千葉の副都心・幕張に、竹炭を使ったヘルシークレープが登場

07 FOOD

2020.10.05

千葉の副都心・幕張に、竹炭を使ったヘルシークレープが登場

千葉 竹炭クレープ

千葉県幕張は千葉の副都心。

オフィス街もあれば、大きな公園、海、住宅地もあり住み良い町です。

チェーン店も多くある中、住宅街にちょこんとある可愛いクレープ屋さんを今回ご紹介いたします。

竹炭のクレープCrepe SHIZUNE


JR総武線幕張駅から徒歩4分のところにあります。
2018年10月にオープンしたCrepe SHIZUNEでは、生地に竹炭を使ったクレープを食べることができるんです。

落ち着いたネイビーの壁に、遊び心のある可愛いオブジェが飾られています。
カウンター3席と3人がけのテーブルがひとつ。なんだかホッとする空間。

豊富な天然ミネラルたっぷりの竹炭


早速、竹炭のクレープを注文してみました。
こちらは、ストロベリーチーズケーキ(税込¥440)

竹炭の黒い生地の中にはイチゴと、チーズケーキそれにたっぷりのホイップクリームが入っています。
竹炭には、デトックス効果があり、また人間が体内で作り出すことのできない豊富な天然ミネラルが含まれ、体の調子を整える薬と古くから言われています。
また、使用している竹炭は無農薬の国産竹炭微粉末だそうです。
竹炭には整腸作用もあるということで、お腹いっぱいの時に食べても罪悪感が無い?気もします。

そしてこちらは、おかず系スモークチキンサラダ(税込¥490)

シャキシャキのレタスの中に香ばしいスモークチキン、その下にはフライドオニオンも入ってとても美味しい。軽食としてもいいですね!

豊富なメニュー。プチプラ200円のミニクレープも


今回食べた2つ以外にも気になるクレープがたくさん!
アイスモンブラン、シンプルなシュガーバター、おかず系のホットピザ。
そして、私の友人家族が毎回食べているというのがミニクレープ(税込¥200)。
子供にはちょうどいいサイズで、食後のデザートとしても満足なサイズだそうです。
週替わりで味が変わるそうなので、お店の前を通る人は毎週気になっちゃいますね。

Crepe SHIZUNEのしずねさん


クレープを作ってくださって店名にもなっているしずねさん。
とても明るくてチャーミングな方でした。
お店を訪れたとき、実は臨月の妊婦だった私に「安産クレープって言われてるんですよ!」と楽しげに話してくれて、はじめてお話ししたのにもう友達になったような気持ちに。
ふらっと何度も立ち寄りたくなる雰囲気はしずねさんから生まれているんだろうなと思いました。

お近くの方、気になっている方は、ぜひぜひ一度足を運んでみてくださいね。

自宅で本格フレンチ。レストラン級の「おこもりディナー」を堪能