【おこもり美容ノート】免疫力UPにも、英国発ハーブコーディアル | キレイノート

KIREI NOTE

BODY

2020.05.23

【おこもり美容ノート】免疫力UPにも、英国発ハーブコーディアル

この【おこもり美容ノート】の記事では、お家にいる時間が長い今、おすすめのおこもり美容アイテムを編集部からお届けします。

おこもり美容で、気分を上向きに、穏やかに。

毎日のケアの参考にしていただければ嬉しいです♪

なかなか日本では馴染みが少ないですが、ハーブコーディアルをご存知ですか。

ハーブコーディアルとは、ハーブを抽出したドリンクで、イギリスでは古くから飲まれている伝統飲料のこと。

リフレッシュしたいときや、ほっと一息つきたいときなど、今の時期にぴったりのドリンクなのです。

今回おすすめしたいハーブコーディアルは、本場イギリスのソーンクロフト社のもの。

ソーンクロフト社は、イギリスの各家庭に伝わる伝統の味を研究し、その中でも特に美味しいレシピを開発。

イギリスのメーカーですが、日本でもインターネットで注文できます。

テイストは全部で6種類。

・ローズヒップ

・ピンクジンジャー

・コムブッカ

・クランベリー&ハイビスカス

・エルダーフラワー

・DT

お水やお湯などで10倍~15倍に希釈していただきます。

今回は、中でもおうち時間にぴったりのピンクジンジャー、DT、エルダーフラワーをご紹介! 

左から、ピンクジンジャー、DT、エルダーフラワー/ 375ml 2,592円(税込)

ピンクジンジャーは、しょうが、レモン、紫にんじん、黒すぐりがちょうどよいバランスでブレンドされています。

しょうがのパワーで飲むとからだがポカポカしてきて、お休み前にほっと落ち着きたいときにぴったり。

少し冷える日にはお湯で割るのもおすすめです。

ピンクジンジャー 

DTには、コリアンダー、カンゾウ、エキナセアなどが使用されています。
味の想像がつきにくいかもしれませんが、とろっと甘い黒糖シロップのようなテイストで、とても美味しいです。

飲むと元気とパワーをくれるような気がします。

DT

エルダーフラワーは、「万能の薬箱」とも呼ばれ、ヨーロッパでは広く親しまれているハーブ。

瓶を空けると、マスカットのような甘い香りが漂います。
レモンも入っていて、炭酸水で割ると、スイートなお花が香るおしゃれなレモネード風に。
爽やかな風味がふっと心の力を抜いてくれるようなドリンクです。

エルダーフラワー

10倍程度で希釈しても、グラスに40杯近く飲むことができるので、コスパが抜群。
夜に甘いものが食べたくなっときや、ジュースの代わりにも。また、お酒で割るのもおすすめです。
何種類か持っておくと、時間や気分に合わせて選べるので重宝しますよ。

健康と美容のことを考えながら美味しくいただけるハーブコーディアル、
今の時期のおうち美容に取り入れてみては。

※“Beauty at home”キャンペーンで、今だけお得にハーブコーディアルが購入できます。

2020年6月30日までの期間限定価格ですのでお見逃しなく!

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!