“いい顔”の30代を目指して。

トリンドル玲奈
2018.12.27
“いい顔”の30代を目指して。アイキャッチ画像

“いい顔”の30代を目指して。

トリンドル玲奈
2018.12.27

“いい顔”の30代を目指して。

個性と才能、そして美しさを携えながら業界の最前線に立っている、女優、タレント、モデルのみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、ストレス解消法を実践しているのでしょうか? 外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。
今回の『キレメソ』は、女優、モデル、タレントとして幅広く活躍しているトリンドル玲奈さんが登場です。

最近、お肌をきれいにすることにハマっていて、まわりの美容好きな友だちに聞いて、美顔器を使い始めました。4つくらいモードがあって、毎日朝晩やっています。朝は、楽屋に入る前に移動中の車の中で、とか、できるだけメイクの前にやっていますね。夜は、お風呂から上がった後、化粧水をつける前にやっています。使い始めてから鼻のまわりのザラザラがなくなってきて、メイクがノリやすくなったような気がします。
それからアイクリームも毎日つけています。20代後半になったので、“そういうのもちゃんとしよう!”と思って。スキンケア商品はひとつに決めずに、コロコロ変えていますね。ずっと同じものを使っていると、お肌が慣れてしまうような気がして。あと、「これがいいよ」って聞くと試してみたくなっちゃうので、ひとつに決めずにいろいろ使っています。

午前中は果物を食べています。それから、“水分量をちゃんと保ったほうが、お肌がきれいになる”って聞いたのと、冬はすごい乾燥するじゃないですか、だから水をなるべく飲むようにしています。朝、500mlのペットボトル1本は飲みますね。

食事はだいたい、ごはんとお魚と、みたいな感じで、和食中心です。ドラマの撮影中は不規則になるので、肌が荒れないように、自分で作って現場に持って行ったりもしますよ。そのほうが落ち着くし、 リフレッシュにもなるんですよね。今の時期はお魚が美味しいので、お魚を焼いたり、白和えとか、こんにゃくを煮たやつとか、簡単なものばかりですけど。あと最近、鰆がすっごく美味しくて。今が旬なんですよね、ハマってます!!

帰宅時間がどんなに遅くなっても、絶対にお風呂にはつかるようにしています。シュワシュワする炭酸のものや、ゲルマバスなどの入浴剤を入れて、汗が出るまで20分間くらいはつかっていますね。お仕事でどうしても寝不足になるときもありますけど、あまり“眠い”って思わないようにしています(笑)。

どれだけ疲れていても、玄関からベッドへ直行することはないですね。ごはんをちゃんと食べられていない日は、うちに帰ってからちょっと食べたり、部屋を片付けたり、必ず何かの家事はします。無駄に食器洗いとかもしちゃいますよ(笑)。汚れた食器は溜めないように、寝る前に全部片付けるって決めているんです。朝、ちょこっとトイレ掃除をしてから出かけるときもありますね。水まわりがきれいじゃないと、自分もきれいになれないような気がするので…(笑)。母からは「玄関はきれいにしたほうがいい」って言われています。

体型キープの秘訣は、週2くらいでジムに通っています。走ったり、トレーナーさんと軽い筋トレをしたり。
あと、夏の終わりくらいから、けんすいをしています! そんなに筋肉をつけたいわけじゃないんですけど、目標があったほうがいいかなと思って。トレーナーさんに言われているのは「今年中にけんすいを5回」ですね。バーの持つところによって負荷がかかって難しさが変わるんですけど、そのいちばん難しいのを5回できるようになるのが目標です。
なんとなくもうできているんですけど、まだ若干支えてもらっているので、その支えなしでやろうって。そのために最近おうちにけんすいマシンを買ったので(笑)、朝にぶら下がったりしています。元々姿勢があまりよくないので、伸ばしたりすると気持ちいいんですよ。寝る前にやったりしています。

女の人って、ストレスがあると食べちゃいますもんね。私も以前は、仕事が上手くいかなかったりすると“とりあえず甘いものを食べよう!”って思っていたんですけど。“結局、仕事の悩みは仕事でしか解決できないな”と気づいたので(笑)、あんまりそういうことはしなくなりました。お仕事の打ち上げや、友だちと食事に行くときはしっかり食べて、次の日に調整するようにしています。量を少なめにするとか、時間を空けてみるとか。

それと、小さい頃から母に「死なないんだから大丈夫だよ!」ってすごい言われていて(笑)。そういう感じで、あんまり深く考えないようにしていますね。引きずらないでぐっすり眠って、あとはコツコツ努力することです。一日が終わったら、その日にあったことを電話やメールで友だちに聞いてもらったりもしています。
あと最近、10年日記を買ったので、それにちょっと書いてみたり。36歳までの日記なんですけど、続くかな?もう2~3週間空けちゃってます(笑)。

