沖縄発ハンドクリーム“ジュワッ”と溢れる美容液がすごい | キレイノート

KIREI NOTE

04/BODY

2019.04.19

沖縄発ハンドクリーム“ジュワッ”と溢れる美容液がすごい

手の年齢は隠せない。そんな話を聞いたことありませんか? 実は、顔よりも年齢が出やすいのが『手』なんです。

今回ご紹介するのは、沖縄の自然素材をふんだんに使用した人気の自然派スキンケアブランド「Sui savon ~首里石鹸~」で見つけた贅沢な美容液ハンドクリーム。

こちらのブランドは「沖縄の植物や果物には豊潤な美容成分がいっぱい詰まっている。この美容成分を活かし女性を輝かせたい」という願いから生まれたスキンケアブランドです。

県内に6店舗ありますが、今回は観光客も多く訪れるウミカジギャラリーショップに伺ってきました。

沖縄の海や空、太陽の光や植物たちを香りとして自宅でも感じてほしい

太陽の差し込む明るい店内には、植物や果物をベースに、香りや色、配合する原料にとことんこだわった商品がズラリと並びます。

店内の緑と目の前に広がる真っ青な海が、沖縄の自然の美しさを感じさせてくれます。 今回は、以前から気になっていた美容液ハンドクリームを試してみます。

美容液が“ジュワッ”と溢れる保湿リッチハンドクリーム

Sui Rich Aroma
エッセンスハンドクリーム(ブーゲンビリアの香り) ※チューブ45g (2,138円)税込

店員さんに伺ったところ、常に人気の高い商品だそう。
さらに、手だけではなく全身にも使えるのが嬉しい。
香りは、ヒラミレモン(シークワーサー)や、ローズ、プルメリアなど7種類ほどありました。
とても迷いましたが今回は沖縄でよく見かけるピンクの可愛いお花、ブーゲンビリアの香りを選びました。

驚きの5つの植物由来の美容成分

なんとこのハンドクリームの成分は、県産素材のアロエベラ、シークワーサー、月桃、にがうり(ゴーヤー)、オクラを配合した高保湿タイプだそう。

 毎日使うものは身近な素材だと安心しますね。
 ※月桃…美肌効果が高く、赤ワイン34倍のポリフェノールを含んだ抗酸化作用の強い今注目されているハーブ   の一種

テクスチャーは軽く、乳白色のジェルにも近いようなクリームです。
指で伸ばしてみると下の写真のようにクリームが美容液に変化していきます!!

たくさんのハンドクリームを使ってきましたが、この変化は初めてで驚きました。
同時に天然成分を使って配合されたフルーティーで優しい香りが広がります。

全体になじませるとハンドクリーム特有のベタつきはなくサラッと。
それでいて、肌表面は水分でしっかり潤い、ツヤが出ている感じ。

ハンドクリームは頻繁に使用するのですが、塗った後すぐにスマートフォンを触ってもベタつきが気になりません。
個人的にべたつくのが苦手なのでこれは嬉しい。暖かくなる今の季節でも使いやすそう。
そして、意外と保湿性が高く、数時間乾燥が気にならなかったです。

こだわりと旅の思い出が詰まった一品を

今回ご紹介したSui Savon~首里石鹸~はハンドクリームの他にも、クレイパックや、日焼け止め、ブランド名にもなっているハンドメイド石鹸など県産素材を使ったスキンケア用品がたくさんありましたよ。

そして、顔よりも気軽にできるハンドケア。
美容液でケアするエッセンスハンドクリームを試してみてはいかがでしょうか♪

SHOPLIST

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!