一組の夫婦から生まれた子どもと地球にやさしいプロダクト 一組の夫婦から生まれた子どもと地球にやさしいプロダクト

エシカルコスメとは、サステイナブル(持続可能)な生産を目指し、
自然や動物、生産に携わる人々を尊重して作られた、人にも自然環境にも優しいコスメのこと。

“あなたのキレイが世界のキレイに”

この連載ではそんな想いのもと、
未来のために選んでいきたい国内外のエシカルブランドをご紹介していきます。

森と人とをつなぐ環境にも配慮されたサスティナブルコスメ 森と人とをつなぐ環境にも配慮されたサスティナブルコスメ

広大な森林地帯をもち、人々が木々とともに暮らす、北海道下川町。
東京23区と同じくらいの面積を持つ下川町で、森林地帯はなんと9割にのぼります。
そんな大自然の木々の香りを製品にしたのが、ナルークです。

古くから林業が盛んで、循環可能な森林経営を目指しているこの土地で、枝葉も無駄なく使うために北海道モミエッセンシャルオイルを作ったのが始まり。
ハンドクリームやボディオイルなど、ナルークの製品の多くで使われています。
爽やかさの中にも深みのある香りが、からだとこころの奥深くまで入り込み、優しく癒してくれます。

枝葉も無駄にしない サステイナブルな生産を目指して

ナルークの製品で使用される北海道モミエッセンシャルオイルは、林業では捨てられることの多い枝葉の部分を原料としています。
もともと下川町では、木材として利用価値の低いものでも、加工して商品化し、“一つの加工から生まれる副産物を使って、別の商品を作る”というゼロエミッションの考え方で森林資源を活用してきました。
同時に、「伐って、植えて、育てて」というサイクルが続くよう、サステイナブルな生産を大切にしています。
そんな、資源を大切に無駄なく活用するという下川町の林業の中から生まれたのが、北海道モミエッセンシャルオイルです。

また、自分たちのような小さな林産業が増えていくことで、地元の人の雇用にも繋がり、森にまつわる仕事や暮らしを盛り上げることができたら嬉しい、という思いもあるそうです。その土地の特産を活かし、使う方々に森を感じていただきながら、作り手側も森を糧に暮らすことができる、そんなつながりを作っていきたいという思いも込められています。

森林浴をしているかのような爽やかな香りを楽しむ

ナルークの製品は、石油由来のものは一切使わず、自社で製造する原料や、北海道産、オーガニックなどこだわりのものを使用。
北海道の森の情景をオリジナルブレンドの香りで表現しています。
スッキリとした目が覚めるような香りから、ほのかに甘く優しく包みこんでくれるような香りまで。
また、コスメだけでなく、ルームスプレーやリネンウォーターなどの生活雑貨も取り揃えているため、そのときの気分に合わせて自然の香りを堪能することが出来ます。

7月からはオンラインで先行販売が開始されたヘアケアアイテムが新登場。樹脂や北海道モミの香りを生かしつつ、花や柑橘などをブレンドしており、アイテムごとに唯一無二の北海道の森の香りを楽しめます。パッケージも北海道の自然を彷彿とさせるような動物たちの絵柄が可愛いらしく、香りだけでなくデザインにも工夫が施されています。
森林を敬い、ともに生きる人々の想いから生まれた、ナルーク。
たとえ自然から離れて生活していても、私たちのからだとこころに優しく寄り添い、まるで森林浴をしているかのような心地よさが体験でき、爽やかな癒しを与えてくれます。

PRODUCTS

(左)ハンドクリーム スプリングエフェラメル ¥2,750(税込)
(右)エッセンシャルオイル 北海道モミ ¥1,980(税込)
ベタつきのないハンドクリームはシチュエーション問わず使用できて◎
エッセンシャルオイルは深呼吸しながら香りを吸い込むだけで心が落ち着きます。

(左)オイルインヘアミスト ¥1,650(税込)
(中央)ヘアクリーム ¥2,310(税込)
(右)ヘアワックス ¥2,750(税込)
二層式のミストは濡れた髪、乾いた髪のどちらにも使用することができ、指通りの良い髪の毛へ。ヘアクリームはスタイリングをキープして、ツヤ髪に。ヘアワックスはきちんとまとめたいアップスタイルに。

フプの森 ナル―ク

BACK NUMBER