美容大国韓国から届いた、ドクダミエキス配合のスキンケア | キレイノート

KIREI NOTE

SKIN

2021.01.16

美容大国韓国から届いた、ドクダミエキス配合のスキンケア

韓国コスメブランド Anua(アヌア)

日本では古くから暮らしに役立つ植物として親しまれてきたドクダミ。実は韓国では、ドクダミから抽出した「ドクダミエキス」を使ったスキンケアが注目されているのをご存じですか。
韓国ではドクダミは「オソンチョ」と呼ばれ、肌の鎮静やニキビ予防のアイテムとして人気が高く、化粧水や美容液、クリームなどに使われています。

今回は韓国コスメブランド「Anua(アヌア)」のドクダミエキスを使ったアイテムをご紹介します。

シンプルスタイルを提唱する「Anua(アヌア)」

今回ご紹介する「Anua(アヌア)」はスタイリッシュなパッケージが印象的なコスメブランド。”Keep Things Simple”のテーマを掲げ、自然由来成分にこだわり、バランスの取れた生活を送ることが大切だと考えています。

ドクダミエキスを使用したスキンケアラインの中でも、トナー(化粧水)は韓国のみならず日本でも話題となりました。ボトルに書かれた77や78といった数字は、精製水のかわりに配合されているドクダミエキスの割合。こうしたパッケージからもドクダミエキスにこだわっていることが読み取れますね。

今回はスキンケアラインからパッドタイプのふき取り化粧水とクリームを使ってみたいと思います。

角質ケアとパックができるふき取りパッド

ドクダミ77クリアパッド ¥2,370円(税込)

「ドクダミ77クリアパッド」は、パッドタイプのふき取り化粧水です。アヌアで大ヒットしたドクダミトナーをそのまましみこませており、パッド1枚で角質ケアとパックの両方できます。

ワンタッチ式のキャップなので開け閉めが楽。化粧水でひたひたのパッドが70枚入っています。

ピンセットもついているので、衛生的に使えていいですね。パッドは凸凹にエンボス加工された面とフラットでツルツルした面があります。

まずは凸凹面から。

目元や口元など皮膚の薄い部分は避け、顔全体をなぞるようにふき取ります。凸凹があることで、不要な角質を取り除きやすくなっているのがポイント。続いて、フラットな面を使ってもう一度顔全体をふき取ります。

しばらく肌の上に置いてパックしてもよいですね。
お手入れ後は余計なものが取れてスッキリしたのを感じます。手の平で触れるとそのツルツルした肌ざわりに感動! 肌がごわついた時やくすみを感じた時に使いたいパッドです。

みずみずしいドクダミエキス配合クリーム

ドクダミ78スージングクリーム ¥3,850円(税込)

次に、スキンケアの最後に使うクリーム、「ドクダミ78スージングクリーム」。ドクダミエキスに加えヒアルロン酸やセラミドなども入り、肌にうるおいを与え、皮膚にふたをして水分を保つ役割を果たします。

ドクダミというと独特の香りが気になる人もいるかもしれませんが、クリームから香りはほとんど感じません。ジェルのようにみずみずしいテクスチャー。柔らかくスルスルと肌になじみます。

べたべたせずサラっとした塗り心地で、塗った後はなめらかに。とても軽い使用感なので、さっぱりしたクリームが好きな人におすすめ。目元など乾燥が気になる箇所があれば、保湿クリームなどプラスするのがよさそうです。

なんとなく肌がザラザラ・ゴワゴワする。そんな時はドクダミエキスの入ったスキンケアでさっぱりお手入れするのがよいかも。昔から身近にあった自然の力を取り入れてみてはいかがでしょうか。

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!