箱根の名湯とカスタムトリートメントでキレイをアップデート。

08 LIFESTYLE

2020.01.18

箱根の名湯とカスタムトリートメントでキレイをアップデート。

温泉&エステの本格スパ滞在


最近では、エステのトリートメントやマッサージにより、癒しと健康を提供するサービス全般を「スパ」と呼びますが、もともとは、温泉療法を行う施設のことを指します。
温泉には温熱効果、水圧、浮力効果により新陳代謝を高め、血流を促進する効果が。さらに、それぞれの土地の温泉に含有される成分により、免疫力を高めたり、美肌を促進する作用が。
温泉とトリートメントを組み合わせることで、最高の癒しとキレイを得ることができるのです。

そこで、週末や、休日にぜひ訪れたいのが温泉つきのスパ。

今回ご紹介するのは、東京近郊から約2時間で行ける箱根にある、「箱根小涌園 天悠」。
大人が贅沢な時間を過ごすためのハイエンドな宿として人気です。

こちらは箱根湯本駅から箱根登山バス、伊豆箱根バスで約20分のところにあります。

お部屋は、シックな色調でまとめられた和風の空間。
なんと、全室露天風呂つき!
いつでも温泉を楽しむことが出来ます。

アメニティも大充実。
クレンジングから保湿まで、スキンケア全般が揃っているので基礎化粧品は手ぶらでOKなのが嬉しい。
ブランドは、DHC。
ちなみに、大浴場にもスキンケアコスメ完備です。

温泉&トリートメントで美を加速


こちらの大浴場「浮雲の湯」の露天風呂は標高600メートルの高台に位置する「インフィニティ風呂」。
温泉の淵が見えないので、自然の景色と一体になったような感覚に。早朝は朝日の昇る瞬間、夜になると満点の星を見ることができ、極上の癒しを得ることが出来ます。

温泉で温まり、血流を促したら施設の渓谷庭園内にある「AN SPA箱根」へ。
「AN SPA」のコンセプトは、山居をイメージした静かな室内に、和を追求した「おもてなし」。

トリートメントルームは山深い緑に囲まれ、自然に包まれているような気分に陥ります。

私が受けた施術は、「アロマテラピーボディ(50分 \15,500)」
」。 日本の植物が持つ自然治癒力を生かした香り、“ AN SPAオリジナル精油”を使用し、トリートメントをします。

香りは「ひのき・白檀」「柚子・桜」「柚子・みかん」から、好きなものをセレクト。
どこか懐かしい和の香りに包まれて受けるマッサージで、全身の疲れがゆるゆるとほぐれていきます。
ひとりひとりの疲れやコリに合わせて、カスタマイズで施術してもらえるのもポイント。

オリジナルの精油を使ったオイルのほかに、こちらで使用している化粧品は、真珠の美しさを素肌に活かした「ミキモト コスメティックス」、西洋のサイエンスやマッサージの心地よさを融合させた資生堂プロフェッショナルの「Qi」、和漢植物を使用した「カガエ カンポウ ブティック」。
トリートメントの種類によって、使用するアイテムが異なります。

そして、トリートメント終了後は、お抹茶と和菓子のサービスが、
至れり尽くせりで、幸せいっぱい!

朝ヨガで美に拍車をかける


朝は、少し早起きしてヨガレッスンを。
箱根の緑を目の前に、澄んだ空気と川のせせらぎ、鳥の声を聞きながらヨガのポーズをとると、体内から浄められていくような気分に。
40分のアサナ(ヨガポーズ)のあとに、10分の瞑想(クールダウン)を行います。

先生は、IYC公認インストラクター。
丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心してレッスンを受けることが出来ます。
お子様もOKなので、親子で参加するのも楽しい!

料金:\2,200(税込)(料金の中には、作務衣、500mlの水ペットボトル、ヨガマット、フェイスタオル、ブランケットが含まれます)
レッスン時間:7:00~7:50

ビューティーコンシャスな朝食


宿泊の楽しみのひとつともいえるのが、朝食。
「ダイニングはこね」では、スーパーフードや地元の素材を活かした約60種類のお料理が、ビュッフェスタイルで楽しめます。
香ばしく炙ったズワイガニ、海鮮丼、御殿場産コシヒカリの炊き立てご飯など贅沢な和食が大充実。

洋食もバラエティ豊か。
チーズは、好きな分を削っていただきます。このほかにも、目の前で作ってくれる、こだわりの有精卵を使ったふわふわのオムレツや、特製手作りバゲットを使用したフレンチトーストなど、種類が豊富で迷ってしまう、、、

新鮮な野菜のサラダにはチアシードやキヌアなどの美容食材をトッピング。フレッシュジュース、フルーツやデザートまで美容を意識したものがふんだんにあり、罪悪感なくたっぷり食べられます。

天悠で過ごしたウェルネスな旅のおかげで、疲れが一気に取れてパワーチャージされたのを実感。
キレイを更新するのはもちろん、自分に元気をプレゼントしたいときにもぜひおススメです。
オランダで注目 ゲストもスタッフも家族になるホテルが登場。 ウィーンのホテルで発見 宿泊者限定のオーガニックアメニティー