変わらぬ美しさと真の強さを維持する方法。

島袋寛子
2019.05.22
変わらぬ美しさと真の強さを維持する方法。

変わらぬ美しさと真の強さを維持する方法。

島袋寛子
2019.05.22

シンガー島袋寛子。
前編は変わらぬ美しさと芯の強さを維持する方法。

個性と才能、そして美しさを携えながら芸能業界の最前線に立っているみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、心の安定をキープする方法を実践しているのでしょうか?外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。
今回は、歌手の島袋寛子さんが登場です。ソロシンガーとして活躍しているとともに、国民的グループSPEEDのメンバーでもある彼女。変わらぬ美しさと芯の強さを維持するため、日々心がけていることとは?前編と後編、2回に分けてお届けします。島袋さんがお気に入りの音楽について語った特別コラムもお楽しみに。

シンガー島袋寛子。
前編は変わらぬ美しさと
芯の強さを維持する方法。

個性と才能、そして美しさを携えながら芸能業界の最前線に立っているみなさん。彼女たちは普段どんなセルフケアやメイク、心の安定をキープする方法を実践しているのでしょうか?外見はもちろん、内面も“キレイ”でいるための“メソッド=方法”をご本人から特別に教えてもらう企画、それが『キレメソ』。
今回は、歌手の島袋寛子さんが登場です。ソロシンガーとして活躍しているとともに、国民的グループSPEEDのメンバーでもある彼女。変わらぬ美しさと芯の強さを維持するため、日々心がけていることとは?前編と後編、2回に分けてお届けします。島袋さんがお気に入りの音楽について語った特別コラムもお楽しみに。

歳を重ねるうちに、毎日欠かさずやるルーティーンみたいなことがどんどんなくなって…。たまに時間が空いたときにパックやスクラブをやったりするけど、結果、何もしないのがいちばんです! ただ、体調とか季節によって、いつも使っているスキンケアが合わなくなることがあって。そういうときは、何種類か置いてあるスキンケア用品に変えてみたり、クリームを抜いてみたり、化粧水を抜いてみたり。調剤士さんじゃないけど(笑)、ピンときたものを抜いて、自分で自分の調子をみるようにしています。ある程度生きてきたので、勘、ですね!

昨日も顔を洗い忘れたけど、鏡を見て“大丈夫だな”って寝ました、たまにメイクも落とさないです(笑)。顔にしても、髪にしても、前は朝晩毎日洗わないと気が済まなかったんですけど、洗いすぎないようになりましたね。うちの母が、ナチュラルコスメを使っているんですけど、夜メイクを落とさずに寝るんです。で、朝に顔を洗うんですけど、めっちゃ肌がきれいなんですよ、しっとりしてて! そこはナチュラルコスメを使っているっていうことが大事だと思うんですけど、人によるんだなって私自身は思います。一般的に言われていることももちろん大事ですけど、自分に何が合うかは、自分で実験してみる。それでいちばんストレスなくラクにできるものを見つけるのが好きです。

スキンケアは、いつも気になったものを買ってきて使っていますね。冬になると高級クリームのドゥ・ラ・メールを置いたりしますけど、“このブランドを愛用”っていうのはなくて、浮気しまくっています(笑)。オーガニックコスメも多いですね。香りがほしくなると、ジュリークなどナチュラル系ブランドの香りのいいアイテムを選んで、反対に仕事がものすごくツメツメになってくると即効性のあるパワー系が欲しくなるんですよ。とにかく新しいものを見つけるのが好き! アロマの勉強をするくらい香りが好きだから、香水が並んでいると隅から隅まで匂って、お気に入りを見つけて買ったり、プレゼントにしたりもすごいしています。 今いちばん気に入っているアイテムがあるんです! ずっと気になっていたんですけど、この前たまたま入ったショップに置いてあって、そこでずーっと気にしてる風にしていたら試供品をいただいて(笑)。それを使ったらもうめちゃくちゃ良くて!! BIOEFFECT(バイオエフェクト)というブランドのバイオエフェクトセラムっていうんですけど、飛行機の機内誌にいつも載っていたんですよ“これ1本でいい”って。私、スキンケアの工程が多いのがイヤなんですよ、で、“この子は何者だ!?”と気になっていたんです。 朝1本夜1本 だけでいいオールインワン美容液って、年齢を重ねると物足りないこともあるじゃないですか、でもこれはすごい!! こういうものを見つけて、みんなに「すごいよ!」って言うのが好き(笑)。新しいものや自分に出会う瞬間が好きです。

