from Japan Japan

THREEのREVIVE KITCHEN 内側からおいしく美しく

THREEのREVIVE KITCHEN 内側からおいしく美しく

近年、コスメブランドが次々とカフェをオープンさせているのはご存知ですか。

外側からはもちろんのこと、内側からの美も追求するブランドが増えてきています。

 

そんな中でも先駆け的存在が、THREE AOYAMAREVIVE KITCHEN


THREEといえばナチュラルな原材料を使いつつも、発色が良いなど優秀なコスメを扱う大人気ブランド。クレンジングオイルなどもよく雑誌で紹介されていますね。


店名にあるREVIVEとは直訳すると「生き返る・よみがえる」という意味。

その名の通り、体に優しく、元気をもらえるメニューが揃っています。



 

お店は表参道の駅から徒歩すぐ。

その佇まいは流行に発信地に立っているだけあり、洗練された都会的なイメージです。



店内はシンプルな空間に黄色のお花の色が映えていて、落ち着く空間。




キッチンの前にはカウンター席も並んでいて、女性だけでなく、お1人の男性もちらほらいらっしゃいました。男女年齢問わず使えるのでみなさんにおすすめ。



今回は暖かかったので、外のテラス席に座ってみることに。



 

珍しい材料を使用したジュースで元気をチャージ


まずはドリンクから注文してみます。

いまだブームが冷めやらぬコールドプレスジュースは、6種類のラインナップ。

かなり迷いましたが、「ビューティフルブルーム(950円+税)」にしてみました




ビューティフルブルームは、美肌効果が期待されるニンジンを中心に、オレンジなどの柑橘類で飲みやすくアレンジ。

最後は、ジンジャーの味が残り、飲んだ直後から体が温まってきます。

さらに、アンデス地方で滋養目的に食されているマカが入っています。日本ではまだまだ珍しい食材ですよね。

他の種類も試してみたい組み合わせでした。

一杯で、様々な栄養素を補給できるので、食事との置き換えたいときにも重宝しそう。

 

よく飲むスムージーだからこそ罪悪感も少なめに


次に、スムージーからは「ストロベリーミルク(900円+税)」を選んでみました




フレッシュなイチゴなどの素材に加え、デーツを使用しているので、ビタミン類や鉄分の摂取にもぴったり。ミルクの代わりにココナッツミルクを使用しているので、思ったよりさっぱりしています。そこにアーモンドやデーツのつぶつぶ食感が楽しい、大満足の一杯でした。

かなり多めで満足感もしっかりありますが、重くないのでおやつ代わりにも。

 

目にも嬉しいカラーの旬野菜は見た目にも◎


最後に、一番楽しみにしていたランチプレート「GOOD BALANCED LUNCH PLATE(1,800円+税)」が運ばれてきました。




色鮮やかで、いかにも健康に良さそう!

こちらは9種類の野菜デリに、ライスとスープが付いたセット。

旬の素材をふんだんに使用しているので、栄養価が高いのがポイントです。



内容は

・ケールサラダ

・みかんと人参のラぺ

・むかごの揚げ浸し

・ふろふき蕪とくるみ味噌

・里芋のフリットと春菊ディップ

・蓮根ソテーと黒酢ソース

・白菜の柚子マリネ

・芽キャベツとブロッコリーのプレゼ

・ベジタブルオムレツとトマトソース

・きのこの玄米ごはん

・かぼちゃの豆乳ポタージュ


中でも個人的にヒットだったのは、玄米ご飯。



玄米は少し敷居が高い感じがしていたのですが、今までの玄米の常識を覆されますよ!

キノコのうまみと出汁がきいたしっかりご飯。


それから、写真手前の「みかんと人参のラぺ」はなじみの食材ながら、お家では作らない組み合わせ。こんなに合うなんて知りませんでした!


普段はとりきれないほどふんだんにお野菜が使われていて、その名の通り、かなり考えられている栄養バランス。和食の食材が中心で、たんぱく質やビタミン・酵素もしっかりとれていると思います。


全部食べ終わっても身体が軽く、気持ちまですっきり!

足りないなぁと思うこともなく、しっかりとおなか一杯食べれるよう工夫されているのもありがたいですね。




自然の恵みを受けて心も体もリセット





 

休日に身体をリセットしたい方。

食事の代わりにジュースで置き換えたい方。

ヘルシーにティータイムを楽しみたい方。



表面的な美だけでなく、健康も考えるみなさんに嬉しい、アイディアいっぱいのカフェでした。

 

ちなみにすぐお隣でTHREEのコスメも手に入れることができ、スパも併設されています。

次の休日は、内側も外側もトータルでTHREEに満たされてみてはいかがでしょうか。




 

THREE AOYAMA REVIVE KITCHEN

住所:東京都港区北青山3丁目12-13

HP: https://aoyama.threecosmetics.com/dining-aoyama/