Austria

ウイーン現地ライターおすすめ。老舗市場で味わう、地元食材のオーガニックメニュー。

ウイーン現地ライターおすすめ。老舗市場で味わう、地元食材のオーガニックメニュー。

ウイーン現地ライターおすすめ。老舗市場で味わう、地元食材のオーガニックメニュー。アイキャッチ画像


音楽の街、オーストリアのウィーンにやってきました♫

この日は天気もよく気持ちの良い風が吹いています。


ウィーンは、オーガニックコスメや食品が地元スーパーにもたくさん並んでいる街です。



ウィーンに来たらぜひ訪れたい、 活気あるウィーン最大の市場ナッシュマルクト



今日やってきたのはウィーン国立オペラ座から歩いていける距離にある、ウィーン最大の市場、ナッシュマルクト。



1774年にオープンしたこの市場は全長約500メートル。

地元食材や生活雑貨、飲食店が並んでいてたくさんの人でいつも賑わっています。


ウィーンに来たらぜひ訪れてみたい場所の一つです!



市場を歩いて行くと見つけた、こちらのオーガニックレストラン、tewa。

2007年にこの市場内にオープンしたtewaでは、オーガニックに育てた地元食材を使ったヘルシーなお料理がリーズナブルに食べられることで人気です。


ヘブライ語で「自然」を意味するtewa。使われている食材は全て保存料や化学的な着色料が使われていません。

どんなお料理がいただけるのでしょうか。早速お店に入ってみます♫



地元食材を使ったオーガニック料理をtewaで気軽に





カウンターにはたくさんのドリンクが並んでいます。市場でのお買い物の最中に休憩しにくるお客さんがたくさんいるんだそう。



地元のフレッシュなフルーツを使ったスムージーやマンゴーラッシーも人気です。



早速、店員さんにオススメを聞いて注文してみます♫



天気が良いとはいえ、寒さの厳しい12月のウィーン。

まずはホットワイン (3.20 €/約390円)とHUMUS–FUL、フムス (6.90 €/約830円)をオーダー。


赤ワインにシナモンやフルーツ果汁を加えたホットワインはドイツやオーストリアでよく飲まれていて、体を温めてくれる嬉しいワイン。

ウィーンでは街中でよく売られているので目にすると思わず買ってしまいます♫




ひよこ豆をすりつぶして作るアラブ料理のフムスはとってもヘルシー。

こちらのお店ではトマトベースのスパイシーソースと一緒にピタパンにつけていただきます。


動物性食品が入ってないのでベジタリアンやビーガンの人でもOK。

ヨーロッパではどの国でもフムスを目にすることが多く、ヘルシーで食べやすい料理です。野菜スティックをつけて食べてもとっても美味しいんです♫



続いて頼んだのはタイ風味の根菜チキンカレー(10.90 €/約1,310円)。

通常は10,90€ですが、tewaの日替わりランチメニューでこの日はこのカレーが(8.50€/約1,020円)とお得でした♫


辛さ控えめの、ココナッツミルクの旨味たっぷりのカレーです。健康に良い根菜がたっぷり入っているのも嬉しいですよね。




Tewaオリジナルのオーガニックフルーツジュースやリキュールもたくさん並んでいて、これを目当てに買いに来る人もいるんだそう。


オーストリアでは普段からオーガニックを意識して食品などを買っている人が多いのだとか。



地元オーガニック食材を使った料理が気軽に楽しめるナッシュマルクト市場のtewa。ぜひ訪れた際は足を運んでみてはいかがでしょうか♫



Tewa am Naschmarkt

http://tewa-naschmarkt.at/

Naschmarkt Stand 672, 1060 Wien, Austria

+43 676 847741211

月曜日から土曜日7:00-24:00

日曜日定休日