これから30代に向けて、内面がだんだん顔に出てきそうですもんね。なんかこう、明るく、いい意味で深く考えない感じの、サバサバした女性になれたらいいなって思います。木村佳乃さんや吉瀬美智子さん、あと、母みたいな人になりたいです! 母はすごく明るくて、女性らしくて、毎日楽しそうなので(笑)。あと、友だちも似た者同士が集まるというか、まわりにいる人にも影響されると思うので。
だから好きな友だちに囲まれていたいなとも思いますね。

先のことを“こうならなきゃいけない!”ってあまり決めつけたくはないんですけど、いい感じになっていけたらいいなぁって。
あとは毎日楽しく頑張っていればいいのかなって思います。

取材 / 編集 / 文 依知川 亜希子

トリンドル玲奈 Triendl Reina

1992年1月23日オーストリア・ウイーン生まれ。水瓶座・A型。

2009年にデビュー。
ファッション誌やランウェイでモデルを務めるほか、
女優、タレントとしても活躍中。ドラマ「僕らは奇跡でできている (フジテレビ系)」、映画「リアル鬼ごっこ」「任侠野郎」、バラエティ 番組「テラスハウス OPENING NEW DOORS(フジテレビ)」など、 数多くの映画、ドラマ、バラエティ、CMに出演。 日本語とドイツ語を話すバイリンガル。

「パーフェクトクライム」
電子コミックで700万ダウンロードを突破し、LINEマンガ“女性向けランキング”で第1位を獲得するなど、20代30代の女性から圧倒的な支持を得ている大人気コミック『Perfect Crime パーフェクトクライム』(原作 月島綾・梨里緒/双葉社・エブリスタ)が実写ドラマ化。危険な恋の罠に堕ちていくヒロインの姿を描く情熱的な官能クライムラブストーリー。男たちが次々と吸い寄せられてしまう魔性の女・主人公の前島香織をトリンドル玲奈が演じる。
「今回の私の役柄は、インテリアプランナーです。がっつりとした恋愛もののドラマは初めてなので、ハラハラドキドキしながら楽しんでやってます。

恋愛ものなんですけど、今までのドラマにないようなサスペンス要素もあって、ドキドキするような内容に仕上がっています。セリフやラブシーンもマンガのままだったりするので、そこも見どころですね。30分間のドラマなのですごいテンポ感がありますし、マンガを読んでいる感覚で、現実逃避で見てもらえたらと思います」(トリンドル玲奈)

ABCテレビ(関西)2019 年1月 20 日(日)スタート
毎週日曜 夜11 時 35 分~
テレビ朝日(関東) 2019 年1月19日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時 30 分~
※ほか地域でも放送予定 全10話(予定)

“いい顔”の30代を目指して。

個性と才能、そして美しさを携えながら業界の最前線に立っている、女優、タレント、モデルのみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、ストレス解消法を実践しているのでしょうか? 外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。

今回の『 キレメソ』は、女優、モデル、タレントとして幅広く活躍しているトリンドル玲奈さんが登場です。

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

最近、お肌をきれいにすることにハマっていて、まわりの美容好きな友だちに聞いて、美顔器を使い始めました。4つくらいモードがあって、毎日朝晩やっています。朝は、楽屋に入る前に移動中の車の中で、とか、できるだけメイクの前にやっていますね。夜は、お風呂から上がった後、化粧水をつける前にやっています。使い始めてから鼻のまわりのザラザラがなくなってきて、メイクがノリやすくなったような気がします。

それからアイクリームも毎日つけています。20代後半になったので、“そういうのもちゃんとしよう!”と思って。スキンケア商品はひとつに決めずに、コロコロ変えていますね。ずっと同じものを使っていると、お肌が慣れてしまうような気がして。あと、「これがいいよ」って聞くと試してみたくなっちゃうので、ひとつに決めずにいろいろ使っています。

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

午前中は果物を食べています。それから、“水分量をちゃんと保ったほうが、お肌がきれいになる”って聞いたのと、冬はすごい乾燥するじゃないですか、だから水をなるべく飲むようにしています。朝、500mlのペットボトル1本は飲みますね。

食事はだいたい、ごはんとお魚と、みたいな感じで、和食中心です。ドラマの撮影中は不規則になるので、肌が荒れないように、自分で作って現場に持って行ったりもしますよ。 そのほうが落ち着くし、リフレッシュにもなるんですよね。今の時期はお魚が美味しいので、お魚を焼いたり、白和えとか、こんにゃくを煮たやつとか、簡単なものばかりですけど。あと最近、鰆がすっごく美味しくて。今が旬なんですよね、ハマってます!!

