出演が決まってから、実はずっとそわそわしていました。だから皆さんからの「見たよ」とか、「元気をもらえた」という声がうれしかったし、自信に繋がりました。メンバーが私以上に喜んでくれたのも本当にうれしかったです。

メンバーと熊本に
行ったら、
グリーンランドを
自慢したい!

熊本出身の上國料さん。これから熊本を旅行したいという人のために、地元のおすすめを教えてください。

阿蘇の<山賊旅路>という郷土料理のお店や、花畑町の<馬タン牛タン>には、熊本に帰るとしょっちゅう行っています。

さすが牛タン好きですね!

熊本って食べ物が美味しいし、観光スポットもたくさんあるんです。

阿蘇は自然がいっぱいで、阿蘇カドリー・ドミニオンという動物園も楽しいです。九州最大級のグリーンランドという遊園地があるので、もしアンジュルムメンバーで行けたら自慢したいですね(笑)。なかでもおすすめはスリルがあるジェットコースターです。

アンジュルムメンバーで旅行に行くこともあるんですか?

コンサートツアーでは国内各所のほか、フランス、メキシコ、韓国、香港、台湾に行ったことがあります。

プライベートでもみんなで旅行したいですね。ニューヨークとかに行って、街を見て回るだけでも楽しそう!

制服が似合ううちに、
高校生役を
演りたいです!

これからやってみたいことは何かありますか?

演技をしてみたいです。

モデルの仕事をさせてもらうようになってから、今までにはない表現ができるようになったと思うので、お芝居をすることでまた新しい世界を広げられそう。パフォーマンスにも繋がるんじゃないかなって思います。

どんな役をやってみたいですか?

制服が着られるうちに学生の役をやりたいです(笑)。

あとは、『あざとくて何が悪いの?』の「あざとカラオケ」で私を知ってくださった方が多いので、いつか再現ドラマのほうにも出てみたいです!

上國料さんにとって、目標や憧れとしている女性はいますか?

卒業された方たちはみんな憧れています。

でも、特に名前を挙げるとしたら、和田彩花さんかな。自分の意思をしっかり持っていて、自分の思いに嘘をつかないところがすごいなと思います。アイドルの幅を広げたいとソロで活動を始められたように、何でも行動に移す方。後輩の私たちのことを否定することがとにかくなくて、メイクなども「やりたいことを好きなようにやっていい」と言ってくださいました。だから、アンジュルムは自由。それによってグループがさらに良くなった気がしています。

アンジュルムが大好き! 
私を入り口に推しメンを
見つけてほしい

今、単独でのテレビ出演も多くて、すごく忙しいですよね。そこまで頑張れるモチベーションはなんなのでしょう?

アンジュルムを多くの人に知ってほしいから頑張れています。

実際、「あざとカラオケを見てからファンクラブに入りました」などと言ってもらえたり、私をきっかけにアンジュルムを知って、ほかの推しメンを見つけたという声もいただいたりして、とてもうれしいんです。魅力的なメンバーばかりなので、私が入り口になれたら、というのがモチベーションですね。

本当に、アンジュルム愛が溢れてますね!

過去のミュージックビデオなどを見ていただくと、アンジュルムが本当に素敵なグループだっていうことがわかると思うので、ぜひキレイノート読者の皆さんにも見てもらいたいです!

そして推しメンを見つけてもらえたらうれしいです。

PRESENT

上國料 萌衣さんから素敵なプレゼントが!!

『KIREI NOTE』LINE公式アカウント

LINEお友だち限定

抽選で2名様に

上國料 萌衣さん ポラロイド写真 プレゼント!

応募期間
2021年7月21日(水)12:00~
7月27日(火)23:59

※こちらのプレゼントキャンペーンは終了致しました。

【プレゼント内容】
上國料 萌衣サイン入りスペシャルポラロイド写真2点(各1名様)

【当選者】
2名様

【応募期間】
2021年7月21日(水)12:00 ~ 7月27日(火)23:59

【応募方法】
キレイノートLINE公式アカウントより配信される上國料 萌衣さんの応募用画像をタップしていただくと
自動応募となります

※プレゼントのご応募にはキレイノートLINE公式アカウント(ID:@kireinote)のご登録が必要となります

ご登録はこちら ▶︎ キレイノートLINE公式アカウント

【注意事項】
・当選者のみにご連絡を差し上げます。
・商品の発送は日本国内に限らせていただきます。
また、商品の当選者以外の方への発送はできません。

Today's outfit.


トップス¥22,000、パンツ¥33,000
ともにEQUALAND -TRUST AND INTIMATE-/イコーランド シブヤ

お問い合わせ先
03-6805-0903

イヤリング¥13,200
クリティカルラボ/ピーアールワントーキョー

お問い合わせ先
03-5774-1408

シューズ/スタイリスト私物
価格は全て税込です

取材・文/古屋美枝
撮影/野呂知功(TRIVAL)
ヘアメイク/イワタユイナ
スタイリスト/木津明子

この記事をシェアする

KIREI METHOD

KIREI
METHOD

各界の第一線で活躍する方々に、
外見はもちろん、
内面もキレイで
健やかでいるための
秘訣をお聞きしました!

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!