シアトルの夫婦が想いを込めて作ったスタイリッシュコスメ | キレイノート

KIREI NOTE

03/SKIN

2019.02.25

シアトルの夫婦が想いを込めて作ったスタイリッシュコスメ

今回は、オーガニックやナチュラルが広く親しまれているアメリカ発のナチュラルブランド HERBIVOREBOTANICALS (ハビボア ボタニカルズ)をご紹介します。

たくさんの商品が並びますが、中でも目に留まるのは、目の覚めるような青色のフェイスオイル。着色料が不使用なのに、どうしてこんなに発色がいいのか気になり、使ってみることに。
それからヘアミストとしてはもちろん、タオルやシーツなどのリネンミストとしても使うことのできるシーミスト。

商品は、どれも生活の一部にすぐに馴染みそうな中身とデザインがポイントです。気取らず緩やかな気持ちで使うことができますよ。

夫婦それぞれの強み を生かして作られたプロダクト

このブランドは、植物学を学ぶ奥さんとデザイン・アートを得意とする旦那さんの二人によって作られたそう。

ブランドネームにある HERBIVORE とは、訳すと「草食動物」。作り手のユーモアが感じられますね。
中身はどれも自然療法ベースで処方されていて、食品にもできるレベルの植物によって作られています。石油由来の成分なども一切不使用です。
さらに、スタイリッシュな見た目にもこだわっているので、とにかくシンプルでおしゃれ。毎日使いたいものは、自然に使える見かけと中身って大切ですよね。

青いフェイスオイル、ラピス

フェイスオイル・ラピス 8ml ( 3,600 円+税)

フェイスオイルは2種類ありますが、ラピスという方がこの青色です。
大人のゆらぎ肌にアプローチしてくれるもので、水分と油分のバランスを整えてくれます。
原料はジャスミンやローズのエキスなどで、ブランドの方針通り、余分なものは使用していません。このブルーは自然由来の原料の組み合わせからできているんですね。
化粧水の前にブースターとして使用しても良いし、調子が悪い時にはフェイスオイル→化粧水→フェイスオイルとミルフィーユ使いしても良いそうです。

手に出してみても少し青いのですが、肌にはすっと透明に馴染み、さらっとしていて、塗った後の重さなども感じず、ストレスフリーで使うことができました。
ゆらぎ肌に対応してくれるとのことで、肌にも悩みが出やすい花粉症の季節には特に活躍してくれそうです。少しつんとするボタニカルな香りでした。

吹きかけたいところどこにでもシュッシュ!ナチュラルなシーミスト

シーミスト・ラベンダー240ml  ( 2,800 円+税)

アロエベラから作られたこのミストは、ラベンダーのエッセンシャルオイルで香りがつけられています。
最大の特徴はどんなシーンにも手軽に使えること。
お風呂上りにボディーミストとして使えば、乾燥が気になる季節にボディークリームと二つ使いできて、夏場のボディケアはこの一本で完成します。

ドライヤーやヘアアイロンを使う前に使えばうまくまとまってくれます。

さらに、寝る前に枕に吹きかければ、リネンスプレーに。安眠効果の高いラベンターの香りに包まれてほっとした空間で眠りに就くことができますよ 。

この商品は、何にでも使えるので本当に重宝しました。香りも自然にふわりと広がるので、気分転換にももってこいですよ。

外見も中身も性別問わず使えるように作られているのが嬉しい!

HERBIVORE BOTANICALS (ハビボア ボタニカルズ)は、日常の生活の中で頑張ることなく、自然体で心地よく使える商品ばかりでした。
女性向けはもちろん男性向けにも商品が出ているので、プレゼントにしたり、カップルで一緒に選ぶのも楽しいですね。
ぜひ店頭で、その良さを確かめてみてください。

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!