マスク荒れにも効く!パリ発の自然派コスメで肌を優しくケア

03 SKIN

2020.09.26

マスク荒れにも効く!パリ発の自然派コスメで肌を優しくケア

フランス スキンケア

日常生活の必須アイテムとなりつつある「マスク」。長時間のマスク着用などのトラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか。特に残暑が続く秋はじめまでは、湿度も高く、どうしても蒸れたりかぶれたりしやすいですよね。

今回はフランス・パリ生まれのブランド・SAMPAR(サンパー)から、肌荒れレスキューアイテムをご紹介。

植物美容学×皮膚医学から生まれた「SAMPAR(サンパー)」


1984年にパリで生まれたSAMPAR(サンパー)は、皮膚科医師が長年の植物美容学の研究を重ね、たどり着いたナチュラル派スキンケアブランド。水道水に含まれる鉛や塩素、添加物や大気汚染、紫外線など、日常には目に見えない肌トラブルの要因が潜んでいます。
SAMPAR(サンパー)では、このような環境ストレスに対する独自のデトックス成分を開発。シアバター、セイヨウハッカエキス、ラクチトール、キシリトールの4種類の複合成分が、肌のバリア機能や代謝機能に働きかけ、本来の健康な肌へ導きます。

コロナ下のスキンケアに、救世主アイテム


SANPAR(サンパー)では、洗顔料や化粧水などの基礎化粧品からボディ・ヘアのアイテムまで豊富なラインナップが展開されています。今回はマスク荒れにも最適な3点アイテムをご紹介。
中央から時計回り:ウルトラモイスチュアマスク/39€(約4,992円)
ドライクレンジング/14.90€(約1,907円)
ピュアペン/14.90€ (約1,907円) 
※国内正規価格はオフィシャルサイトより確認可能

妊娠中もOK。オイル処方のW洗顔不要クレンジング


W洗顔不要の泡タイプクレンジング。
汚れを吸着するオーツ麦・デトックス効果の西洋タンポポ・独自のデトックス成分で、しっかり塗った日焼け止めもイオンの力できれいに落としてくれます。
パラベンフリー、天然の香料使用で、妊婦中も使用できます。
きめ細かいフォームが特徴的。

伸ばすと、きめ細やかなフォームはすぐに滑らかに。肌にしっかりと密着。

洗い上がりはツッパリ感なく、小鼻周りやTゾーンのザラザラもさっぱり。
水洗いだけでなく拭き取りもOKなので、水なしでもクレンジングできます。
ちなみに、マツエクにも使えるそうですよ!

寝る前に塗るだけ、お手軽マスクで潤い肌復活


寝る前に塗るだけのナイト専用マスクは、その効果をすぐに実感できました。
SAMPAR(サンパー)のベストセラーアイテムだそうで、保湿効果の高い大豆ステロール・老化予防のチガヤ根エキス・フランスブルターニュ産海藻エキスなどが配合。

ON/OFFスイッチ仕様のエアレス容器で液漏れの心配もなく衛生的。
使用時にカチッとONに回せば、先端のブラシからクリームが出る仕組み。
直接塗ってもよし、手に出して塗ってもよし。
美容液状のクリームがすぐに染み込みます

アロマティックな香りで、リラックス効果も。
肌馴染みの良いクリームはベタつきもなく、すぐに浸透するので寝ている間も心配なし。
気になっていた肌荒れも落ち着き、翌朝にはふっくら肌を実感。
ドライクレンジング同様に妊娠中でも使用可能。

ピンポイントで肌トラブルをケア


ピュアペンは、肌トラブルに直接塗ってケアできるロールオンタイプの集中美容液。
鎮痛や抗菌作用があるミント・ラベンダー・シナモン・タイム・ローズマリーなど8種類のエッセンシャルオイルが配合。炎症や痛みを和らげてくれます。

アロマセラピーに基づき作られたオイルは、香りのリフレッシュが楽しめるのも魅力。

ロールオン部分がひんやりしていて気持ちよく、持ち運びにも便利。
肌トラブルを解決してくれる救世主アイテムです。

パリ発のプレミアムコスメブランドSAMPAR(サンパー)は、日本にも上陸済み。公式サイト(日本語)から注文可能なので、ぜひチェックしてみてください。
ミランダ・カーも愛用する「赤いチューブ」がすごい フランスで人気の時短ケア 肌が喜ぶサステナブルコスメ