「しばさき」の愛される理由。

柴田 紗希
2019.05.03
「しばさき」の愛される理由。

「しばさき」の愛される理由。

柴田 紗希
2019.05.03

インスタグラムのフォロワー数約33万人。
「しばさき」の愛される理由。

個性と才能、そして美しさを携えながら業界の最前線に立っている、女優、タレント、モデルのみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、ストレス解消法を実践しているのでしょうか?
外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。
今回は、モデルとして活躍している柴田紗希さんが登場です。インスタグラムのフォロワー数約33万人、“しばさき”の愛称で幅広い年代の女性から親しまれている彼女が日々心がけていることとは?美容や健康についてはもちろん、幼少期からのコンプレックスについても包み隠さず語ります。

インスタグラムのフォロワー数約33万人。
「しばさき」の愛される理由。

個性と才能、そして美しさを携えながら業界の最前線に立っている、女優、タレント、モデルのみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、ストレス解消法を実践しているのでしょうか?
外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。
今回は、モデルとして活躍している柴田紗希さんが登場です。インスタグラムのフォロワー数約33万人、“しばさき”の愛称で幅広い年代の女性から親しまれている彼女が日々心がけていることとは?美容や健康についてはもちろん、幼少期からのコンプレックスについても包み隠さず語ります。

私、元々肌が弱くて、めちゃくちゃ敏感肌なんです。小さい頃から顔中真っ赤でニキビ肌で、マスクをしないと学校に行かれなくて。枕を抱えて泣くこともありました。“今日は酷い”じゃなくて、“毎日荒れて酷い”なんです。味噌煮込みうどん屋さんでアルバイトをしていたんですけど、ホールに出られないくらい。お客さんに見られると痛々しく思われるので、ずっとキッチンでお皿洗いをしてました。お菓子を食べるとすぐに出ちゃったり、たぶん体質的なことだと思うんですけど、全部に敏感でしたね。それは自分の中でずっと闘ってきたことなんです。

お洋服が好きなので、お洋服のブランドに面接を受けに行ったんですけど、「肌がすごい荒れてるんですけど、私でもできますか?」って聞いちゃうくらいコンプレックスがありました。でも、そのときに「大丈夫だよ」って言ってくださって受かって、 そこからメイクを研究して“可愛くなろう”って気持ちがさらに芽生えた んです。今ではだいぶ肌が落ち着いて、 気を付けて自分に合う化粧品を選べば荒れることはなくなりました。 それまでたくさん試行錯誤してきたからか、化粧品カウンターに行くと「キメが細かいですよ」って言ってもらえたりして、あのときの自分に“ありがとう!”って今はすごく思います。

今まで“なるべく刺激を与えないもの“肌にやさしいもの”を選んできて、いろいろ使いすぎた結果、 “何かをやる”という足し算よりも“余計なことはしない”という引き算をすることがテーマになりましたね。
洗顔は、朝は石鹸を使わずに冷水だけで何回も洗います。洗いすぎると残したい皮脂まで取ってしまうので。人それぞれだと思うんですけど、私はいろいろ試した中でいちばん冷水が肌にいいなって思って続けています。
夜は、アリミノのクレンジング&洗顔という炭酸泡洗顔料を使っています。プシュっと押すと泡が出てくるんですけど、肌にのせるだけで絶対にこすらないんです。
洗顔の後は、島根の温泉水をまず化粧水としてサササッとかけて、そのあとにディオールのカプチュール ユースの美容液とクリームを塗る、ですね。 あと、ほぼ毎日シートパックをしています! 私は資生堂のアクアレーベルのものがいちばん気に入って使っています。これから夏にかけて紫外線が強くなるので特におすすめですね、保湿と美白に効きますよ。

毎日お湯に浸かります。夏の暑い日でも絶対に入るようにしていますね。長く入っていられるときは30分くらいかな。まず5分くらい入って温まって、出て、体を洗って、また入って、って、2回は入りますね。私、お風呂には本もケータイも何も持ち込まないんですよ。お仕事上、ケータイを触ることがすごく多くて、SNSをチェックすることも多いから。なので 一日の中でお風呂の時間だけは何も考えない時間として、“何も持ってかないぞ!”って、体だけ。音楽も聴かない、もう“無”ですね(笑)。 あと、体にいいって聞いたので、たまにお風呂場の電気を消して真っ暗にして入ります。

ヘアケアは、ジョンマスター オーガニックのヘアマスクがめっちゃいいです! それを1週間に2~3回使うと、美容院でトリートメントをしてもらったみたいなツヤツヤの髪の毛になるんですよ。シャンプーもオーガニック系のものを使っています。

よく「ナチュラルメイクですね」って言われるんですけど、マスカラ3本使いしています(笑)。最初は美容液を塗ってまつ毛をアップさせる。それを塗るとちゃんと上がるんですよ。その次に長くする下地をしっかりめに塗って、その上にボリュームマスカラを塗っています。

