肌がマイナス8歳若返る? 最先端のレーザー治療 | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2019.08.18

肌がマイナス8歳若返る? 最先端のレーザー治療

「若い頃」の美肌を取り戻す


「できるだけ老化を食い止めたい」と思うのは、いつの時代も変わらない女性の願い。
そのために、アンチエイジングをうたった化粧品やサプリメントは年々進化し続けています。
とはいえ、様々な化粧品を試しても、実際に「シミが薄くなった」「たるみが改善した」という、しっかりとした結果が出にくいのも事実。
そこで、頼りたいのが美容医療の力。

美容医療というと、ヒアルロン酸やボトックス注入、プチ整形など様々ありますが、私がオススメしたいのがレーザー治療です。
無理やり「若い顔をつくる」というよりも、「肌を若返らせる」ことで、顔全体の印象がナチュラルに若々しくなるのが最大のメリット。
しかも、最新のレーザーは痛みも少なく、ダウンタイムもないものがほとんど。
普通にメイクして、誰にも知られずにシミ取りやリフトアップが出来てしまうのです。

レーザー治療はクリニック選びが最重要

日本では美容外科や皮膚科など、レーザー治療を受けられるクリニックがたくさんありますが、クリニック選びはとても重要です。
値段が安いからという理由だけで選んでしまうと、思ったような効果が得られないだけでなく、逆に肌に合わない治療をしてしまいトラブルが起こる場合も。
そこで、経験のある熟練されたドクターのいるクリニックで施術を受けることが大切です。

今回、ご紹介するのは、日本でもトップを誇るレーザー治療の権威、藤本幸弘先生が院長の「クリニック F 」。
今年、半蔵門に新たにクリニックをリニューアル。先生にレーザーを打ってもらいたいと言う人が後を絶たず、国内、国外から患者さんが訪れます。

藤本先生のすごいところは、まず、患者さんの肌質を見ただけで判断し、それに合わせたレーザーをカスタマイズで選んでくれるところ。
患者さんが希望しても、肌に合わないレーザーは打ってくれません。
また、こちらのクリニックでは、最新の機器を取り入れ、それをベストな出力で打つために、こまめにメンテナンスを行っています。
レーザーは、このメンテナンスこそ重要で、これがしっかりできていないと機器本来のパフォーマンスを発揮できないのです。

実年齢マイナス 20 %を目指す

藤本先生が美容整形ではなくレーザー治療にこだわるのは、その人本来の自然な美しさを重要視するから。
「僕が理想とするのは実年齢マイナス 20 %の見た目印象。たとえは、 50 歳なら 42 歳、 40 歳なら 32 歳が若返りの限界。それ以上だと、違和感が出てしまうのです。だから、あえてクリニックではレーザー以外の施術はしません」と藤本先生。

さらに、シミをひとつ、ふたつ取っても他のシミが目立つようになる。そこで、一点集中ではなく、顔全体のシミ、シワ、たるみにアプローチするのが先生の施術法。この、独自の美意識による治療で、オーラーまで輝くような美印象が得られるため、多くの芸能人が通いつめているというのも納得です。

自分に合ったレーザーを照射する

たとえば、肌が弱っているときに強いレーザーを打つと刺激によって、症状が悪化。かえって老化現象を引き起こすことが。そこで、今の肌状態をしっかりと医師に見極めてもらうことが大切。

藤本先生が重要視するのが、肌の基礎工事。まずは、土台をしっかり整えることで、積極的なアプローチを受け入れる肌をつくっていきます。
「たとえば、シミやシワを消したければ、コラーゲンの生成を高めて代謝のいい肌を作ることが先決。弱った肌では、悩みを修復する力も弱ってしまいます」

初期老化防止なら、「トリニティプラス」 

レーザーは数多くの種類がありますが、肌の基礎工事、さらにシミ、シワ、たるみとあらゆう老化に対応してくれるのが、トリニティプラス( 1 回 15 万)というレーザー機器。
私自身、 10 年前から時々打っていますが、照射前と照射後の肌が明らかに違います。
まず、肌全体に透明感が生まれ、内側から跳ね返すようなハリがでて、表面のキメもなめらかに。
1 回だけの施術で、目に見える効果があるので、ブライダルなど大切な日の前日のケアとしても大活躍。

半年に 1 回でも照射することで、老化現象がゆるやかになるので 30 代から始めるレーザー治療としてはとくにおすすめなのだとか。
毎月エステに行くことを考えたら高くないかも。未来の自分への美肌貯金としてぜひ体験してみてください。

ちなみに、こちらはすべて藤本先生のご著書。
普段から、美や健康について研究をし、さらにオペラやクラシックなどの音楽や絵画にも精通しているため、様々な角度から美を捉えています。
その類まれなる審美眼から、その人の美しさと個性を最大限に引き出す肌作りを提案してくれるのも、他には無い藤本先生ならではの診察です。

SHOPLIST

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!