「未病」にアプローチ。大阪で人気のホリスティック医療を体験

04 BODY

2021.02.17

「未病」にアプローチ。大阪で人気のホリスティック医療を体験

大阪 ラ・ヴィータ統合医療クリニック

最先端のホリスティック医療を体験!


なんとなく調子が悪い、疲れやすい、そんなに食べていないのに痩せない、生理痛がひどい、肌荒れが治らない…、病気ではないけれど気になるこのような不調は多くの人が感じたことがあるはず。
原因が分からないからモヤモヤするし、逆にその状態に慣れてしまっていて不調が当たり前になっていることも。ただ、この状態を放っておくと美容面だけでなく病気疾患につながることもあり、未然に予防することが重要になります。

そんな、まだ病気ではない状態の「未病」に焦点を当て、西洋医学、東洋医学、伝統医学を取り入れ、多面的な医学の観点から不調にアプローチするのがホリスティック医療。大阪にある「ラヴィータ統合医療クリニック」では、近畿大学医学部奈良病院の心臓血管外科で修練を積んだ森嶌淳友院長が、ホリスティック医療の中でも最先端の技術を提供。どこの病院でも不調の原因が分からなかった、解決しなかった、という患者さんが全国から訪れ、「結果を出す」クリニックとして知られています。

ドイツ振動医学で細胞の状態を把握


こちらのクリニックの大きな特徴のひとつが、ドイツの振動医学から生まれた「バイオレゾナンス」という検査が受けられること。
これは、バイオ(生命の)レゾナンス(共鳴)の略。その人がもつ周波数を振動を読み取ることで、例えば、感染や血液循環、アレルギー、臓器の機能低下、ストレス、脳や体の疲労、有害金属・化学物質の蓄積などについて判断。ちなみに森嶌先生は、日本で唯一、バイオレゾナンス認定講師として、ドイツ振動医学推進協会のドイツ本部より承認を受けている医師です。

まずは大きい方のバイオレゾナンスで皮膚、血液循環、ストレスの度合いなど、全身200か所の状態をチェック。その中から数値が悪い箇所を絞り出します。

身体の弱点を先生が分析し、改善策を提案


次に、先ほどの機械でチェックした箇所を、さらに細かく計測し、先生が分析。たとえば皮膚のトラブルなら、細胞膜、コラーゲン生成、基底膜の状態、ストレスの項目なら、恐れ、悲しみ、チャクラの状態など何が原因になっているのかを把握。私の場合、ストレスで腸内環境が悪くなっていました。
普段、食事には気を遣っているので腸には自信があったつもりが、ストレスがかかると一気に腸内環境が乱れると聞いてショック…。先生からの細かいアドバイスも、今後の生活スタイルの指針になるので受けて本当に良かったと思いました。さらに、足りない栄養素も計測でき、それに合わせたサプリメントも提案してもらえるのも嬉しい!

検査終了後、ひとりひとりの体調に合わせた施術を提案してもらいます。私は脳の疲労を取り、活性酸素を除去するための水素ガス吸入をしました。終わった後は、頭がスッキリ! 視界もクリアになった実感がありました。この他に、高濃度ビタミン点滴、αリポ酸点滴、オゾン療法などがあります。

オリジナルのクレンジングサプリで体内リセット


今回の診療を受けた後、森嶌先生が監修しているサプリメントとお茶のセットを購入。滞りのリセットからはじめて、カラダの中を巡りを良くする30日のプログラム。
主原料は国産の無農薬栽培された自然由来の植物性のものやミネラルを中心に厳選し、さらに、振動医学(バイオレゾナンス)の考え方や測定方法を取り入れています。もちろん、保存料、着色料などの合成化学物質無添加。
この他に、リラックス効果を高めるレメディ(ホメオパシーで使われる自然物から出来た薬)も処方してもらい、これらを服用した翌日から不眠症が改善され、それが1か月以上続いていてびっくり!
しかも、肌ツヤもいいと褒められるようになり、やはり美も健康も内側から整えることが重要だと実感。自分の生活スタイルも見直す良いきっかけにもなり、定期的に訪れたいと思いました。

MEGURU30® 30日分 30,000円(+税)/ドクタークレンズ

初診料 5,000円
初回検査料 24,000円
初回検査併用200項目自動測定料 6,000円
再診検査料 6,000円(別途メンテナンス料)

※こちらの記事は緊急事態宣言前に、徹底した感染症対策のもと取材を行っております。
チョコレート好きにはたまらない!専門店が作る贅沢カカオコスメ フランス発のwithコロナ術。現地で大人気のアロマで快適ライフを。