クール、甘さ、色気が同居。世界が注目するアジアの新星 KIREI METHOD Plus 葉生 クール、甘さ、色気が同居。世界が注目するアジアの新星 KIREI METHOD Plus 葉生

今をときめく女性タレントをご紹介する”キレメソ”。その番外編である”キレメソplus”では、今後注目のスターや文化人を編集部で発掘し、いち早くフューチャー。外見だけじゃない。芯を持ち、知的で内側から輝く姿に、きっと魅せられるはず。
端正なルックスと抜群のスタイルで、世界の映画界、ファッション業界から注目される葉生さん。なんと、中国への帰国前日に撮影が実現。クール、ピュア、やんちゃ、セクシー…。多様な魅力で、スタイリッシュなファッションを着こなす次世代のアジアスターに目が離せません!

KIREI METHOD plus 葉生KIREI METHOD plus 葉生

葉生 Hao 1995年6月28日生まれ。身長186cm。俳優、モデル、歌手。日本人の母親と中国人の父親をもつ。東京コレクションでデビューした後、ニューヨークに渡り、「VOGUE AMERICA」「BAZAAR」「ELLE」などの雑誌ほか、ニューヨークファッションウィークに出演。その後、映画やドラマ、など様々な分野で活躍。

東京、ニューヨークでスカウトされ、デビュー

今日は、帰国ギリギリで取材をお受けいただき、ありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます。

スタジオに入っていらっしゃった瞬間に、かっこいいオーラがすごくて目が釘付けになってしまいました! 葉生さんは、中国と日本のハーフなんですよね。簡単に経歴を教えていただけますでしょうか。

父が中国で母が鹿児島出身です。中国で生まれて、11歳で鹿児島に来て、18歳で東京に来ました。その時にモデルにスカウトされ、東京コレクションなどを経験し、20歳で英語を勉強したくてニューヨークに留学。その時に、SOHOでスカウトされてユニクロのアジア人モデルになり、その後、中国の事務所に誘われて、俳優デビューし、そのまま中国に移り住みました。
じつは、荷物がまだニューヨークの友人の家に置いてあって、もう3年経ったまま取りに行けていないんです(笑)
そして、今年の2月14日のバレンタインデーに日本に仕事で来たら、コロナが流行りだして帰れなくなり、そのまま日本にいたんです。

尊敬している歌手はMISIAさん

そのときのお仕事が、歌手のMISIAさんとの共演だったんですね。

はい。中国で一番人気の音楽バトル番組「歌手・当打之年」で、MISIAさんが日本人では至上初で出場したんです。そのときのサポート役に就任し、歌詞の通訳をしたり番組のMCをさせていただきました。リモート撮影だったのですが、MISIAさんが「一緒に頑張ろう」というエールを中国に送り届けようと「明日へ」を歌われて、とても感動しました。

素晴らしい歌声は、中国側からの反響も大きかったそうですね。

MISIAさんの想いが通じて、たくさんの方が勇気づけられたのだと思います。心が温かくて優しくて、心から尊敬しています。MISIAさんの歌声が側で聞けて、本当に僕は幸せです。

週4~5のランニングとサラダでダイエット中

自粛の期間は何をしていましたか?

週に1回は厳しく感染対策しながら収録がありましたが、それ以外は自宅でネットフリックスを観たり、「どうぶつの森」のゲームをしたりして過ごしていました。

ご飯はどうしていたんですか?

自分では料理しないので、ほとんどウーバーイーツでした。でも、ほとんど動かなかったこともあり、6キロ太ってしまって。
今ダイエット中で、やっと4キロ痩せたんですが、あと2キロ残っています。
週に4~5回はジムに行ってランニングしています。あと、炭水化物を減らして、食事はサラダを買ってきて食べています。最近は外食が出来るようになったので、定食屋さんで大好きな豚汁を食べることも多かったです。
あと生姜焼きも好きです(笑)。