世界でブルターニュだけ、海の中にいるような極上スパを体験。

04 BODY

2020.03.09

世界でブルターニュだけ、海の中にいるような極上スパを体験。

ブルターニュの大自然が育んだ海の恵みを PHUTOMER


今回のレポートは、フランス・ブルターニュの大自然が育んだ海の恵みから生まれたブランド、PHYTOMER(フィトメール)のスパ体験。

タラソテラピーとは、ギリシャ語のタラソ(海藻)とフランス語のテラピー(治療)をかけあわせた造語。
海の恵み・ミネラルをたっぷり含んだ海藻の力で、からだの内側から健やかに、美しく導いていく治療方法のことです。

タラソテラピーの発祥とされるのは、フランス北西部・ブルターニュ半島。
何世紀にもわたって独自の歴史と文化を営んできたブルターニュ地方は、別名「海の国」と「森の国」と称されます。
自然豊かな景勝地として有名であり、フランス有数のリゾート地としても人気です。

”そんな海の国・ブルターニュの広大できれいな海の恵みをそのまま届けるには?”

その答えを導いたのが、1971年にブルターニュのサンマロで誕生したマリンバイオテクノロジーのパイオニア、PHYTOMERです。

海水をそのままフリーズドライ、OLIGOMERとは


PHYTOMERは誕生以来、ブルターニュの海の恵みを享受できるタラソテラピー専用のケアアイテムを多く開発するとともに、最も有名なマリンバイオテクノロジーの会社として成長。

ブルターニュのミネラル豊富な海水をそのまま壊すことなくフリーズドライに閉じ込めた「OLIGOMER」とよばれる海水パウダーは、PHYTOMERの看板アイテム。
塩分のみ30%カットした海水濃縮物で あり、主な 有効成分は100%ナチュラル由来。
この海水パウダーは特殊で厳密な方法で作られるため、世界で唯一PHYTOMERにしか作ることができないものとして特許を取得。

そんなOLIGOMERを体験できる極上のスパ体験を、早速ご紹介します。

パリのシャンゼリゼ通り近くのPHYTOMERのスパへ


PHYTOMER の本店があるサンマロ はフランスの玄関口パリからさらに3時間弱の移動が必要ですが、 パリの中心部・シャンゼリゼ通りでもその極上体験ができます。


凱旋門を背に、コンコルド広場の方面に向かって歩くこと約5分ちょっと。

PHYTOMERのスパを発見しました。

海がテーマ。マリンテイストな雰囲気が素敵な空間


この日は、朝一番の9:15に予約。
エントランスで名前を伝えると、早速奥の待合サロンに案内されました。

全体的に白と青を基調としたマリンテイストでシックな空間は、とても居心地が良いです。

まずはウェルカムドリンク(水、コーヒー、紅茶から選べます)をいただきながら、今回オーダーした内容を確認します。


待合サロンにはPHYTOMERのアイテム使われている海藻類などの見本や説明が展示。

海の秘められたパワーを感じます。


ウェルカムドリンクをいただいたあとは個室へ。

そちらで、紙ショーツとバスタオルに着替えます。


今回利用したお部屋です。

ブルーマリーンの壁色と清潔感あふれる白のコントラストの空間静けさに包まれ、まるで海の中にいるような、とても静かなプライベートルーム。

日頃の疲れや緊張感から開放される、まさに「癒し」のリラックス空間です。


低反発のベッドには温度調整の機能がついており、マッサージ中の体の冷えの心配無用。

特に肩周りや腰回りがぽかぽかするので、リラックスして施術をうけることができます。 


カーテンの仕切り越しには、開放的で広々としたシャワースペースも。

スパの後、こちらでシャワーを浴びることもできるので、オイルなどのベタつきが気になる方でも安心。


今回は、 PHYTOMER オリジナルのボディマッサージで一番人気の「 OLIGOMER SPA 」のゴマージュトリートメント付き90分間のコース (139 /17,375 )


OLIGOMERをふんだんに含むアイテムで、徐々に筋肉をほぐしつつ、身体のすべての感覚を目覚めさせるという新しいトリートメントマッサージです。 


こちらはコースで実際に使用するアイテムたち。

海の香りのパフュームから、マッサージオイル、ゴマージュまで全てOLIGOMER体験のマストアイテムなんだそう。


まずはゴマージュトリートメントで体の老廃物などをきれいにします。


ゴマージュは、ブルーの細かい粒子が特徴的で、 海を想起させます。

肌荒れ予防や肌の保護など、さまざまな効果を期待できるそうで、 香りは爽やかなマリン。


水分たっぷりのテクスチャーかと思いきや、ほとんどべたつきを感じず。

消しゴムでくるくるとされるような感覚で優しくマッサージされます。

こんなにも痛みのないゴマージュははじめて。

老廃物も消しカスのようにどんどん落ちていき、あっという間にさらさら素肌へ。


続いて、OLIGOMERの究極マッサージへ。

マッサージの前に、まずは海の中にいる感覚に近づけるため、海の香りのルームミストを吹きかけたあと、パフュームを顔まわりに数回。

呼吸をするたびに、ブルターニュの広大な海の中にいるような爽やかで優しい海の香りが、なんとも心地よい!

体中に取り込まれ、浄化されていくような感覚に陥ります。


きれいな海水をそのままくんできたような、美しいマリンブルーのボディオイルは、 マリンオイルとオリゴメールを含んだ2層のコンビネーションオイルです。


デコルテ部分や肩甲骨周りの凝りかたまった部分をじっくりと揉みほぐされるたびに、体中の血の巡りが一気に良くなっていくのを実感。


意外だったのは、掌がとても凝っていたこと。

丁寧に手首から掌、指の先一本一本までじっくりとほぐされて、まさに至福の時。

終わりに近づくにつれ、体の中からじんわりと温まり、コリがほぐれていくのを体感できます。


マッサージの後はどっと眠気に襲われるほど、全身のコリや緊張がほどけてリラックス状態に。


施術が終わったら、ゆっくりと支度。

部屋を出ると、くつろぎのソファでティザンヌのサービスがあります。


この日はアンチストレス効果のある BIO のティザンヌ。

りんご、健康・美容効果の期待ができると現在注目されているオリーブの葉、リラクゼーション効果のあるレモンバーム、高いスキンケア効果が評価されているヴァーベナが含まれており、リラックス&美容効果は抜群!

ティザンヌでさらにリラックス、まさに夢見心地の 90 分間でした。


施術で使用した PHYTOMER のアイテムたちは、カウンター脇で購入できるので、自宅でも PHYTOMER の世界を体感できます。


自然豊かなブルターニュの海から生まれた、 PHYTOMER

ぜひフランスの本場で体験してみてください。

【ウイルス対策で注目】今すぐ摂りたい免疫力アップのサプリ3選 【ウイルス対策で注目】内外から体をガードする「免疫ケア」とは