遠くウガンダから届く 毎年数量限定シアバターで | キレイノート

KIREI NOTE

BODY

2019.01.16

遠くウガンダから届く 毎年数量限定シアバターで

今回は最近見つけた優秀ナチュラルシアバターをご紹介します。
それがこちら THE SHIA BUTTER(ザシアバター)/税込 5,400 円

この商品がふと目に留まったのは、旅行中の那須でのこと。
山水閣という旅館の雑貨コーナーに置いてあるのを見つけました。

どうやら東京都内の THE SHOP というショップのオリジナル商品のようです。
THE SHOP は東京駅丸の内の KITTE 内にあり、実際にこちらでも取り扱いがありました。
他の地域の温泉などにも卸しているそうです。

数量限定のオーガニックシアを使用

商品を手に取ってまず目に入ったのが、オーガニックシアバターを使用した 100 %天然成分使用という説明書き。

シアは自生しているので無農薬。
さらに ECOCERT GREENLIFE(エコサートグリーンライフ) という世界基準のオーガニック機関から認証を受けた天然ラベンダー精油を配合しています。

一般的に市場に流通しているものは、西アフリカ産のシアバターらしいのですが、こちらは珍しいウガンダ産のものを使用。
オレイン酸を多く含んでいるため、酸化しにくく、肌になじみやすいのが特徴です。
希少なシアの種類を使用しているのでなんと毎年10月~6月の間に販売する数量限定の生産です。その年の生産量等に応じて値段や容量が変わるそうです。

指先から髪の毛まで。全身に使える頼もしい存在

開けるとふわっとラベンダーが香ります。
ラベンダーの香りはリラックス効果が高いので、夜寝る前に使用するのも良いですね。
全身につけるものなので、自分自身が癒される香りというのも選ぶうえで大切なポイントですよね。
劣化防止のためにスパチュラを使用して手に取ってみます。

肌の上ですっと溶けるとしっとりと馴染んでくれます。
少量で十分伸びるのでワンシーズンは十分持ちそうです。

さらに肌や唇だけでなく、髪にも使えます。
髪につけるとパサつきを抑えてくれて、簡単なスタイリング剤としても活躍してくれそうでした。
髪につけるものも肌に直接触れる可能性が高いので、なるべくナチュラルなものをつけたいところですよね。

乾燥の気になる季節、ボディケアに取り入れたい一品

シアバターというと数ある植物系のオイルの中でも、優れた保湿性が特徴です。
数種類の脂肪酸やビタミンEも豊富に含まれているので、美肌効果もばっちり。
乾燥した季節にはもちろん、なじみが良くべたつかないので春先まで使えると思います。

そして期間限定、数量限定の貴重な商品なので、ぜひ手に入れて、近くに置いておきたい存在です。

希少な原料で大切に作られているのが伝わる、 THE のシアバター。
少量を手に取るだけでも、肌を潤いで満たしてくれます。
ボディケアタイムに、遠くウガンダから届いた自然の恵みがたっぷりのシアバターに全身包まれてみては?

SHOPLIST

THE SHOP

東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー『KITTE』4階

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!