スペインの風を身に着けて、4島の香りが楽しめるフレグランス | キレイノート

KIREI NOTE

06/FRAGRANCE

2018.11.09

スペインの風を身に着けて、4島の香りが楽しめるフレグランス

スペインのリゾート地として有名のイビサ島、マヨルカ島、メノルカ島とフォルメンテーラ島。
どの島も海がとても青く透き通っていてリフレッシュするにはぴったりの島ですが、それぞれの島の香りが楽しめるスペイン発のフレグランスブランド、 AGUA DE BALEARES をご紹介します!
それぞれの島共通である、広くて青い空と海の色のブランドカラーが目を引きます。

4つの島それぞれに違う青色があるようです。
こちらはマヨルカ島シリーズ。 AGUA DE BALEARES の一番の売れ筋商品はこのマヨルカ島の商品だそう。はっきりとしたブルーがきれい。
年が明けて少し経つと、マヨルカ島のシンボルであるアーモンドの木が生い茂り始め、少し早い春を知らせてくれます。
それからの数カ月はアーモンドとシトラスと潮風がまざった、甘くてさわやかな香りがマヨルカ島を包みます。
その香りを再現した AGUA DE BALEARES のマヨルカシリーズ。

こちらは静けさがコンセプトのメノルカ島シリーズ。淡くて素敵な色です!
メノルカ島の、海風と無限に広がる牧草地をテーマにして、落ち着かせてくれるような香りです。

こちらは打って変わって濃い青色が素敵なイビサ島シリーズ。
この4つの島では一番都会なイビサ島。おしゃれなバーやファッションショップからクラブまでやりたいことはたくさん。一度訪れるとまた来たいなと思わせてくれる島。
そんなイビサ島の魅力を再現した香りです。

こちらはイビサ島から船で 30 分ほどで行けるフォルメンテーラ島。
空港もなく、行く方法はイビサ島からの船のみ。
小さな島で、波の少ない静かな海に囲まれています。
そんなおだやかなフォルメンテーラ島の海の波のような爽やかなで落ち着いた香りが楽しめます。

さて、今回試してみるのは 1 番人気の香りのマヨルカ島と、落ち着いた香りが楽しめるフォルメンテーラ島の2つのフレグランスです!
並べて置いてみると青色のコントラストがかわいい♪

まずはマヨルカ島のフレグランス。こちらはお部屋のフレグランスです。 
100 ml で 29.00 € (約3,780円)

フレグランスの淡い黄色とロゴの水色がさわやかな容器、お部屋の雰囲気を邪魔しない控えめで素敵なボトルです。

セットしてみるとこんな感じ。
シトラスの爽やかな香りとアーモンドの甘い匂いがちょうどよいバランスで、これだけでお部屋のおしゃれレベルがあがりそう♪
マヨルカでは春の始まりはこんな香りで包まれているんでしょうか。

続いてはフォルメンテーラ島シリーズのオードトワレ、女性用。 
100 ml で 45.00 € (約5,860円)

「そよ風」、「真実」がコンセプトのオードトワレ。 
柑橘系のベルガモットとグレープフルーツが最初に香り、時間がたつと木のような暖かな香りが加わって落ち着ける爽やかな香りです。
フォルメンテーラ島の青くて澄んだ海を目の前にしているようなすがすがしい気持ちになれるかも。

オードトワレには、蓋の上にブランドロゴが彫り込まれていました!

4つの島を訪れた際には、ぜひ、その島の香りをお土産にできる AGUA DE BALEARES のフレグランスをお試しください♪

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!