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

帰宅時間がどんなに遅くなっても、絶対にお風呂にはつかるようにしています。シュワシュワする炭酸のものや、ゲルマバスなどの入浴剤を入れて、汗が出るまで20分間くらいはつかっていますね。 お仕事でどうしても寝不足になるときもありますけど、あまり“眠い”って思わないようにしています(笑)。

どれだけ疲れていても、玄関からベッドへ直行することはないですね。ごはんをちゃんと食べられていない日は、うちに帰ってからちょっと食べたり、部屋を片付けたり、必ず何かの家事はします。無駄に食器洗いとかもしちゃいますよ(笑)。汚れた食器は溜めないように、寝る前に全部片付けるって決めているんです。朝、ちょこっとトイレ掃除をしてから出かけるときもありますね。水まわりがきれいじゃないと、自分もきれいになれないような気がするので…(笑)。 母からは「玄関はきれいにしたほうがいい」って言われています。

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

体型キープの秘訣は、週2くらいでジムに通っています。
走ったり、トレーナーさんと軽い筋トレをしたり。
あと、夏の終わりくらいから、けんすいをしています!
そんなに筋肉をつけたいわけじゃないんですけど、目標があったほうがいいかなと思って。トレーナーさんに言われているのは「今年中にけんすいを5回」ですね。バーの持つところによって負荷がかかって難しさが変わるんですけど、そのいちばん難しいのを5回できるようになるのが目標です。

なんとなくもうできているんですけど、まだ若干支えてもらっているので、その支えなしでやろうって。そのために最近おうちにけんすいマシンを買ったので(笑)、朝にぶら下がったりしています。元々姿勢があまりよくないので、伸ばしたりすると気持ちいいんですよ。 寝る前にやったりしています。

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

女の人って、ストレスがあると食べちゃいますもんね。私も以前は、仕事が上手くいかなかったりすると“とりあえず甘いものを食べよう!”って思っていたんですけど。 “結局、仕事の悩みは仕事でしか解決できないな”と気づいたので(笑)、あんまりそういうことはしなくなりました。お仕事の打ち上げや、友だちと食事に行くときはしっかり食べて、次の日に調整するようにしています。量を少なめにするとか、時間を空けてみるとか。

それと、小さい頃から母に「死なないんだから大丈夫だよ!」 ってすごい言われていて(笑)。そういう感じで、あんまり深く考えないようにしていますね。引きずらないでぐっすり眠って、あとはコツコツ努力することです。一日が終わったら、その日にあったことを電話やメールで友だちに聞いてもらったりもしています。あと最近、10年日記を買ったので、それにちょっと書いてみたり。36歳までの日記なんですけど、続くかな? もう2~3週間空けちゃってます(笑)。

美の導線 ながらケアと欲しいときに手が届く美の導線で、お手入れを習慣化

これから30代に向けて、内面がだんだん顔に出てきそうですもんね。なんかこう、明るく、いい意味で深く考えない感じの、サバサバした女性になれたらいいなって思います。 木村佳乃さんや吉瀬美智子さん、あと、母みたいな人になりたいです! 母はすごく明るくて、女性らしくて、毎日楽しそうなので(笑)。あと、友だちも似た者同士が集まるというか、まわりにいる人にも影響されると思うので。だから好きな友だちに囲まれていたいなとも思いますね。

先のことを“こうならなきゃいけない!”ってあまり決めつけたくはないんですけど、いい感じになっていけたらいいなぁって。あとは毎日楽しく頑張っていればいいのかなって思います。

取材 / 編集 / 文 依知川 亜希子

トリンドル玲奈 Triendl Reina

1992年1月23日オーストリア・ウイーン生まれ。水瓶座・A型。

2009年にデビュー。
ファッション誌やランウェイでモデルを務めるほか、
女優、タレントとしても活躍中。ドラマ「僕らは奇跡でできている (フジテレビ系)」、映画「リアル鬼ごっこ」「任侠野郎」、バラエティ 番組「テラスハウス OPENING NEW DOORS(フジテレビ)」など、 数多くの映画、ドラマ、バラエティ、CMに出演。 日本語とドイツ語を話すバイリンガル。

「パーフェクトクライム」
電子コミックで700万ダウンロードを突破し、
LINEマンガ“女性向けランキング”で第1位を獲得するなど、20代30代の女性から圧倒的な支持を得ている大人気コミック『Perfect Crime パーフェクトクライム』(原作 月島綾・梨里緒/双葉社・エブリスタ)が実写ドラマ化。危険な恋の罠に堕ちていくヒロインの姿を描く情熱的な官能クライムラブストーリー。男たちが次々と吸い寄せられてしまう魔性の女・主人公の前島香織をトリンドル玲奈が演じる。

「今回の私の役柄は、インテリアプランナーです。がっつりとした恋愛もののドラマは初めてなので、ハラハラドキドキしながら楽しんでやってます。恋愛ものなんですけど、今までのドラマにないようなサスペンス要素もあって、ドキドキするような内容に仕上がっています。セリフやラブシーンもマンガのままだったりするので、そこも見どころですね。30分間のドラマなのですごいテンポ感がありますし、マンガを読んでいる感覚で、現実逃避で見てもらえたらと思います」(トリンドル玲奈)

ABCテレビ(関西)2019 年1月 20 日(日)スタート
毎週日曜 夜11 時 35 分~
テレビ朝日(関東) 2019 年1月19日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時 30 分~
※ほか地域でも放送予定 全10話(予定)