夏の肌に優しい2ステップのオーガニックケアで美白&保湿を | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2020.07.10

夏の肌に優しい2ステップのオーガニックケアで美白&保湿を

コディナ ブライトニングシリーズ

キレイへの探求心がとまらないキレイノート編集部が、おすすめのスキンケア・ボディケア・ヘアケア・インナービューティープロダクトを詳しくレポート!
この記事では、編集部員が実際に使ってみて、本当に良かったものだけを紹介しています。
一緒にナチュラルビューティーな大人の女性を目指しませんか。

今回は、今の季節に買い替えたくなるスキンケア。
夏の時期は、重いテクスチャーでべたべたするのは嫌だけど、冷房にもあたるからきちんと保湿はしたい。さらに紫外線ケアも取り入れたい。
そんなわがままを叶えてくれるコディナのセラム ( 美容液 ) とクリームのご紹介です。

自然派におすすめ! 満足度の高いオーガニックブライトニングケア

コディナは、「フランスの庭」とも呼ばれるほど自然豊かなサントル・ロワール地方で生まれた、スキンケアブランド。
化粧品をどんどん肌に重ねていくのではなく、本当に必要なものだけを肌に届けるという信念で、オーガニックで育った植物を使用したスキンケアを生み出し続けています。

そんなコディナからこの夏販売になったブライトニングシリーズのセラムとクリームは、メラニンの生成を抑えてくれるポリフェノールが主役。
ポリフェノールの他にも、甘草根エキスやアルガンオイルなど、日焼けの予防とともに、紫外線を浴びた後の肌に必要な潤いが補える配合になっています。

ブライトニングシリーズ ( セラムとクリーム ) ¥ 13,000( 税抜 ) ※単品買いも可

洗顔・化粧水の後に使用するブライトニングセラムは、薄いクリーム色。
使う人を選ばない、シトラス系の爽やかな香りです。
手に出してみると、さらっとしているのに、肌に吸い付くような質感。
肌に伸ばしたときにあまりの吸収の速さに驚くこと間違いなしです!
エイジングの気になる箇所に部分使いでも良さそう。

少量でもよく伸びるブライトニングセラム ¥ 7,000( 税抜 )

セラムの上に重ねて使用するブライトニングクリームは、生クリームとカスタードクリームの間のような感触で、ふわふわ、もっちり。
少量でもするすると伸びて、重さはゼロ。
こちらもセラム同様、爽やかな香りです。
潤いをしっかり全体にいきわたらせて、閉じ込めてくれる感じがします。

ブライトニングクリーム ¥ 6,500( 税抜 )

ダブル使いで、肌全体がしっかり潤いに包まれた感覚に。
保湿と言っても、べたべたするわけではなく、お肌の細胞がひとつひとつふっくらするようなイメージです。
乾燥は日焼けの大敵なので、この潤い感、とても大切です。

使用を継続した結果、肌がワントーン明るく、みずみずしくなってきたことを体感。
肌にきちんと栄養が吸収されている感じがします。
日焼け止めを塗るなど日中のケアも大事だけれど、日光を浴びた後、寝る前のケアも同じくらい大切だと実感しました。

どうしてもテクスチャーの軽いもので済ませたくなる夏のスキンケア。
でも乾燥と紫外線による肌へのダメージも気になるし、あまりケミカルなものは使用したくない。そんな方に、結果を出してくれるコディナの自然派ブライトニングシリーズ、おすすめです!

SHOPLIST

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!