ファンデーションはずっとパウダーだけ使ってきて、リキッドファンデーションを使ったことがなかったんです。それまでリキッドを使うと荒れちゃってたんで。で、やっと24、25歳になったときに、リキッドを使い始めました。選ぶときに何個も試して合うのを探して、やっと見つけたのがTHREE(スリー)のリキッド。
それから、2月に発売されたゲランのファンデーション「レソンシエル」がめっちゃいいです! 感動しました! サラッとカバーしてくれて肌がきれいに見えるのに、塗っている感がなくて、塗ると美容液になる感じ。専用のブラシも一緒に使ったほうがいいですよ。 私は肌に合うものじゃないと難しいので、使う前にチェックして、とりあえず試しますね。 化粧品カウンターに行って、塗ってもらったり、サンプルをもらったり。それで家に帰って様子を見る、みたいな。化粧水などの基礎化粧品も全部、買う前に試します。

メイクは、チークとリップの足し引きのバランスをすごく気にしてやっています。顔が薄いのがコンプレックスなので、練りチークで彫りを深くするように骨格の部分は濃いめに塗って、まわりはやさしくぼかす感じ。何回も重ね塗りしているんですけど、そんなに濃く見えないようなバランスで。
リップも2~3本使って重ねています。チークと同じような色をまず塗って、そこから濃い色を塗っていきますね。全体的にいろんなアイテムを使って重ねている感じで、自分に似合う色を自分で作っているんです。

今まではチーク派で、チークを濃く塗っていたんですけど、25歳頃から“リップをちゃんと塗っていきたいな”って思うようになって。 今はリップの色でメイクのバランスを取るというか、ファッションに合わせていろんなメイクを楽しめるようになりましたね。 ファッションもメイクもヘアも、自分でアレンジするのが好きだし、洋服のテイストにメイクを合わせるのも好きです。“可愛いものは自分で作れる”と思っているので、そういうのは常に意識していますね。

健康にいいものを取り入れたくて、食事には気を付けているんですけど、まだ自分で料理をするまでには至っていなくて……。ひとりでごはんを食べに行くときは、有機野菜を使っているお店を選んでいます。買い物も、 近所にオーガニックのスーパーがあるので、お菓子とかちょっとした食品はそこで買っていますね 青山のファーマーズマーケットにもよく行きます。値段はちょっとするんですけど、そこはやっぱり体のためなので、そういう部分にはお金を出す、という考えです。 でも、我慢し過ぎるのはよくないので、わりと本能に従って食べていますよ(笑)。
食はほんとに気になっていて、気になりすぎて、去年オーガニックアドバイザーの資格を取りました! 将来に役立つし、自分も知りたいし、まわりの友だちにもそういう食関係の仕事に携わっている子が多いので。それと、去年1年間いろんな国を旅してみて、日本はまだオーガニックに関して遅れていることを知って、勉強してみようと思ったんです。 それから、1年に2~3回、体のために断食しますね。溶岩ヨガに通っていたときに断食の免許を持っている先生に出会って、その先生がちゃんとサポートしてくれるんです。合計9日間のうち、食べないのは真ん中の3日間で、酵素ドリンクを飲みながら、断食前後は食べるものを徐々に減らして、徐々に増やしていく、という流れです。精神が統一されるし、健康にもすごくいいんです。ダイエット目的ではなく、健康のためと思ってやってますね。本当に精神が研ぎ澄まされるんですよ!何より“人って浮腫みだけでこんなに体の見え方が違うんだ!?”っていうくらい、めっちゃ体が軽くなります!体重はそんなに変わらないんですけど、浮腫みがなくなって細く見えるんです。

ほかにも、女性の体は月に影響されるっていうじゃないですか。月の周期を調べるのも好きで、月のカレンダーを部屋に貼っています。満月の日はルイボスティーを飲むとか、実践しています。気になることはとことんやってみますね。

私は人が好きで、人から学ぶことがすごく多いので、人と出会うことをテーマにして、新鮮な自分でいたいなっていうのがすごくあります。 それによって繋がるものがたくさんあると思って。“今日は何があるんだろう?”って毎日新鮮な気持ちで過ごしていると、一日一日をより大切に楽しく過ごせるし、“今日こんなことがあった!”ってひとつの出来事がすごいことに感じられる。そういうことが自然と気持ちから起きてくるから、内面って大事だなと思うんです。

ひとつのものに留まらず、いろんなものを見て、得て、それを自然と伝えられる人でありたいなっていう想いがすごく強いです。毎日アップしているインスタグラムもそう、目で見て、心で感じたものを発信できるように、って心がけています。だからなるべくインスタグラムの言葉は多めに書くようにしているんですよ、写真だけじゃなくて、実のある嘘のない文面を毎日届けたいなって。私がステキだと思ったことに共感してもらえたり、ハッピーな心になってもらえるとすごく嬉しいので。常にみんなと共有できる人でいたいなって思っています。

今までは、いろんなところへ行って吸収し続けてきたかなって思うんですよね。でもこれからは、“アウトプットを開始させる!”っていう気持ちで吸収したものを出していける人になりたい。新しいことにもどんどん挑戦したいですね。ファンの方への親近感はずっと大事にしているので、その親近感は保ちつつ、新しいことに挑戦していることを伝えたいので、今までやってこなかった動画の仕事も増やしていきたいなって思っています。

30代も忙しくしていたいし、動いていたいですね。 忙しく動きながら、いろんな場所へ行くことを止めずに、だけど、ちゃんと、新鮮な気持ちでいること! どれだけ歳を取っても楽しむことや心を大切にしている女性になりたいですね。忙しくても愛を持って!え~、でも結婚はしたいですね……、欲って大事ですもんね(笑)!

取材/編集/文 依知川亜希子

撮影 真名子

コスメ商品検索