カスタム自在のBIOサラダが嬉しい レストランKOSS | キレイノート

KIREI NOTE

FOOD

2019.08.16

カスタム自在のBIOサラダが嬉しい レストランKOSS

グルメの国、フランス 。

昔からサラダが主食として食べられていましたが、現在でもここパリにはサラダがおいしいレストランが星の数ほどあります。

さて今回はパリの中心部オペラ座から歩いてすぐ。たくさんのレストランが軒を連ねる通りで、ひと際賑わっているのが、BIOサラダが売りのオーガニックレストランKOSSです。

「毎日ヘルシーでおいしい食事を提供する」選び抜かれた食材たち

お昼は過ぎていましたが、ランチを求めてやってくる方で混みあっています。

お店の入り口の脇には本日のメニューが。8.5€(約1,000円)から。

店内に入ってみると、大きなメニュー表が。

KOSSでは人気の選べるサラダやサンドウィッチのほかに、タルトサレ(キッシュのようなもの)、パスタ、日替わりメニューから選ぶことができます。

メニュー表(左から、A:タルトサレ、B:パスタ、C:日替わりメニュー)

大人気のサラダメニューはベース+3種類以上の好みのサラダをカスタムできます。

看板メニューサンドウィッチも3種類の中身をセレクト可能です。デザートと飲み物のセットは9.9€(約1,200円)と超お手頃。

KOSSでは、すべての食材が厳選して選びぬかれたものだけ使われています。

たとえば、野菜はフランス 政府が認めるABマーク(無農薬、有機肥料栽培)の有機野菜。オイルはオリーブオイル・なたね油・ピーナッツオイルのみを使用。デザートも作りおきではなく、毎朝手作りされたものが提供されており、牛乳は低温殺菌されたもの、あるいは豆乳が代用されているという徹底ぶり。

”初めて訪れたらとにかくこれを食べてみて!”とスタッフにおすすめされた人気メニューのサラダとサンドウィッチを注文してみることに。

まずはサラダ。サラダはベース+メインを3種類から5種類まで組み合わせて注文することができます。ベースは、パスタ・米・レタスなどの葉物のサラダ・いんげん・小麦の5種類から選べます。実はベースで小麦を選べるサラダレストランってなかなか珍しいんです!ということで、小麦を注文。が、なんとこの日は「完売」(残念!)

やはり小麦はこちらのお店の売りだそうで、ランチタイムにはすぐに売り切れてしまうんだとか。次回リベンジしたいと思います。

ということで気を取直し、いんげんをチョイス。

そしてメインは4種類を選択。カレー風味の鶏胸肉・きゅうりとトマトのオリーブオイル和えサラダ・薄切り大根のマリネ風・ピーナッツにしました。

ショーケースから指差しで注文できるので、フランス語がわからなくても簡単に伝えられます。

そしてサンドウィッチは、薄切り大根のマリネ風・ひよこ豆・トマトのピリ辛あえをチョイス。

加えてドリンクでおすすめされた、美肌効果のありそうなきゅうりとレモンの手作りレモネードも試してみることにしました。

サラダ(4種類)とデザート(チョコムース)のセット
バケット付きで10.40€(約1,200円)

いんげんがちょうどよい歯ごたえで、少し塩気もあるので、それだけでも十分いただけるといった印象です。

そしてなんといっても、薄い大根のマリネがとてもシャキシャキしていておいしい!フランスでもこんなに優しい大根が食べられるなんて、感動しました。

チキンもしっかりカレーの味がするのですが、全く辛さはなく、少しヨーグルトのようなまろやかな風味。上にしっかりとかけてくれたオリーブオイルとオリーブが、サラダ全体の味を整えてくれています。ヘルシーランチにぴったり。

チョコムースも見た目とは違って、甘さ控えめでとてもおいしいデザートです。量は結構ありましたが、ペロリといただけます。

サンドウィッチ
きゅうりとレモンのレモネード
サンドウィッチと飲み物セットで8.8€(約1,050円)

サンドウィッチは、硬すぎない、ほどよいパリパリ感が絶妙なバケット。中身の大根はもちろんのこと、ひよこ豆も味がしっかりついており、トマトとの相性も抜群で腹持ちの良いランチです。

きゅうりとレモンのレモネードは、きゅうり独特のジューシーさとレモンのさっぱりとした味わいがほどよく組み合わさり、まさにフランス版青汁といった感じのテイストでした。少し酸っぱいので、苦手な方は砂糖を加えれば、飲みやすくなります♪

とにかく外食が高いパリですが、胃に優しいサラダをリーズナブルな価格でいただけるBIOレストランKOSS。観光の中心部オペラ座エリアにあるので、機会があればフランスの新鮮な野菜を食べにぜひ訪れてみてください♪

SHOPLIST

KOSS

19, rue Gaudot de Mauroy 75009 Paris

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、世界中の国々から、
contribution(貢献)とsolution(解決)のある情報を発掘してお届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、SDGsを実践することでの、世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!