一泊二日でキレイになる 台北美容旅おすすめスポット(サロン編)

04 BODY

2019.08.20

一泊二日でキレイになる 台北美容旅おすすめスポット(サロン編)

前編では、台北の美食をご紹介。

今回は、台北に行ったらぜひ訪れたい美容スポットをご案内します! 

本場の足つぼマッサージでスッキリ美脚に

 

飛行機での旅、街歩き、食べ過ぎなどで足がむくみやすい旅行中、毎日でも行きたいのが足つぼマッサージ。

台湾は本場なだけあり、どこのお店にも熟練されたマッサージ師さんが勢ぞろい。

また日本よりも格段にリーズナブルな価格で受けられるのも特徴です。


今回、訪れたのは、前編でご紹介した火鍋やさん「齊民市集 有機鍋物」の近くにあるサロン。東門駅から数十秒という立地の良さ。

こちらは、女優として活躍していたオーナーが、自身の健康と美容ライフを極めるためにオープンしたお店。漢方やアロマを使用した施術などメニューも豊富です。

今回は、王道の足つぼマッサージを受けました。(40 分 台湾 600 元、日本約 2100 円) 


お店も清潔感があって綺麗!

まずは、オリジナルの漢方茶を出してくれます。

続いて、漢方薬入りの足浴で全身の血行を促進させてから施術を開始。


ツボを的確に捉えるマッサージは、ハッキリ言ってとっても痛い!  

「痛い」と叫んでも、押す手をゆるめてくれません(笑)。

でも、次第に痛みが和らいできて、気持ち良さに変化していきます。


足の裏にはたくさんのツボや反射区が集まっていて、プロの施術者の方は触るだけでカラダのどの部分が弱っているかを把握。

「胃腸が弱っています」と、食べ過ぎを的確に言い当てられました・・・。

終わった後は、足が軽くなり、むくみがとれて、履いていた靴がゆるゆるに。

これで、一気に疲れが回復しました!


瑞庭足体養生館

住所:台北市信義路 2 184 2

電話:(02)2391-9788

営業時間11:00~22:00

着席式シャンプーで至福の頭皮ケア

 

足つぼとともに、台湾で欠かせないビューティスポットが台湾式シャンプー。日本ではシャンプー台を使用するのが通常ですが、台湾では椅子に座ったままシャンプーをします。

 

台北は、いたるところに美容院がありますが、私が訪れたところは地元っ子に愛されるチェーン店「小林髪廊」。

首や肩のマッサージ、シャンプー、ブロー(60 分 台湾 1050 元、日本円約 3500 円)。

私はアロマオイルつきをセレクト。


ロールオン式のアロマオイルで頭皮と首をコロコロとマッサージしていきます。

ローズマリーやラベンダーなど、好きな香りを選べるのも嬉しい。


そのあと、シャンプー液をつけながら、頭皮をほぐすようにマッサージ。

シャンプー台でのマッサージと違い、首が疲れないのでストレスフリー。日本でも、この方式が導入されればいいのに、と心から思います。


サービスで、髪の毛でミッキーの耳やハート。ソフトクリームなどのアート作ってくれます(笑) 

 

その後、シャンプー台に移って洗い流します。終了後は、ブローで綺麗に仕上げて

大満足。頭皮がしっかりほぐれたことで、筋肉がゆるまり顔の血流もアップして、目もともパッチリ

毎日でも通いたいくらい、最高に癒されました!


小林髪廊

住所:台北市大安区忠孝東路四段216巷36-1号2F

電話番号:(02) 2393-8297

営業時間: 10:30-20:30

http://www.showlin-salon.com.tw/ 

日本初。最強のビタミンC点滴でアンチエイジング


日本で点滴療法を広めている、柳澤厚生医師のもとで学んだドクターが、今年 1 月、台湾にクリニックをオープン。日本の鎌倉にある「スピッククリニック」と同様に、様々な病状の回復から予防、再発防止、またエイジングの悩みに答え、日本ならではのきめ細かいアプローチで対応してくれます。 


がたっぷりと降り注ぐ待合室は、木の温かみとホワイトやグリーンを基調とした空間。アットホームで、ゆったりとリラックスできます。


旅先でオススメの施術が、看板メニューの超高濃度ビタミン C 点滴療法(台湾 6500 元、日本円約 2 2552 円)。厳選された高濃度のビタミン C に、各種ビタミン、ミネラル、 α リポ酸などを配合。 点滴後は、カラダが軽くなって、視界がクリアに!

しかも、肌色が明るくなり、翌日のメイクのりも良好に。疲労回復や、 日焼け後のケアにも最適。

フランス人のいい香り、秘密は驚きのアイテムから メーガン妃もご愛用 オーストラリアの万能ティーツリーオイル