あとは、“どんなときも大丈夫!”な、お守り的存在が冷蔵庫に入っているので、肌が荒れたときはそれだけ塗って、一回フラットな状態に戻します。そのポルコバームは、沖縄のラードをベースにしていて、大人から子どもまで全身使えます。私、夏場になると手湿疹が出て、それにずっと悩んできたんですよ。何をつけても病院に行って治らなくて、最終的にうまく向き合っていくとなったときに、よっぽどのときは薬を使いますけど、そうじゃないときはなるべく使わないようにしているんです。本当に弱ったときはポルコバームだけつける、で、自分が今どういう状態なのかを知る、っていうことをしています。だから一個置いておくといいですよ、おすすめです! それでもどうしても、何をやっても肌の調子が良くないときがあるんですけど。そうなったときは受け入れつつ、いちばんは精神状態だと思います。アロマとか、本を読むとか、情報を仕入れて、これがいいかなって試してきたんですけど、最近すごく思うのは、新しいことに出会うこと。今まで経験できていなかったことや、新しいことに出会うことをなるべく心がけていると、とてもエネルギーがまわるような気がします。
精神状態って日によって違うと思うんですけど、自分が“あ、楽しいなこれ!”って思うものに出会う瞬間が大事だなって最近思いますね。いつもと違う道を通って帰るだけでもいろんなものが刺激されて、楽しくなりますし。ちょっと億劫だなと思うことも一歩進んでみると、繋がってリズムに乗って状態が良くなるんじゃないかなと思います。あとは睡眠です!!

普段は基本スッピン! 帽子をかぶったりメガネをかけたりはするけど、近所くらいだったら何もしないですね。お食事に行ったりとか、はじめましての方が多いときは、気になるところだけ隠したり、ちょっと塗ります。ベースは簡単にBBクリームっぽいのを塗ったあとに、赤みがあればコンシーラーで消して、で、薄づきのお粉も。チークは絶対に入れますね。目元は、私はいつもまつ毛エクステをしているんですけど、ラインを入れるときは自然に見えるようにインサイドの黒目のところだけとか、まつ毛の間を埋めるだけにしています。トゥーマッチにならないように、鏡を見て、ほしいところだけ足していくっていうか。目の上に色を入れるときは、アイシャドウ一個しか使ってないですね、赤みがかったベージュでキラキラが入っているやつ。あと、眉をしっかり描くか描かないかで印象が変わりますよね、私は抜けているほうが好きなので、しっかり描かないです。メイクは基本薄めにしていますよ。 それから、今までカラコンは絶対やらないと思っていたんですけど、気分転換にやってみたら楽しいですよ! ブルーグレー色を買ってみたんですけど、目元がすごい変わる! それだけで気分も変わりますね。私、ネイルをするのも始めはイヤだったんですよ、そんなイメージじゃないと思って。でもやってみたら、小さなアートじゃないですか。“自分ができる範囲から新しいことをやっていくのは、日々を楽しく生きるためのヒントかのかもね”って思いましたね。一日を満足して終わるには何をしたらいいか。一個でもいいんですよ“これやった!”って思えると満足できるから。

普段は基本シャワーですね。ものすごい寒いときや、ものすごい浮腫んでいるとき、疲れているときは入ります。あと、浄化したいとき! エネルギーを落としたいときは、湯船にお塩をたくさん入れて漬かります! ここ最近のお気に入りは、沖縄の浜比嘉っていう島で作られたお塩、それをガッと入れます。今日はラベンダーがいいなとか、今日はゼラニウム、とか、そのときの気分のエッセンシャルオイルをちょっと足して、バスソルトみたいにすることも。それから韓国あかすりをして、最後に冷水をガーッて浴びる、そうするとものすごいリセットになります! お塩、ホワイトセージ、アロマオイル、ラベンダーの精油はいつもおうちにありますね。アロマオイルは、今まで好きなブランドが2つくらいあったんですけど、最近またすっごくいいオイルを見つけたんですよ! カナダのESCENTS(エッセンス)というブランドで、たまたま通りかかったお店で見つけて、ブレンドオイルを嗅いだらアロマっぽくない調合の香りで好みだったんです。親しみやすいナチュラルな香りのものもあって、おすすめです! あと、ホホバオイルでもオリーブオイルでもスクワランオイルでも、自分の肌に合ったベースオイルを一個持っておくのもいいですよ。アロマオイルを混ぜればボディオイルができるので。お風呂場で水滴が残った状態でオイルを塗るのは保湿のために毎日やったほうがいいです。自分で調合するのも楽しいですよ。

ジャンルはいちばん気にしないです! でも家にいて、リラックスタイムを作ろうとするときは、ダイアナ・クラールさんを聞きますね。彼女の演奏と歌声、彼女のジャズを聴くといつでもニューヨークにいる気分になります。あと、最近またふとEDMのアヴィーチーが出てきて“ああ、惜しい人がいなくなっちゃったなぁ…”なんて思いましたね。まあ、なんでも好きなものを聴いていいと思う! 自分には合わないと思って聞いてこなかった音楽を聴いてみるのも楽しいと思います! “自分は絶対にやらない”と思っていることや、“自分はあんまり好きじゃないかも”と思っていることをあえてやってみるんですよ。そしたら意外に好きになっちゃった、とか、聴いてみたら世界が広がった、とか。苦手に思っていたかの理由がわかることもあるし、“やっぱり嫌いだった!”って思うこともあるんですけどね(笑)。

取材/編集/文 依知川亜希子

撮影 真名子

コスメ商品検索